ヤマセミ親爺の気まぐれ自然ウォッチング

山野草、昆虫、フライフィッシング、鳥見などが主体のアウトドアフリーク「ヤマセミ親爺」が綴るテキトーな自然観察記録。

梅雨時の高原

2017-08-05 | 自然観察

梅雨時の高原に虫探しに出かけてみた。アザミの葉にオオアオゾウムシ。


図鑑で見るとスゲハムシあたりが近いだろうか。


ダイミョウセセリ。


よく見るがイチゴの仲間だろうか? (後日確認ナワシロイチゴ)


シモツケ。


これは何だ?


天南星の1種だが茎が緑色ですっきりしたイメージだ。


アサマイチモンジ。


テントウムシのカップル。模様は違うが種類は同じ。


マムシグサが時々現れる。


モフモフの可愛いハチ。同定はこれからです。


のんびりし過ぎてオレも牛になりたい気分。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 遊水地のオビトンボ(夏の麻... | トップ | アザミでカミキリ探し »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

自然観察」カテゴリの最新記事