ヤマセミ親爺の気まぐれ自然ウォッチング

山野草、昆虫、フライフィッシングなどが主体のアウトドアフリーク「ヤマセミ親爺」が綴るテキトーな自然観察記録。

ミサゴのコノシロ漁その2

2017-03-20 | 自然観察

比較的静かな海だった。例によって逆光だが・・。


一時は鳥山が出来るほどコノシロが集まっていたようだ。


水面直下に群れているらしく、漁の成功確率はかなり高い。


きちんとしたフォームで。


飛び込む。残念ながらピントがズレた。


直ぐに浮上してきた。獲物は?


しっかりキープしていた。


効率よく漁をしている。失敗が少ないので何回も飛び込んでくれない。撮る方も一発勝負だ。撮影失敗すると次の飛び込みまで1時間以上は待たされる。


前回(こちらから)と同様、こちらに近づいてくる。やはり見せびらかしているようにしか思えない。


食べ頃サイズのコノシロだ。


ウロコも一緒に食っちまうのだろうか?などと考えてしまう。

来週は土曜日が出社のため、静岡に帰るのは2週間後だ。その頃は完全に春になっているだろうね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 河口のカイツブリ3種 | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。