やまさん。RCのブログ-V2

このブログは家庭とRCの両立に日々悩む一人の中年(^^;の苦闘の日々??をお伝えするどきゅめんたりーです。

Smart Laps お試し編 ~ レジャランに最適ですね~ (^o^)v

2017年04月05日 | セッティング

みなさんこんばんは。

もう4月だというのにとても寒い日々が続いていましたが、ようやくあったかい日が

訪れたようでホッとしました。

我が家の近所の小学校でも桜が咲いてくれました。

 

ここのところ忙しさもあり、レース参戦記ばかりでしたが、ちょっと小休止で

最近お試ししたお勧めなアイテム紹介といきましょうかね。

 

ん~、これじゃあわからんですよね。じゃあ、こっちでどうでしょうか?

 

はい、これが最近発売された、

Smart Laps

なんですよね。

このブログのリンク先にも設定しておりますが、お友達のmtabeさん主宰で精力的に

smart logger というロガー開発をなされているのですが、その開発過程で最新技術

を惜しみなく投入した車載ラップカウンターなんですよね。

もちろん、ヤタベアリーナやクレストスピードウェイのように、レース志向の強い

サーキットではMYLAPSが常設されているのですが、ラジコン初めて日が浅い方とか

だとなかなかあのハイペースの中で走らせるのはちょっと、という方もいらっしゃる

かと思います。

とはいえ、レジャランのようにだれでも気軽にラジコンできるサーキットは得てして

ラップ計測設備がなく、ただ走らせるだけではどうにも上達が確認できなくて、マシン

セットもよいのかどうかわからずに迷宮入りしてしまうこともあるやもしれません。

 

そんな時に、このSmart lapsは効果的だと思います。

まず、上の画像にもある通り、とてもコンパクトで1/12でも簡単に車載できるサイズ

です。20㎜角程度で厚み5㎜くらいでしょうか。小さな本体をマシンに固定して、

ボディの窓から見える位置にLEDを装着するだけです。

後は小型のビーコンをサーキットの脇に配置することで、ラップ計測ができるように

なる訳です。

 

このSmart lapsは従来発売されていたはかるんじゃ~とかと異なり、本体にラップ

情報が保存されます。そして、そのデータは本体に内蔵されているwi-fiよりデータ

転送することで、ノートPCやスマホでラップ情報をピットで即座に確認することが

可能となります。

 

ワタシもmtabeさんからSmart lapsをお借りして、レジャランでお試ししてみましたが、

装着はたった5分、走行後のデータ転送してラップ確認は1分とは掛からないお手軽さ

でした。しかもビーコンをコースに複数配置することで、区間タイムも計測可能となり、

セットを変えて何が良くなったかを詳細に分析できる点ではMYLAPSにない機能と考えます。

重量も10g程度ですからマシンの走行性能に影響を与えることもありませんでした。

 

このSmart laps、本体とビーコン2個セットで3万円と若干お高めですが、区間タイムを

計測してマシンのセットアップ効果の確認にはとても効果的ですので、思い切ってお仲間

とお金を出し合って購入してシェアするというのもありだと思います。

因みに、ビーコンは固有のIDを有していませんので、誰かがコースにビーコンを配置して

いればほかのマシンのLAPも問題なく測定できてしまうので、仲間内で複数所有する

ことで細かな区間タイム計測により更なるセットアップと腕前改善が図れそうですよ。

『ラジコン』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 最近ちょっとお忙しくて … そ... | トップ | またもやご無沙汰しておりま... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む