青森県津軽りんご通販(ヤマサンりんご園)-ブログ

青森県津軽からりんご、りんごジュースを通販(ヤマサンりんご園から、減農薬りんごの最新情報などをご提供します)

田圃の草刈り

2017-07-18 20:29:52 | Weblog

今朝は20℃以下で、そよ吹く風はひんやりして気持ちの良い朝でした。空は灰色の雲の覆われて岩木山は裾が見えるだけでした。

久しぶりの田圃で、暫く見ないうちに逞しくなっていました。7月3日に中干しをしてから2週間経ち、良い具合に亀裂が入り土がしまっています。もうすぐ追肥です。

今日は田圃の草刈りをする。かなり伸びていて、この辺で、草が伸び放題な田圃は我が家ともう一件だけです(^^;)。実は、これが1回目の草刈りになります・・・(^^;)

ということで、ウィングモアでゆっくりかっていく。かなり、草丈あります(^^;)

刃を2枚刃に交換してゆっくりと刈っていく。茎が硬くなっているところも多く、時折機械がうなっていましたが、問題なく刈る事が出来ました。

なんとか、刈り終わることが出来ました(^^)。今まで、草刈りしていないので、回りの田圃の人が、「どうしたんだ?」と言っていました。今まで、腰痛と、両足のしびれがあり、体調が思わしくなく、治療をしてきましたが、ちょっと良くなってきたので、頑張りました。一日やってみて、大丈夫でした(^_^)v。回復しているような気がします。今日は、気温が上がらず、風が吹いていて、しかも、先日の雨で土が湿っているので埃もたたず、丁度良い日でした。ウィングモアで刈れなかった所は刈払い機でちょっと刈って終わりです。や~・・・、これで回りの田圃と同じく、田圃らしくなってスッキリしました(^^;)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

待望の雨\(^_^)/

2017-07-16 21:54:31 | Weblog

今日は屋根打つ雨音で目を覚ました。久々の雨で、ホッとしました(^^)。今月に入り3日の雨から13日ぶりの雨でした。

畑に行って見ると、りんごの樹も草も生き生きして見ててちょっと癒やされました。

時折、強く降る時間帯もあり昼過ぎには小降りになり、止んで、もうちょっと欲しかったのですが、とりあえずホッとしました。今日の午前中に、我が町内会の年に一度の下水の清掃でした。雨の中の作業でしたが、消防団員の人達が中心になり、町内会に皆さんが協力し合って頑張りました。昼頃には終了して、その後に反省会で盛り上がりました。今日は偶然、おらの誕生日で雨の中の下水の清掃、反省会、そして雨のプレゼントと思い出に残る誕生日でした(^^)。畑の土も湿った事だし、明日からまた仕事張り切って頑張る!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

王林の仕上げ摘果

2017-07-13 20:37:44 | Weblog

今朝は辺り一面、白く濃い霧が立ちこめていて、ミスト状態でした。霧が立ちこめるということは暑い一日と言うことです・・・。朝のうちはひんやりとしていましたが、9時頃には気温が上昇してきました。

畑の草は露で濡れていましたが、土は乾燥してきているので、本当に雨が欲しいところです。といっても、予報では当分は降らないそうです。毎年ですが、雨が降らないことが長く続くし、降ると長く続くといった偏った傾向になってきた。そんな気候に着いていくのがやっとです・・・(>_<)

「王林」の仕上げ摘果をやっています。

結構成っていて、かなり落さなくてはなりません。

仕上げ摘果してみて「王林」はとくに黒星病の被害が多いような気がする。小さいものや、形の良くないもの、サビ果、そして、黒星病の被害果を落していく。1回目の摘果の時には少ないと思っていましたが、仕上げてみれば結構多い。

かなり落としました。中には勿体ないような果実も多かった・・・。

仕上げ摘果を終えた樹ですが、残ったのはまずまずでした。まあ、丁度間隔が取れて肥大が進むのではないかと、楽観的に見ていますが、それにしても、来年の防除の課題になりました。もうちょっと警戒をしなくてはなりません。

仕上げ摘果はまだまだ続きます・・・。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中生種に苦土を撒く

2017-07-11 20:51:38 | Weblog

天気予報では明日の午前中に雨だということで、仕上げ摘果を中断して中生種に苦土を撒く。気温が上昇して、無風状態で汗が噴き出す・・・(>_<)

春にも全園地に撒きましたが、今の時期に追肥で天然苦土の「キーゼライト」を「ジョナゴールド」や「シナノスイート」などに撒く。熟期にリン酸を吸収できるように今頃撒けば良いのではないか・・・?と思ってやっています(^^;)。リン酸やカルシウムは苦土がないと吸収できないので、2回に分けて撒いています。

良い状態で収穫出来るよう祈りながらやってます。今日も厳しい暑さなので、まめに水分補給しながらの作業でした。

撒き終わってホッとしましたが、午後の天気予報ではどうやら明日の雨はなくなったみたいです(>_<)。まあ、とりあえず何時雨が降っても良い状態なのでよしとしよう。暑いところ頑張ったんだから樹が応えてくれるよ・・・。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

仕上げ摘果中、鶸の雛発見

2017-07-11 20:24:40 | Weblog

ここのところ、真夏日が続き、バテ気味です(>_<)。今日も真夏日で、32℃でした。弘前市では最高気温が36℃まで上がり、この時期に猛暑日になるのはアメダスの観測が始まってから初めてだそうで、今年も記録更新の夏になりそうです。

今日も「きおう」の仕上げ摘果をしていて、水分補給しながらの作業です。作業中に鶸が逃げていったので、そこを覗いてみると・・・。

やっぱり・・・・。鶸の雛が口を開けて餌を待っていました。枝が混んでいて、鶸にとっては巣をかけるのに丁度良い場所なんだろうな・・・恥ずかしながら(^^;)。こりゃ、回りの徒長枝に手を出せないし、枝も支柱で上げられないな(T_T)。まあ、ここだけなんだからそのままにして見守るとするか・・・。それよりもこの回りの仕上げ摘果を急ぐ。カラスに見つからず、無事に巣立っていくよう祈る。

早々と仕上げを終わらせて次の樹に移る。雛に腹一杯餌を食わせてやれよ!それにしても、あの場所は葉の陰で涼しいんだろうな・・・。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

きおうの仕上げ摘果

2017-07-10 20:31:19 | Weblog

今日も真夏日で30℃以上で、湿度が高く、道で人に会えば必ず「暑いな~・・・。」の一言から始まります。朝から青空が広がり、岩木山は見えていましたが、少し雲がかかっていました。頂上付近の残雪も無くなり、かすかに見える程度です。もう、初夏なんだもんな・・・。

昨日で「ふじ」の袋かけが終わり、仕上げ摘果に入る。先ずは「きおう」から仕上げていく。

結構成っていて、1回目の摘果の時にかなり落したつもりですが、今になると成らせ過ぎです。

横径を測ってみると56mm前後になっています。「きおう」はあと、1ヶ月半位したら収穫に入るので今のうちに強めに落していく。

今年も黒星病が多い。1回目の摘果の時はあまり見えませんでしたが、仕上げてみれば結構こんな被害果が多い樹もある。

葉っぱにも着いているのが目に付く。これ以上は増えることは無いと思うが・・・。

かなり落としましたが、この位間隔を開ければ収穫時には丁度良いのかな・・・。中心果がしっかりしたものが多く、順調にいけば平年並みになると思う。なんといっても摘果は奥が深く、マニュアル通りにはいかなく、樹の状態や葉っぱの枚数で、あとはその人のさじ加減だと思う。毎年手探り状態だ。もう少し成らせれられたと思うが、あまり欲張らず、これで良しとしよう(^^;)

気温が高くなるにつれてセミの鳴き声が賑やかになり、トンボも盛んに飛ぶようになりました。季節は夏だよな・・・。

今日もいつも遊びに来るキジが近くを歩いて通り過ぎていきました。仕上げ摘果はこれから続きますが暑さとの戦いだ。水分を十分取り、適度に休憩をして熱中症に気をつけよう!

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ふじの袋かけ終了!

2017-07-09 20:58:17 | Weblog

今日も暑い一日でした。一日中晴れていましたが岩木山の頂上付近は雲に隠れて全体が見えない状態でした。

久しぶりに本人登場です(^^ゞ。袋かけは終盤で、朝から蒸し暑く、汗をかきながらの作業です。

今年は昨年よりは若干多く成らせているような感じです。

袋かけ最後の通りは、今年から新たに加わった一角で、ラスト6本です。この一角は成がかなり薄く、袋をかけるのにりんごを探しながらの作業です。

剪定の時から花芽が無いのは分かっていましたが・・・。昨年まで摘果の時から葉取りまで、いつも成っている枝に邪魔する枝を切り落としていたから今年の成るところがありません。完全に枝と根っこのバランスが崩れている状態でした。剪定の時に日当たりを良くするために大きい枝を切り落とす程度で、鋏を殆ど入れずにそのまま枝を伸ばしてやっています。

元に成り枝が無く、先の方にしか無い状態なので、徒長枝も切らず、そのままにしておきます。

このまま放っておいて花芽が着くのを待つしか無いです。

とりあえず、来年は確実になります。どんな枝にも成らせて、それから徐々に整理していきたいと思います。新梢の止まりも良く、良い状態になると思います。花芽を付けるには全く単純なことで、お日様が当たる状態にして、あとは放っておけば勝手に付けてくれるのです。来年が楽しみだ・・・。あとは徐々に樹の高さを低くして仕事のしやすいようにしていきたいと思います。

午後4時半にはようやく終了です。

「ふじ」の袋かけが終わって今度は他の品種の仕上げ摘果にはいります。とりあえず、不得意な袋かけが終わり、ホッとしました(^^;)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第7回目の薬剤散布

2017-07-06 21:09:11 | Weblog

今日は第7回目の薬剤散布をする。天気が良く、晴れていますが薄曇りで、気温は差ほど高くなく、風は微風、絶好の散布日和でした(^^)。先週の長期予報では7月3日からず~っと雨が続く予報でしたが、うまく外れてくれて正直ホッとしています。2日から前倒しで散布すれば、最終の散布の予定から逆算すればずれ込んで、下手すれば予定よりも1回多く散布しなくてはならなく、ちょっと悩みました。最悪、雨が降れば、あまり間隔を開けないように、雨の合間を縫って2日にわたって散布することを考えていました。それにしても、運良く予報が変わって良かった(^^)。今年も、黒星病が多く、気にはなっていました。でも、6月中旬からは胞子の飛散量も落ち着いたようだし、葉っぱや果実の被害はありますが、着いてしまったものはもうどうにもならず、これ以上着かないように、殺菌剤で保護するしか無いんですよ。といっても黒星病の被害果実は摘果で落せば生産量には影響ない程度なので、このあとの斑点落葉病や褐斑病、炭疽病には気をつけるようにしないといけません。

今回の散布薬剤は殺菌剤に、ヒメボクトウやコカクモンハマキなどの防除に殺虫剤を散布。あとはカルシウム剤と、海草エキスも散布する。

3日の雨と気温があまり高くならず、りんごにとってはとても良い状態だと思う。草はあっという間に伸びたな~・・・。草刈りしてから2週間くらい経つもんな。日に日にりんごも重みで枝が下がってくるし、支柱も入れなくては・・・。こんなこと考えながら散布しています。

天気が良いまま午後4時頃無事、7回目の薬剤散布が終了しました。

岩木山の頂上だけが見えて、雲に浮かんでいるように見えていました。散布が終わって直ぐに畑へ直行で、袋かけをする。「ふじ」の袋かけは終盤に入ります。

夕空に3本の飛行機雲がクッキリときれいでした(^^)。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

梅雨らしい天気

2017-07-03 21:14:22 | Weblog

今日は梅雨空で、予報では昼前から雨になると言うことで、田圃からりんご園に来て、袋かけを急ぐ。

予報よりも早く、8時前に雨が降り出してきた。雨が降るのは有り難いが 出来れば昼前まではもって欲しかった(>_<)

袋かけは止めて、午前中は仕上げ摘果に切り替えだ。梅雨入りしてからまともな雨が降っていなく、丁度良かったのかな・・・。昼頃には降り方が激しくなり、土に染み込んだようだ。午後は体を休める。人にとっても恵みの雨だ(^^)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中干し

2017-07-03 20:47:28 | Weblog

7月に入り、ようやく梅雨らしい空模様になりました。今日は朝から曇り空で、今にも雨が降りそうな天気だ。

朝一で田圃へ行く。

田植えをしてから38日が経ち、稲が順調に育っています。稲株も盛んに分けつして、暫く見ないうちに逞しくなっていました。

今の時期に田圃の水を落して中干しをする。追肥前に田圃を乾かして土に酸素を送り込むために水を抜いていきます。それから、りんご園に出勤です・・・。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加