京丹波町議会議員 山崎裕二 議員活動誌 ブログ版

ごくごく短い文章もありますが、1日3記事以上を心がけ、つづけています。

      ■□■ 今後の議員活動などの予定 ■□■ ほか

 ※ 現時点でのスケジュールです 【当日 直前を含め、変更・追加の場合あり】                                     

  ▼30日(日) ボランティア・ロード丹波へ  ▼31日(月) 一般質問 下調べ

  ▼8月1日(火) 一般質問 下調べ

        

 ※記事一覧まとめ

   ■丹波マーケス補填問題 一覧■     ■公金横領問題 一覧■   

        ■□■前半2年間の議員活動の振り返り 一覧■□■

全員協議会がありました

2017-07-28 11:44:28 | 協議会・審議会など

 本日9時、全員協議会がありました。

 協議内容は、町立認定こども園開設に係る基本構想についてです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

故郷長野県佐久市の若者に奨学金 北斗の拳 武論尊さん 4億円寄付─京都新聞より

2017-07-28 07:47:49 | その他自治体の事例

 21日(金)の京都新聞に、「故郷長野県佐久市の若者に奨学金 北斗の拳 武論尊さん 4億円寄付」とあります。以下、引用します。

 人気漫画「北斗の拳」などの原作者として知られる武論尊さんが20日、経済的な理由で大学への進学が難しい子どもたちを支援する奨学金の原資として、出身地の長野県佐久市に4億円を寄付した。市は2018年度を目標に、返済が不要な給付型奨学金の創設を予定している。

 市によると、20日午後に市役所で行われた贈呈式で、柳田清二市長に目録を手渡した武論尊さんは「ふるさとの若者がチャンスを見つける手助けができれば」と話した。

 奨学金は、学業に優れているものの経済的な理由で修学が困難な佐久市に住む若者らが対象。毎年10人、1人当たり年間100万円を4年間給付するという。

 100人分の給付額に相当する莫大な額ではありますが、人数的には、10年目で到達することになり、4億円の原資は14年でなくなる試算になります。その場合、恩恵を受けられるのは、いま小学2年生の子どもたちまでとなります。その後のことが気になります。


※1年前の記事 のべ訪問者数が21万IPを超えました自宅リビングパソコン Windows10に更新町ケーブルテレビ ケーブル・アワード2016 ベストプロモーション大賞 グランプリ受賞

※2年前の記事 落下による雨粒のエネルギー量は通常の20倍─東大大学院 蔵治准教授による幼稚園 バザー準備にいきました町村議長会 議員研修会まとめ

※3年前の記事 次回の一般質問通告書を練り上げています

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

靴底に穴が開きました

2017-07-27 16:48:52 | 町内歩いて回り 4周目

 町内歩いて回り 4周目の達成と並行して、左右それぞれの靴底に穴が開いていました。

 いつもお供でした。ありがとう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

府内市町村の普通交付税、臨時財政対策債発行可能額一覧

2017-07-27 11:45:48 | 議案確認など

 府内市町村の普通交付税、臨時財政対策債発行可能額一覧です。7月25日(火)決定です。

 

 普通交付税額は43億6538万1000円、臨時財政対策債発行可能額は2億8781万1000円です。

 町の当初予算と比較して、普通交付税額で約-4462万円、臨時財政対策債発行可能額でおよそ-3009万円で、差引計は-7471万円です。なお、交付される普通交付税には、臨時財政対策債、過疎対策事業債、合併特例債など、後年に交付税措置のある地方債の元利償還金分も含んでいます。なお、特別交付税としては、4億5000万円を見込む当初予算となっています。

 昨年度との当初算定との比較では、普通交付税額で-2億8657万4000円、臨時財政対策債発行可能額で-990万円で、差引計は-2億9647万円です。

 なお、昨年度より、合併算定替の適用が始まっています。普通交付税 減少分の累計(28年度 -6699万円+29年度 2億8657万円)を算定替の3割相当分と単純に仮定すると、一本算定では、およそ11億7853万円が減少し、32年度の普通交付税は37億7343万円となります。町の財政見通しより、遥かにシビアです。

 一瞥して、かなり厳しい状況です。まずは、将来に亘って、財政は健全なまま、推移するとの吹聴を改め、褌を締め直す必要性を強く指摘します。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マイナンバーカード普及進まず 利便性低く 京都府内で8%─京都新聞より

2017-07-27 07:48:05 | 町関連の報道・発信

 9日(日)の京都新聞に、「マイナンバーカード普及進まず 利便性低く 京都府内で8%」とあります。以下、引用します。

 全国民に番号を割り振り行政事務の効率化を図るマイナンバー制度で、顔写真入り個人番号カードの交付が進まない。制度開始から1年半で、京都府内での交付率は8%にとどまる。制度の周知不足や、情報流出への不安が背景にある。向日市がコンビニでの証明書発行サービス実施を延期するなど、個人番号カードの活用に二の足を踏む自治体も出ている。

 マイナンバー制度は2015年10月に始まった。住民登録をしている全国民に12桁の番号を割り振り、国や自治体が、社会保障や税に関する個人情報を効率的に管理する。市町村が16年1月から、希望する住民に個人番号カードを交付している。

 京都新聞のまとめでは、府内の26市町村で今年3月末現在の個人番号カード交付枚数は22万244枚で、府内人口の8.4%だった。市町村別では城陽市(10.07%)以外は全て1割未満で、和束町(4.9%)や伊根町(5.2%)、与謝野町(5.4%)が特に低かった。

 国は将来的に、個人番号カードに健康保険証や印鑑登録証など複数の機能を持たせる計画だが、現状では身分証明書として以外の使い道がほとんどない。全国民宛てに配られている通知カードがあればマイナンバーの番号は分かるため、個人番号カードを取得するメリットが小さく、普及が進まないとみられる。

 綾部市の担当者は「身分証明は運転免許証ででき、若い人が特に敬遠しているようだ」と話す。京田辺市は「カードの交付には本人の来庁が必要で、手続きが煩雑なことも要因では」と推測する。

 中にはマイナンバー制度自体に反対し交付を希望しない人もいるという。

 コンビニで住民票の写しなど証明書を発行するサービスの導入も個人番号カードを使って可能だが、府内でサービスを導入しているのは、城陽、長岡京、八幡、木津川、精華の5市町にとどまる。向日市も本年度に開始予定だったが、延期した。市市民課の担当者は「コストが大きく、もっと交付枚数を増やさないと採算がとれない」としており、交付率の低さがサービス導入の足かせになっている。

■不信感解消、利便性の向上を

 同志社大の佐伯彰洋教授(行政法)の話 個人番号カードの普及率が低いのは京都府だけでなく全国でも同じ傾向だろう。2003年に交付が始まった住民基本台帳カードも、ほとんど普及しないままで、国は同じことを繰り返している。制度開始当初にシステム障害が頻発し、カードの配達が大幅に遅れたことも、マイナンバー制度に対する国民の不信感を高めた。システム構築には多額の税金が費やされており、国は個人情報保護に留意しつつ、カードの利便性を高めて普及率を上げる責任がある。

 当初から、住基カードの二の舞いになりそうな気配でした。一体全体、誰が幸せになる制度なのでしょうか。


※1年前の記事 好評だった共通投票所 投票率アップにも効果─公明新聞より幼稚園 夏季希望保育にいきました旧須知小の現況富田パソコンサークルにいきました

※2年前の記事 ラジオ体操にいきました須知区の方の訪問がありました町村議長会 議員研修会がありました 

※3年前の記事 ボランティア・ロード丹波に参加しました質美地域振興会の交通安全教室にいきました

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山田議員とやりとりしました

2017-07-26 20:21:15 | 会合

 本日夕方、山田議員とやりとりしました。

 顔を合わせるなり、歩いて回り 4周目達成おめでとう…と。そう言えば、1周目達成時も、最初に声かけいただいた記憶があります。

 党派は違えど、町民のみなさんの幸せを願う気持ちは一緒です。今後も切磋琢磨していければと願っています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なんたん介護の中島代表と意見交換しました

2017-07-26 16:47:58 | 会合

 本日9時45分、議員控室で、なんたん介護の中島代表と意見交換しました。森田議員篠塚議員と一緒です。

 関係の町内事業所 回答率100%のアンケートをもとに、やりとりしました。

 レジュメでの説明を聞いたあと、それらを補完する意味で、お互いの問題意識を反芻しました。貴重な場をいただき、感謝しています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

町内歩いて回り 4周目を達成しました

2017-07-26 11:47:43 | 町内歩いて回り 4周目

 3月2日(木)から 町内歩いて回り 4周目を再開し、一昨日、隈なく 達成しました。

 全85区、歩いた距離にして、のべ410kmです。以下、その軌跡をまとめます。

3月(15区,のべ46km)

 ▼笹尾区 ▼幸野区・院内区・曽根区 ▼北久保区 ▼小野区 ▼市森区 ▼中山区 ▼下村区・鎌倉区・中村区・辻村区・中畑区 ▼戸津川区・質志区

4月(20区,のべ91.5km)

 ▼森区・塩田谷区 ▼下山区 ▼実勢区 ▼下村区・上野区・和田区 ▼行仏区・中村区・庄ノ路区 ▼新水戸区・水戸区・西階区 ▼長瀬区・塩谷区・大迫区 ▼安井区 ▼仏主区・上粟野区・細谷区・下粟野区

5月(29区,のべ115.5km)

 ▼稲次区・中区・角区 ▼下乙見区・上乙見区・西河内区・篠原区 ▼八田区・井尻区 ▼大朴区・長谷区 ▼坂井区・水原区・鎌谷下区 ▼保井谷区・粟野区・井脇区 ▼才原区 ▼上豊田区 ▼出野区・広野区・大簾区 ▼上野区 ▼下大久保区 ▼蒲生区 ▼妙楽寺区・水呑区 ▼三ノ宮区・猪鼻区 

6月(15区,のべ102km)

 ▼鎌谷中区・鎌谷奥区・東又区 ▼和田区 ▼須知区 ▼豊田区 ▼グリーンハイツ区 ▼広瀬区 ▼上大久保区 ▼富田区 ▼橋爪区 ▼小畑区 ▼市場区 ▼升谷区 ▼大倉区

7月(5区,のべ55km)

 ▼蒲生野区 ▼安栖里区 ▼坂原区 ▼本庄区 ▼中台区 

 任期最終年、少し早い目の完了です。歩いて回りを通じて、肌で感じつづけてきた点に関しては、引きつづき、町民のみなさんの幸せ達成に繋げるべく、邁進していきます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

生活道路の速度規制 ゾーン30に効果あり─公明新聞より

2017-07-26 07:47:00 | その他報道・引用(活字など)

 8日(土)の公明新聞に、「生活道路の速度規制 ゾーン30に効果あり」とあります。

 心理的に安全運転を促すゾーン30の整備に加えて、記事の最後にもあった物理的に安全運転を促すライジングボラードの検証も進めていくべきとみています。


※1年前の記事 丹波くり作りにチャレンジしませんか?─府丹波くり振興戦略会議地域熱供給システム整備工事の現況旧明俊小の現況

※2年前の記事 のべ訪問者数が10万IPを超えましたボランティア・ロード丹波にいきました消防防災フェスティバルにいきました護持会の理事会にいきました 

※3年前の記事 町村議長会 議員研修会まとめベトナム チャリティーイベントにいきました議員(公職選挙法)と寄附行為

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

府民公募型整備事業 質志下町営バス停留所付近の側溝整備実施へ

2017-07-25 16:49:25 | 議案確認など

 一昨年の10月に実施採択の決まった府民公募型整備事業の工事を、8月7日(月)より実施する旨の看板設置がありました。

 質志区 質志下町営バス停留所付近の側溝整備です。

 昨年度実施の予定でしたが、災害復旧などの関係で遅れており、ようやく実施の運びとなりました。

 この点については、折にふれて確認してきており、6月議会の一般質問でも、

 府民公募型整備事業の町内における未着手件数/採択件数は。

 町長 26年度からの3年間の採択件数が58件で、すべてが安心安全整備です。未着手箇所は約29%の17件です。

とのやりとりをしています。

 長らくお待たせするとともに、ご迷惑をおかけしてきました。よりよい整備になることを願っています。また、現況確認にいきます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ラジオ体操にいきました

2017-07-25 11:48:02 | 学校行事など

 本日朝、地域の子ども会で取り組んでいるラジオ体操にいきました。

 自宅から少し遠い場所であり、息子に付き添ってです。

 早朝より暑い日がつづくことと思いますが、朝のリズムづくりになれば…と願っています。

 道中、丹精込められた畑の作物が収穫を待っているように見えました。見事です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

須知高部員誓う ホッケー 全国舞台で頑張る─京都新聞 丹波版より

2017-07-25 07:48:09 | 町関連の報道・発信

 本日の京都新聞 丹波版に、「須知高部員誓う ホッケー 全国舞台で頑張る」とあります。

 キャプテンはじめ、塾生が複数います。活躍を期待しています。


※1年前の記事 公衆トイレ命名権0円 その対価は 名古屋テレビ塔下─朝日新聞より自然公園プール 平日半額 終了していました町内歩いて回り 3周目 いったん小休止します

※2年前の記事 町村議会議長会 議員研修会の下調べをしていますサタデークラブにいきました森田議員、原田議員、北尾議員、鈴木議員、篠塚議員、村山議員と平成27年上半期総括会をしました町民の方へ声かけ、送っていきました

※3年前の記事 公金流用問題 全員協議会後のアクション(一部)第6回子ども・子育て審議会がありました町村議長会 議員研修会にいきました地元 三日市(蒲生区3・4組)の常会にいきました

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ひかり小 サマースクール 読書支援 手伝いにいきました

2017-07-24 16:47:00 | 学校行事など

 本日9時半、ひかり小 インテリジェントホールへ、サマースクールの読書支援にいきました。高学年対象です。

 担当2人の方に頼まれ、手伝いにいってきました。通しで練習して、本番です。部会長さんも見学に来られました。

 

 2冊目の絵本が、殿さまと家来 2人の掛け合いの内容でした。50インチテレビへの投影と語り部をしました。

 明日以降、本格的な夏休みに突入する子どもたちが、少しでも本に親しむきっかけになれば、嬉しいです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中台区を歩いて回りました

2017-07-24 11:47:13 | 町内歩いて回り 4周目

 本日8時25分より、中台区を歩いて回りました。橋爪区に向かって団地内をです。

 

 

 いつもありがとう…と。その足で、この前、支所職員に連絡してもらうように伝えたけど…と、町道 橋爪中台線上の漏水が疑われる箇所に案内してもらいました。役場に寄って、改めて、上下水道課への確認を依頼しました。

 本日で歩いて回り 4周目を達成しました。歩いて回りを通じて紡いできた町民のみなさんの思いを架け橋していきます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

のべ訪問者数が37万IPを超えました

2017-07-24 07:49:14 | 議員のつぶやき

 のべ訪問者数が37万IPを超えました。プラス1万IPに要した日数は24日、この間、1日平均416超のアクセスをいただきました。

  


※1年前の記事 介護保険料など減額遡及期間 9割が不適正 総務省の市町村調査で判明─医療介護CBニュースより自然公園にポケモン探しにいきました町村議長会 議員研修会まとめ

※2年前の記事 行政で「広報」というと…─All Aboutよりみなし寡婦控除、京都・宇治市が検討 ツイートがきっかけ─京都新聞より所得税法、地方税法等における寡婦・寡夫控除の問題点町長と語るつどい(上野区住民センター)にいきました

※3年前の記事 広瀬区・升谷区を歩いて回りました丹波高原荘の内覧会にいきました大森彌氏の論文を読みました消防操法大会壮行会にいきました 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加