団塊のささやかなつぶやき!

リタイアライフをエンジョイする69歳団塊シニアの独り言

☆ 有馬温泉

2017-04-17 19:05:22 | 旅行


先日、退職後初めての夫婦旅行に行ってきました。

有馬温泉です。


私は温泉に興味はないので、有名な温泉には行ったことがありません。

ですが、嫁さんが以前から行きたいと言っていたので、組合が入ってるエクシブの有馬離宮という高級施設に行ってきました。


高級とは言っても、会員制リゾートですから料金は高くないです。

まあ部屋は広くて、食事もまあまあでしたけどね。


有馬温泉に行くのが目的でしたが、初日は神戸の中華街で小籠包を食べて、異人館に行き、いくつかの館を観て回りました。

老体には急な坂道がきつかったw


二日目は、有馬温泉街を散策した後、ロープウェイで六甲山へ行き、さらに嫁さんが行きたいと言っていた三田市にあるパティシエ エス コヤマという人気店に行ってスウィーツを買ってきました。

その後、京都へ向かい相国寺承天閣美術館で開催されてる伊藤若冲展で「鸚鵡牡丹図」などを観て、当初の予定を無事クリアしましたw


これらはすべて嫁さんが考えたスケジュールです。

お天気も前日までの雨が上がって最高のアシストでした。


車で行きましたが、意外と遠い感じはしなくて、やはり高速は便利ですね。

ただ運転手は私だけなので、無理しないで休憩しながら行きましたが、最後に新名神の亀山から四日市まで事故渋滞で1時間半ロスしたのはオマケでしたw





コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

〝 初 図書館より ”

2017-04-06 17:10:18 | 日常


リタイア後のメインルーティーンである図書館で書いてます(アップするのは家に帰ってからW)。

名古屋にはたくさんの図書館がありますが、まず最初に来たのは愛知県図書館です。


地下鉄の最寄り駅からかなり歩くのですが、お城の外堀のそばにある大きな図書館です。

4フロアにわたる閲覧室があり、そこの4階に来ています。


なぜ4階かと言うと、PC対応の場所があるからです。

でも私のPCはWi-Fi対応をしてないので、その場所ではなく一般のところでメモ帳に文章を書いてます。


持ってきたPCは10インチクラスで、フル充電で5時間ほど使えるのでこうして文章を書くのには全く問題がないです。

ということで、本を読んだり、スマホでネットを見たり、PCで記事を書いたりと想定していたとおりのことが出来ます。


リタイア後のルーティンとしては申し分ありませんw


で、1時過ぎにここを出て、仕事をしていた栄に行き、行きつけの店でラーメンを食べて、前の職場へ顔を出して、売場の親しい人に軽く会ってきました。

百貨店ですから、いつでも会いにいけます。


名古屋は桜が満開に近く、昨日は嫁さんと市内の有名な桜の名所・山崎川を散策しました。

満開ではなかったのですが、今日から天気が崩れそうなので、ということです。


お花見はあと1回、来週ちょっと遠出をしたいと思っています。

やはり川に沿って延々と続く桜を観に行く予定です。


私はお花見と言っても、ただ歩くだけが好きで、座って食べて飲んではしないので、時間もかからないし、あっさりとしたものです。

写真もほとんど撮らないし、ただただ美しい桜を目に焼き付け、今年も観られる喜びを感じることがうれしいのです。


そんなことで、新たな日常が始まりました。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

〝 ハッピーリタイアー!? ”

2017-04-04 18:48:14 | 戯言


大変ご無沙汰をしています。

3月31日をもって47年勤めていた会社を退社し、自由の身となりました!


とは言っても、今まで捕らわれの身であった者にとっては、自由とは身を持て余すものですねw

なので、これからは長くご無沙汰だったこのブログもぼちぼち更新をしていきたいと思っています。


仕事はアップダウンはありましたが、自分なりにベストを尽くしてきたと思っています。

ポストや出世はいろんな要因が付いてきますから、自分の達成感が大切ですね。


私は百貨店という商売でしたからインテリアやファッションの売場から経営企画室、最後はインターネット通販までいろんな仕事を経験しました。

組合活動も20年近くやりました。


と同時に社内の部活動として、ロックバンドも40歳までやってました。

というようにいろいろと経験しましたが、終わってみれば幻のようです。


基本、過去を振り返ったり、浸ったりしたくない人間なので、これからも前を向いていきたいと思っています。


ただ、柱であった仕事がなくなって、その代わりになる柱を見つけるのは難しいです。

週に3回図書館に行き、たまにテニスをし、という日常を描いていますが、やっぱり物足りないですね。


他には旅行に行ったり、好きな女優の映画や舞台に行ったり、好きなミュージシャンやアイドルのコンサートに行ったりですが、それはいままでもやっていました。

鯉や海水魚も飼っていますが、そんなに時間を費やすものではないですね。


唯一時間を要するのは植木の剪定ぐらいです。

1時間もやると疲れますので、春も秋も数か月かかります。


というようにほとんどがいわゆる老後の趣味ですねw


まあ老後ですからしょうがないのですが、他にやりたいことを見つける努力をしつつ、ぼちぼちやっていこうかと思っていますw





コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

〝 もう2週間! ”

2016-01-15 16:47:07 | 日記


なんと約3か月ぶりの更新ということで、覗いていただいてる方には申し訳ないと思っています。


ついこないだ2016年になったと思ったら、もう2週間が過ぎました。

私の感覚では今日は成人の日なんですが、先週末報道された各地での成人式からはすでに5日経っています。


なんか、新年の雰囲気がアッと言う間に薄らいでいく感じです。

私は2日から働いていますから、それでいいのですが、時々フッと寂しさを感じることもありますね。


私は信心深くないので、初詣も行ったり行かなかったりですが、いつも嫁さんが1月中にはここへ行ってと指示を出してきます。

ということで、先日清州にある清洲山王宮日吉神社という申(猿)で有名な神社に行ってきました。


昨年は羊神社というところへ行ってきました。

いずれも干支にちなんだ神社で、大賑わいでした。


干支に由来する神社があるというのは不思議な感じがするのですが、これも日本の風情なのかなと深くは考えないようにしています。






コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

☆ 剪定の季節

2015-10-25 17:14:51 | 趣味


秋は絶好の剪定の季節です。

春から気が向くとちょこちょこやるのですが、秋は正月までにという目標があるので結構気合を入れて剪定します。


蚊が少なくなる10月頃から、週2回の休みの午前中、1時間ほどの時間をかけます。

もう4週間近く経ちましたが、天候もよく順調に進んでいます。


ただ今年は体力が落ちた上に、足も弱っているので、脚立に乗って長時間作業するのは避けています。

脚立も普通のは怖いので、手すりが付いた階段式のタイプに変えました。


そんなことなので、切り方は例年に比べるといい加減です。

でも他人から見れば、そんなに違いはないでしょうから、これでいいと思っています。


性格的にキッチリやりたいタイプなんですが、体力には勝てませんw

これが年をとるということなんでしょう。


そこで、こんなはずじゃなかったのにと気張るといけないのでしょうねw

今年は結構シンドイ病気をしたので、一つの分岐点かなと思っています。


この1か月の間に切った木は、ゴールドクレスト6本、椿、ミモザアカシア、つた、ぶらしの木、梅、ろうばい、松などです。

毎年ゴールドクレストが大きくなるので結構大変なのですが、高さだけを抑えるようにして、胴の部分は適当にしたので楽でした。


ただ、切るのはまだいいのですが、後片づけが大変ですね。

それで足や腰が疲れます。


11月に入ったら、もっと大きな樹を切らなければなりません。

親父が植えた成長の旺盛な樹が何本もあるので大変です。


脚立の一番上に乗って、高枝バサミを最大の5mに伸ばしてやっと届くぐらいです。

この先何年この作業が続けられるのか、と考えてしまいます。


職人に頼むには、庭木とは思えないような樹が植わっていますし、お金もかかりますし、今のところ自分で出来るうちは、という想いが強いですね。



いつもやる前は疲れるからイヤだなって思うのですが、やり始めるとそれなりに夢中になるのも大きな要因かなって思います。



ひんやりとした空気の中で自然に囲まれて作業するのは気持ちが良いし、結構こういうことが好きなのかもしれないなってことですねw





コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加