後藤和弘のブログ

写真付きで趣味の話や国際関係や日本の社会時評を毎日書いています。
反対のご意見やコメントも歓迎します。

「今日の日記、青い山並と多摩川上流の写真を撮りにドライブ」

2017年01月16日 | 日記
老境とは実に楽しいものです。なにせ毎日遊んでいられるのですから。

午前中は風邪をひいた中学3年生の孫をホームドクターに連れて行きました。

午後は、今日も青空なので、奥多摩の山並みと多摩川の写真を撮ろうと片道25Kmほど、五日市街道を根気よくドライブしました。

玉川上水の水の取り入り口の羽村の堰を過ぎ、青梅市の郊外まで足を伸ばしました。そこは多摩川の崖の上から、奥多摩の山並みが美しく見える場所です。

40年位前には大きなスケートリンクの建物があった場所です。当時はスケートの好きな家内や子供達を連れて何度も通った場所です。
現在はスケートリンクの建屋も消えていて、小奇麗な一戸建ての家々が並んでいます。
昔そこに大きなスケートリンクがあったということは誰も知らないようです。

写真の左の方の一番高い山は御岳の大岳です。一度だけ登ったことがありました。それも遠い、遠い昔の思い出です。

こうして平穏に今日も暮れて行きます。老境の平和です。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加