むらさん俺流(一口馬主道)

一口馬主の愛馬のことを中心とした
ブログです (〃 ´  ▽  `  )ノ

☆愛馬の近況☆

ローズミラクル 牡7歳 捻挫してしまい放牧に出ました
レレオーネ 牡5歳 NFしがらきで放牧中
レッドラファーガ 牡2歳 順調にきています
スウェアジーク 牝2歳 ポチッと
※クラブのレポート、写真の転載は各クラブの了承を得ています
引退馬は下の方へ↓

むらさんぽ

2017年05月21日 09時45分54秒 | Weblog
暑い

夏ですよ

今日は浅草の三社祭だけど
上野から浅草まで歩く元気ないな

今日の上野公園










コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スウェアジーク 5/15レポート

2017年05月16日 20時58分55秒 | スウェアジーク(キャロットF)
更新日付 在厩場所 レポート
2017/05/15 NF早来 馬体重:445kg 
現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週5回は屋内周回コースでハロン22秒のキャンター1800m、週1回は屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター1本の調整を行っています。これまでの馬体を見ていると幼さを感じさせるところがありましたが、ここ最近は背中の伸びやかさが増してくるなど競走馬らしい体付きへと変わってきました。調教ではまだ体を持て余しがちで良化途上であることは否めませんが、走りの質自体は着実に上昇しており、未完成でありながらも乗り味の良さが伝わってくるあたりに非凡な素質を感じさせます。今後が楽しみな存在であることに違いはありませんので、じっくり育てながら能力を引き出していきます。

キャロットFより

 

スウェアジーク嬢のレポート更新です。

 

調教内容は変わらないようですが体重が10kgずつ増えているのは

成長している証拠でしょう。

 

走りの方はまだまだのようですがこのまま無事にいってくれれば

良くなってくれるものと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ローズミラクル 5/9,16レポート

2017年05月16日 20時19分01秒 | ローズミラクル(キャロットF)
更新日付 在厩場所 レポート
2017/05/16 NFしがらき 軽めの調整を行っています。「先週に引き続き、運動程度の調整を行っています。患部については、ある程度時間をおいて状態の確認を行ってその後のプランを決めていくつもりですが、今のところは痛みなどは治まって安定しています」(NFしがらき担当者)
2017/05/09 NFしがらき 軽めの調整を行っています。「この中間も軽い運動程度の調整で様子を見ています。なるべく運動時間は長く確保するようにして、できるだけ体を大きくしないように気をつけていますが、体調面などに変わりはなく調整できています。傷んだ左上腕部についてはもう少し長いスパンで状況を把握していく必要がありますので、もうしばらくは軽めの調整で様子を見ていきます」(NFしがらき担当者)

キャロットFより

 

ミラクル君のレポート更新。

 

軽めの調整をされていますがまだ脚の方ははっきりとしませんな。

 

今のところ痛みは無いようですが何ともないのがはっきりしてから

プランを立てるとのこと。

 

ホントなんとも無ければ良いな

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レレオーネ 5/9、16レポート

2017年05月16日 20時11分52秒 | レレオーネ(キャロットF)
更新日付 在厩場所 レポート
2017/05/16 NFしがらき 周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間から騎乗調教を開始しており、今朝は坂路をハロン17秒、15秒のペースで2本乗っています。1週間ほど楽をさせたおかげで馬にはフレッシュ感がありますし、トモの感じも悪くありません。乗り出しもスムーズでしたし、このまま進めて何とか状態が上向いてくるようにしていきたいです」(NFしがらき担当者)
2017/05/09 NFしがらき 軽めの調整を行っています。「坂路でハロン15秒近いところを交えて調教を続けてきたのですが、速いペースで動けてはいるものの、やはりトモの感じは物足りません。このまま継続して乗り込んでいっても馬はしんどいでしょうから、この中間は楽をさせる期間を設けてひと息入れることにしました。トレッドミルで解すように動かし、様子を見てまた騎乗調教を行う予定ですが、決して馬体のどこかが痛くなってのペースダウンというわけではないので、乗り出した後もすぐにペースを上げていけるでしょう」(NFしがらき担当者)

キャロットFより

 

レレオーネ君のレポート更新。

 

先週1週間ほど楽をさせてもらって調子は少し上向いたようです。

 

でももう少し掛かりそうかな。

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レッドラファーガ 5/15レポート

2017年05月16日 20時06分21秒 | レッドラファーガ(東京TC)
更新日付 在厩場所 レポート
2017/05/15 ファンタストクラブ マシン運動30分、常歩2400m、速歩800m、キャンター1600~2400m、週2回坂路。馬体重460キロ。
担当スタッフ「この中間も変わりなく順調です。普段は屋内ダートで長めキャンターをじっくり乗って、週2回はキャンターを乗った後に登坂していますが、坂路でも15-15ぐらいでは息の戻りも早く、心肺機能の高さを感じさせます。先週金曜日にも併せ馬で調教しましたが、変わらず良いなと思わせる動きを見せてくれました。前回もお伝えしたように、もうひと回り大きくしたいので、今は順調に乗り進めていくことが一番。乗りながら無駄肉をそぎよい筋肉をつけていく。日々のトレーニングなしにはなし得ないことですから今はこれで十分。かん性の強いところが出てきて仕上がり自体は早そうですが、そう慌てる必要はないと思っています。夏は牧場でしっかり作って秋始動が理想だと思います」

東京TCより

 

ラファーガ君のレポート更新。

 

順調に調整されているようで先週は併せ馬で走ったようですが

良い動きを披露してくれたようです。

 

仕上がりは早そうとのことですが夏場は牧場で過ごして秋始動と

路線は変わらず行くようです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★引退馬★

引退馬
ダンスオールナイト2009年3月に引退して社台Fに繁養
ラークフライト2009年9月、骨折により引退することになりました
ドリーミーペガサス2010年1月 球節部腫れ再発のため引退
ダンスアムール 2010年8月 これまでに7戦すれど勝ち上がれず引退
オーヴェルニュ2010年12月 浅屈腱炎のため引退
レッドディーヴァ2011年3月、骨折処置後容体悪化のため天国に旅立ちました 
クラッシーゲイト 2011年7月浅屈腱炎のため引退が決まりました
アンライバルド 2011年8月屈腱炎再発のため引退、種牡馬入りすることに
マスターオブゲーム 2012年3月重度の屈腱炎を発症 引退することになりました
イグアス 2012年9月 屈腱炎再発で引退することになりました
トゥルーマートル 2012年11月 園田競馬レース中故障発生 天国へ
リアルアヴェニュー 2012年11月心臓の具合が良くなく引退
ダンスフェイム 2013年9月 勝ち上がれずに引退
レアーレスパーダ 2014/12/27のレースを持って引退することになりました
インステイト 2015年1月 屈腱炎のために引退することに
プルママルカ 2015年2月大井に移籍すれど2勝出来ず引退

★引退馬2★

引退馬2
フォルラーヌ 2015/6/3調教中に負傷 引退することに
レンベルガー 勝ち上がれず引退することになりました
ダンスアミーガ
2016年10月引退して繁殖入りすることとなりました
ハイアーレート
2017年2月引退
レッドフォルツァ 2017年3月引退

※ブログ通信簿

プロフィール

yamanone2004
性別
男性
都道府県
東京都
自己紹介
一口馬主をやってます。
はじめはただの競馬好きの
おっさんだったのですが(^_^;)

カレンダー

2017年5月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新トラックバック

バックナンバー

  • RSS1.0 RSS2.0