むらさん俺流(一口馬主道)

一口馬主の愛馬のことを中心とした
ブログです (〃 ´  ▽  `  )ノ

☆愛馬の近況☆

レッドフォルツァ セ8歳 次走は3/5(日)中山4R障害戦を予定
ローズミラクル 牡7歳 ちょっと長めの放牧に出る予定
レレオーネ 牡5歳 2/12(日)小倉6Rに北村友一騎手で出走
レッドラファーガ(ツインテールの15) 牡2歳 ポチりました 馬名決定
※クラブのレポート、写真の転載は各クラブの了承を得ています
引退馬は下の方へ↓

むらさんぽ

2017年02月19日 09時30分02秒 | Weblog
天気が良く日差しは暖かげな感じだけど
風が冷たい

上野公園ももう1ヶ月も立てば桜で
賑わうでしょ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ツインテールの15 初~2/15レポート

2017年02月18日 20時15分37秒 | レッドラファーガ(ツインテールの15)東京TC
更新日付 在厩場所 レポート
2017/02/15 ファンタストクラブ マシン運動30分、常歩2400m、速歩800m、ハッキング1600m、週2回屋内坂路。馬体重442キロ。
担当スタッフ「この中間も変わりなくコースと坂路を併用したメニューを消化しています。坂路ではF18までペースを上げました。馬体重は前回と変わらず442キロですが、動かすと馬体を大きく見せますし、背中が良いというのが乗り役の評価。飛びもきれいで芝向きなのかなと見ています。稽古では真面目に走りますし、特に気性的な問題は見せていませんよ。ただ、体は今の時点でも460キロはあってもいいですね。普段は元気でうるさいぐらいですし、飼い葉もしっかり食べているのですが、まだ完全には身になっていない印象です。他馬に比べてうちに来るのが遅かったので、調教へ馴染むペースもその分遅れるものだと考えているので、今は特に心配していませんけどね。春先になって暖かくなればグッと変わってきそうな感触は掴んでいますから。早熟というタイプでもないと思いますし、成長に合わせてしっかり育てていきたいです」
2017/01/31 ファンタストクラブ

マシン運動30分、常歩2400m、速歩800m、ハッキング1600m、週2回屋内坂路ハッキング800m。馬体重442キロ。
担当スタッフ「この中間から坂路に入れてハロン20~22秒ぐらいのペースで乗っています。来場当初はなかなか実にならないところがありましたが、稽古をやり出してから飼い葉を以前よりも食べるようになり、背も伸びて馬体重も440キロを超えてきました。いまちょうど良い成長を見せていますね。多少落ち着きのない面はありますが、気の悪さというよりは、男馬のサラブレッドらしいかん性の強さといった感じで、これは競馬にいって良い方に作用するのではと考えています。動かすと身のこなしが柔らかく、やはりディープの仔だなといったところを感じますし、この仔はまだまだ伸びますよ。体高からすればもっと体重があっていいと思うので、成長を促しながら乗り込んでいきます」

2017/01/13 ファンタストクラブ マシン運動30分、常歩2400m、速歩800m、ハッキング1200m。 担当スタッフ「右トモ種子骨炎のほうは、前回報告した注射も効いたのか、特に悪さもせず他の馬同様に正月明けから立ち上げることができています。場合によっては薬を2度投与する話もありましたが、経過が良かったので1度にとどめて経過を見ています。ここまでのところ特に不安はないですよ。馬体は420キロ台と相変わらず小柄ですが、その分ディープらしい軽さがあって、全体に躍動感に溢れています。このあたりの雰囲気はさすがだなと思いますね。歩きや調教の際に感じるのですが、この馬のよいところは、いかなる時も全身の筋肉を使えているところ。まだ完全にパンとしていないのでひ弱い面が残るのは確かですが、完成に達した時にはかなり楽しみな馬になりそうです」
2016/12/26 ファンタストクラブ

マシン運動30分、常歩2400m、速歩800m、ハッキング1200m、坂路調整。馬体重425キロ。
担当スタッフ「右トモ種子骨の炎症は化骨をうながす薬を注射で投与しています。1度打って場合によってはもう1度打った方が効果の出る場合もありますが、もう少し様子を見つつ考えます。これはノーザンファームしがらきなどでもよく使われている比較的新しい薬ですが、こうした症状への改善率の高さが臨床としても出ていますし、この仔の場合は早いうちに対処したので尚更心配はないと見ています。実際、稽古は他馬同様に坂路にも入れていますし、徐々に体力もついてきて軽そうな走りを見せていますから。ただ、欲を言えばこの時期ですからもっと大きくなってほしいですね。飼い葉を食べないわけではないのですが、少し遅くに入場してきて、環境の変化があったり、調教も段々ときつくなる段階で、馬にとってもきつい時期だとは思います。ただ、当初、猫をかぶったようにおとなしかった馬が最近はヤンチャな面も見せるようになってきたので、徐々に心身には余裕が出てきたのかなとも感じています。走る馬の体型をしていると思いますし、これからどんどん変わってくると思いますよ」

2016/11/30 ファンタストクラブ

マシン運動30分、速歩。馬体重430キロ。
担当スタッフ「ジャパンカップの日に競馬場で角居先生にお会いしたので、いい馬がうちに来ていますよとお伝えしたら、さっそく翌28日に来場していただけました。まだ速歩で800mぐらいのところしかやっていないのですが、軽やかな動きを見ただけで満足されていましたし、牧場でもフェアリーバラード15に勝るとも劣らない動きと期待が高まっています。フェアリーバラード15が肩のラインが緩やかで本馬の方が少し立ち気味、一般的には動きに硬さを見せるタイプなのですが、走らせるとそういうところを見せない。そこがディープの良さなんでしょう。来場後の馬体チェックで右トモの種子骨のあたりに軽い炎症が見つかったので、すぐに炎症止めを処方して対処しています。始めに治療しておけば問題ない部類のものなので、様子を見ながら徐々にペースを上げていけると思います。ただ、牡馬にしてはまだ小柄ですし、成長を促しながら進めた方が良いと思うので、先生と相談しながらこの子に合わせたメニューを組んでいきますね」

2016/10/31 ファンタストクラブ

10月27日に辻牧場から移動してきました。入場後の馬体チェックで左前肢がやや腫れていたので、念のために確認しましたが、打撲による腫れとのことで腫れ自体は順調に治まってきています。馬運車内でぶつけてしまったのか、それとも他の場所なのかは特定しにくいですが、とりあえず大事ではなくホッとしました。いずれにしてもまだ来場して間もないので、環境に慣らす意味もこめてしばらくは軽めの運動にとどめるつもりです。来場後に抱いた印象は、小ぶりながらも骨格が良く品のある馬だなという点。それに腱や靱帯も柔軟性に富んでいて身のこなしにも良さがあります。成長をうながしながらじっくり進めていきたい馬ですね。 【11月1日追記】馬体重424キロ

2016/10/27 ファンタストクラブ 本日、ファンタストクラブへ移動しました。
2016/09/30 辻牧場

馬体重421キロ 季節の変わり目は体調を崩しやすい傾向にありますので、再開した夜間放牧も今はまた控えて、日中放牧で成長を促しています。馬体チェックや手入れ作業は引き続き継続していますが、特に手が掛かる馬ではないですし、理解が早くて物覚えもいいので特に問題はありません。馬は元気いっぱいで体調面に不安はないのですが、もう少し体を大きくしてから育成牧場に連れて行きたいと思っていますので、10月中旬頃の移動を目標に進めさせてもらいます。背が伸びて筋肉量もしっかりと増えてきていますし、動きには相変わらず柔らか味があって本当にしなやか。期待の一頭ですので、いい形でバトンを渡せるようにと思っています。

2016/08/30 辻牧場

馬体重410キロ
コンパクトな馬体ですが、伸びがでてきて春先からシルエットも変わってきました。放牧地での動きを見ても血統馬らしい軽さを感じさせますし、今後の成長が非常に楽しみです。馬体チェックや手入れ作業にも戸惑うことなく対応してくれており、馴致前の慣らしもスムーズに進めることができています。少し疲れが見られたので、いまは夜間放牧から日中放牧に切り替えていますが、ここを乗り越えてまた芯の強さが増してくるはず。好状態で育成牧場へ送り出せるように、馬の様子をしっかりと見ていきます。

東京TCより

 

ツインテールの15

父ディープインパクト

母ツインテール

角居勝彦厩舎入厩予定

黒鹿毛の男の子です。

 

東サラでは3頭目となる愛馬です。

 

どんな活躍をしてくれるか、楽しみです♪

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ツインテールの15馬名決定

2017年02月18日 07時50分36秒 | レッドラファーガ(ツインテールの15)東京TC

新しく増えた愛馬ツインテールの15の馬名が決定してました。

 

レッドラファーガ(Red Rafaga)

意味は

強く吹く風(スペイン語)栄光へ向けて強く駆け抜ける

だそうです。

 

良い名前がつきましたね。

 

名前の通り栄光に向け強く駆け抜ける仔になって欲しいです

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

愛馬追加

2017年02月17日 20時53分12秒 | 競馬

昨年の後半からの不整脈もだいぶ落ち着いてきた今日この頃、

一口引退と思って社台を退会したりしましたが体調が良くなって

精神的にも上向いてきたので東サラ&キャロットで愛馬を増やそうかと。

 

とは言えキャロットはもうほぼ満口ばかり。

 

まずは東サラで1頭追加しました。

 

ツインテールの15

 

早速レポートをアップします。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レッドフォルツァ 2/15,16レポート

2017年02月16日 20時01分03秒 | レッドフォルツァ(東京TC)
更新日付 在厩場所 レポート
2017/02/16 藤沢厩舎 乗り運動後、北馬場をダクとハッキングで1周。
助手「今日は北馬場で軽めの調整です。朝は寒いので出がけは多少硬いですが、すぐにほぐれるのでこの程度なら問題ないですね。引き続き元気も良く、気持ちも入っている感じですよ。脚元も注意していますが、ここまでは落ち着いて問題なくきていますし、このままいってくれればというところですね。あとは久しぶりの障害に戸惑わなければいいなと思います」
2017/02/15 藤沢厩舎 乗り運動後、坂路下でダク。その後、坂路1本。
2/15(水) 坂路 58.0-42.3-27.4-13.6 馬なり
助手「坂路で追い切りました。びっしりやったわけではないですが、楽に上がって来ましたし状態は良さそうですね。競馬を使ってだいぶ体も動くようになってきた感じがします。落ち着きがないのは相変わらずですが、入れ込んだりというわけではなく遊んでいる感じなので、それだけ体も気持ちも余裕があるのだと思いますよ。来週は一緒に練習してくれる相手を見つけて、競馬前に一度障害を飛ばせておくつもりでいます」

東京TCより

 

フォルツァ君のレポート更新。

 

状態は良さそうです。

 

落ち着きがないのいつものことですから問題無いでしょ。

 

でもだいぶ障害を飛んでないようなのでその点が不安かな。

 

ここのところ体調が良いので中山だったらまた現地観戦予定。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★引退馬★

引退馬
ダンスオールナイト2009年3月に引退して社台Fに繁養
ラークフライト2009年9月、骨折により引退することになりました
ドリーミーペガサス2010年1月 球節部腫れ再発のため引退
ダンスアムール 2010年8月 これまでに7戦すれど勝ち上がれず引退
オーヴェルニュ2010年12月 浅屈腱炎のため引退
レッドディーヴァ2011年3月、骨折処置後容体悪化のため天国に旅立ちました 
クラッシーゲイト 2011年7月浅屈腱炎のため引退が決まりました
アンライバルド 2011年8月屈腱炎再発のため引退、種牡馬入りすることに
マスターオブゲーム 2012年3月重度の屈腱炎を発症 引退することになりました
イグアス 2012年9月 屈腱炎再発で引退することになりました
トゥルーマートル 2012年11月 園田競馬レース中故障発生 天国へ
リアルアヴェニュー 2012年11月心臓の具合が良くなく引退
ダンスフェイム 2013年9月 勝ち上がれずに引退
レアーレスパーダ 2014/12/27のレースを持って引退することになりました
インステイト 2015年1月 屈腱炎のために引退することに
プルママルカ 2015年2月大井に移籍すれど2勝出来ず引退

★引退馬2★

引退馬2
フォルラーヌ 2015/6/3調教中に負傷 引退することに
レンベルガー 勝ち上がれず引退することになりました
ダンスアミーガ
2016年10月引退して繁殖入りすることとなりました
ハイアーレート
平成29年2月引退

※ブログ通信簿

プロフィール

yamanone2004
性別
男性
都道府県
東京都
自己紹介
一口馬主をやってます。
はじめはただの競馬好きの
おっさんだったのですが(^_^;)

カレンダー

2017年2月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

最新トラックバック

バックナンバー

  • RSS1.0 RSS2.0