散歩

新潟市南区のおじさん。新潟市周辺の里山、植物園、近所、庭などを散歩して、写真を撮ります。時々遠出もします。

ネキリムシ

2017年07月31日 08時06分12秒 | 日記
 ヤガ科 【タマナヤガ】、玉菜夜蛾

 「ネキリムシ:根切虫」は「タマナヤガ」「カブラヤガ」の総称で、英名も“Cut Worm”。
 これがどっちだが私には分からないが、取り敢えず「タマナヤガ(の幼虫)」とする。

 野菜苗の茎、葉など、夜中に株元で切り倒す。エサが不足すると数十㌢もよじ登って、頂端の柔らかい芽まで食いちぎることも。

 我が家の畑は、エダマメ、キャベツ、ニンジン、ゴボウ、ネギ、他・・・全ての野菜が被害を受けている。彼らも生活がかかっているので大目には見る(本当は面倒臭いだけ)が、我慢を超えると、やはり駆除(手で取る)する。

 (大規模になれば農家さんなどは農薬の世話になることも・・)

 プランター野菜では被害が極端だ。既に「サラダナ」が三分の一以下になっていた。
 隠れていたところ済まないが、なまんだぶ・・である。

  

  
  この後さらに4匹追加で、計25匹・・1尺四方のこんな狭い場所で良くまぁ
  追記:その翌朝、1株被害受けてほぼ消滅・・さらにネキリムシ4匹追加
     その翌朝、さすがに被害なし。

  
  2017.7.31 新潟市南区 自宅で
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヒロヘリアオイラガの幼虫 | トップ | ハタガヤ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。