ペンション山日記のブログ

那須高原 「ペンション山日記」の周辺に咲く季節の花や いろいろな那須のニュースやエピソードを紹介してます。

初めて見る電柱工事でした。

2017-06-10 21:04:06 | 日記・エッセイ・コラム

先日 うちの敷地に立っている電柱の 立て替え工事を 見物することが出来ました。

最近 ソーラーパネルなどが たくさんの電気を発電するため 送電する量が増えて 

今までの電柱では耐えられないとのことで すぐそばに穴を掘り ちょっと太い?電柱を 立て

今までの電線を架け替え 古い電柱を抜く。そうです

始めに穴掘り班の若いお兄さんたちが 電柱を立てる場所に穴を掘り

(邪魔な木の枝を落としたり 邪魔な木の根っこや石を掘り起し)

第2班の 電柱立て班が 重機で電柱を立てていました。

かっこ良かったので その様子を 写真撮影させていただきました。

まず 黄色く色の付いた新しい電柱を運んできました。

それを 重機でもちあげて・・・

電線の下には 電話線が通っているため それを切らないように 電柱を あてこち向きを変え

穴の位置まで 運びます。

重機の運転をするベテランさん。

今までの電柱に登って 新しい電柱の動きを見守るベテランさん。

そして 電柱の根元で 穴まで電柱を押したり引いたりしながら 穴に入れる新人さん

左の方で それぞれの動きを誘導する新人さん?

など 4人の人達が 力を合わせて 立てています。

そして・・・

30分位かかったかな・・・

黄色い電柱が すぐそばに 埋め込まれました。

最初長かった電柱を 器用に 重機でドスンドスンしながら だんだん埋め込み おなじくらいの長さにしました。

初めて見る 電柱の埋め込み作業でした。お疲れさまでした<m(__)m>

『たのしい』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 10日程 お休みします。 | トップ | 一番ボタル飛びました! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。