晴耕雨読、山

~菜園・読書・山・写真・その他、気まま日記~

暑さを超える45作品、鴻巣市・写鴻会写真展

2017年07月13日 | 写真&旅

写鴻会の第16回写真展が始まった。体調を崩して休んでいたIさんにも急遽、出展してもらい講師の長洋弘先生の作品3点含めて合計45点。今回のテーマは昨年に続いて「私のライフワーク」、会員がこの1年間に撮りためた風景や花、山、樹木など渾身の作が展示されている。初日の7月12日、連日のように続く暑さはこの日も35度を超える猛暑日。そうした中を大勢の人に来場いただいた。市内はもとより、隣りの北本市や上尾市、たまたま立ち寄られた長野・神奈川県など遠来の方も。「力作ぞろいで感動した」「鴻巣の魅力を再発見できた」「限られたテーマではない分いろいろな作品を見て楽しめた」などお世辞も含まれていると思うがお褒めの言葉を数多くもらった。また県外の人には鴻巣市内や周辺の見どころを知っていただき、観光のお役に少しはたてたかもしれない。開催は16日の日曜まで続く。外の暑さ以上に会員の熱の入った作品が並んでいるせいか、多少エアコンの効きが弱いかもしれないが会場へ是非足を運んでご覧いただきたい。

    

     

   

      

『埼玉県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 白水の滝で贅沢なひととき | トップ | 暑さを吹き飛ばせ、鴻巣夏祭り »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

写真&旅」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。