日々改善

今日の問題を明日に残さない!問題解決を図って行く様をリアルに描写していきます。経営コンサルの視点で物事を見ていきます。

信念は後世にも開花する

2017-07-31 | 元気が出る経営塾
私が加入している税理士の団体「TKC全国会」
その初代会長が(株)TKC創業者の故飯塚毅氏です。

飯塚毅名誉会長が昭和30年代~50年代にかけて仰っていたことが
現代になって未だ未達のものが多くあります。

その先見の目たるや怖ろしいほど的確で鋭いものだと思います。

飯塚毅名誉会長の語録の中で次のような主旨のことを仰っていました。

アメリカの会計人は飛行場を作り橋を作る
ところが日本の会計人たるや記帳代行することに奔走している
日本の会計人も飛行機を飛ばし箸を作る用のならなければならない。

何だか、今その時のような気がします。
私たち会計人にできること
それはAIが担うであろう税務相談でもなければ
Fintechが担う記帳でもありません。

人を元気にし
会社を元気にし
地域社会を元気にする

そんな思いを持ちながら
日々精進したいものです。
ジャンル:
ビジネス実用
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 町おこし、地域おこし | トップ | 泣こうがわめこうが、、、 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

元気が出る経営塾」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。