私はメンタルチャットの管理人

メンタルチャットでおこるさまざまな非日常

さすがにいけない。

2016-11-08 01:40:28 | メンタルヘルス
11月になってからまったくポストできてない。というより先に先月末あたりから調子を崩して ほとんど寝たきり状態なのである。なので チャットのほうにも顔を出してないし友人からは何度も電話が来てるようなのだが これに出る気力もない。おしっこに起きてきたので もうほとんど無理やりという状態でエントリを書いている。もう1週間も放置してるのに100以上のPVがあって申し訳ないのだが・・。きっかけ・・というのが まあ馬鹿馬鹿しい話なのだが 唯一少しならいいよーと許可されてたバーボンが無くなって 補充してもらえないところに タバコは絶対ダメというお達しなので 八方塞がりなのである。先にも書いたがH・Dソローのウォールデン森の生活をやっと読み終えて 放心したというか こんなに説教臭い本だったっけ?と ある意味呆れたのである。まあ こんなことを書くとナチュラリストの皆さんには 何もわかってない・・とか 自然と共に生きたことがあるのか?とか 非難轟々浴びそうだが 実際つまんないのである。精神は崇高だが 今となっては日本昔話と変わらない。なんてったって200年前の本だよ。持たないのが美しい・・ってまあ 数年前に流行した断舎利本と同じで(うちにもブクオフで買って積んだままのが一冊あるが) そりゃ 物の無い時代では 欲しても得られないのだから みんな投げ捨てれば潔くていいのだろうが ソローみたいな生活をしてれば私は1月に確実に死んでたわけで 思想は清貧で素晴らしいのだが 既に古典だ・・と思ったので あたしの書架には並ばない。野田知佑氏の方がいいな・・と。国土交通省の役人を河に放り込んだりする無頼の自然人の方が好きだったりする。なんだっけ・・ああそうだ 酒もタバコも止められて 体の調子も随分戻ってきたとはいえ 足腰はまだ全然ダメ。まあすさまじくストレスがたまるのである。あたしは未熟なんで ついそれを口に出してしまって相方と大喧嘩になった。いわく 欝の薬を飲むようになって性格がおかしくなった 入院中は飲んでなかったから普通だったと決め付けられて キレちゃった。じゃあリフレックス止めるよ・・と。で 数日して天気がおかしくなって 気温が急激に下がった。断薬して気温が下がっただけでやられちゃったのである。頭は締め付けられるみたいで 脈打つ感じがあるし 体もいつ倒れてもおかしくないくらい 心臓が怪しい。まあ検査してみればそうでもないのかも知れないのだが 5分後にはおかしくなって冥界行きか・・というくらい調子が悪い。で 眠剤は使ってるから 1日20時間くらい寝て 後はぼーっとしてた。ああ こりゃ年は越せんかなぁ・・とマジで思ってる。まあ大手術から10ヶ月 よくもここまで戻ったもんだな・・とは思うが 明日の保障が全く無いので なんというか希望が無いというのは こんなにしんどいものか・・と思う。実家にも顔出したいし 相方のお母さんの顔も見たいし 弟の顔も見たい。生きてるうちにもう一度会いたいな・・と思うのである。 小林某の闘病ブログじゃないけどさー  マジしんどい。生きてるじゃん?とか言われそうだが 大丈夫・・て裏づけの無い言葉が一層不安にさせるのである。ま そんなこんなで とりあえず体は落ち着いてきたが メンタルはまったくダメ。図書館の返却があったので 無理やり図書館に返しに行って  柏井壽氏の京都本 おひとり京都の楽しみ 京都の定番 京都奥の迷い道 今年の2月に出た 京都のツボ(すさまじく駄作である 2時間もあれば読める なぜ京都ぎらいが23人待ちでこっちが0なのかがわかる)そして市田ひろみ氏のありがとうと言える人 言えない人を取ってきた。あーまた京都馬鹿かよーと笑われるだろうが あたしの多分最後の大きな買い物が 京都の部屋になると思う。 柏井壽氏の著作を読んでいると ああこの人のは 裏京都観光案内だな・・と思う。街は書くが人は書かない。氏が京都のツボで 京都ぎらい 井上章一著 にちらっと触れてるが 京都は好きだが京都人は嫌いというのが なんとなくわかる。柏井氏の著作もそうだからである。対して 入江敦彦氏や 鷲田清一氏は 一応街は書くが 京都人が好き・・という点で 激しく同意するのである。ああ 橋下X羽鳥の討論番組に 東大講師で国際政治学者の三浦瑠璃氏が出てたが 相変わらず 微笑みながらばっさり斬りこんでくるとこはすごい。 おまけにすこぶる美人なので あーすごいなと思う。朝まで生テレビでも鋭く斬りこんでたので感心した。 同じ東大の国際政治学者の元知事と比べるとなんでこんなに違うん?と笑ってしまうがw 森本卓郎が終わってるのはいいとして杉村太蔵呆れるくらい間抜けなので笑える。これが議員だったのだから日本は詰んでるな・・と思う。あいかわらずひろゆきが出てるが 剃刀みたいに切れるのは さすが・・としか言いようがない。人の能力差というのはあるのね・・と実感する瞬間だが それにしてもこの番組 ほとんどアジ演説の寄せ集めみたいでこんなクズ番組さっさと止めればいいのになーと思ったりする。TPPが少し伸びたので一息つけるか・・ 全く関係ないが ここの更新が1ヶ月以上止まったら 消息が知りたければチャットの方で訊いていただければ 冥界に転居したかどうかわかる。あたしの電話押さえてる人が数名いるので。運悪く逝ったらごめんね。生きてるうちに京都暮らしができるのか お骨になって京都に帰るのかわからないが 小雪の舞う冬の京都が好きである。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 調子が悪い | トップ | 京都の値段 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。