私はメンタルチャットの管理人

メンタルチャットでおこるさまざまな非日常

あたしと

2017-07-08 06:38:36 | メンタルヘルス
同じ急性大動脈乖離で役者の中嶋しゅう氏が亡くなった。公演中に舞台で倒れたらしいが・享年70歳。まあこの病気 救急隊が来るまでに半分 手術までに半分 手術中に半分 手術後に半分は亡くなるらしい。まあ最終的に助かるのは約7% 助かっても7割の確立で腎臓やられて人工透析やら 糖尿で足が壊死して切断とか・・・まあ あたしは運が良かったのである。倒れたのが祝日で嫁はんの前だったこと。救急隊が最初の受け入れ確認して断られたところには心臓血管外科が無かったこと(救急隊は整形の領域と判断してたらしい) 受け入れるから至急搬送して・・と言ってくれた昭島の徳洲会が 最近心臓血管外科のチームを補強したこと 当日の待機グループの執刀医S氏が優秀な心臓血管外科医だったこと 受け入れOKですぐにチームが召集されて 搬入後すぐに大動脈乖離と診断されて手術に入ったこと あたしに体力があったこと(無駄に重かったわけだが) そして いいスタッフと病院に恵まれたことである。おかげで1年半たった今 酒が呑めるまで回復したわけだがw まあ運命と言えばそうなんだが やっぱり近くの病院はリサーチしておかないと 運ばれたところで生死を分けるのである。あたしは本当にラッキーだったがほとんどの人は亡くなる怖い病気だ。中嶋氏のご冥福をお祈りしたい。合掌。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ほんの | トップ | こっちは »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。