私はメンタルチャットの管理人

メンタルチャットでおこるさまざまな非日常

風が通る

2017-06-20 13:21:39 | メンタルヘルス
昨日の京都は34度だったらしいが 今部屋は28度 東の風心地よし・・というところか。なんか最近食生活がどんどん関西寄りになってる。それも夏野菜とか。まあ 歳をとったからというのもあるんだろうが 肉がっつりだと国立のスタ丼とか吉祥寺の吉祥寺どんぶりくらいしか思いつかない・・てそれ20代がっつり系だと思うが。国立の深川つり船って30センチの穴子天*2+野菜天とまあ なんで大盛りばかり・・と言われそうだが 中央線沿線は学生が多いので こうなる。国分寺市光町に住んでたから 駅は国立なんで知ってるだけだが・・まあ 最近はそういうのよりもさっぱりお漬物でご飯・・てのも好きである。今日も198円だかの京菜まあ水菜だがの漬物の半額を2個買ってきたので しばらくのおかずはこれ。で あぶらげも半額があったので買ってきた。水菜とあぶらげ炊くと美味しいのよ。でまあ 流れが京都なんで 京都の話。京都のおばんざい・・って実は質素な家庭料理なのを知ってるから 昨今おばんざいレストランとかあると はぁ?って感じがするのである。肉っ気無いし まあそっけない料理が多いんだが 酒のあてだとなかなかいいのである。あたしは学生時代京都だったが 生まれは三重の津なんで 正当なおばんざい・・てのは知らん。都人の食卓に招いてもらった時なんかに実感する程度だが。で 京都いた当時は洋食専門で作ってたから 和食は知らん。先日 母から娘に伝える昭和の食卓 松原 惇子著 って本を借りたが 実家はまあこんな感じ。じゃ京都のおばんざい・・て言うと 家庭料理だから 本を探しても めぼしいものが無い。 その中で図書館で借りたのが 京おんなのおばんざい 首藤 夏世著・・って文庫なのに装丁がハードカバーってちょいと面白い本。著者は生粋の京女なんで 読んでみたら普通に面白い。amazonで古書を買ったが まあ安いのでw 同じ著者の あぁ うまかった うしまけた (首藤夏世の京のおばんざい)も買ったが これはまだ届いてない。まあ ごてごてした洋食もいいんだが 手間をかけない家庭料理って意味でのお番菜 まあルーチンで食べる普通のおかず・・っていいもんだな・・と思う。 まあおばんざいでもやたら手間のかかるいもぼうみたいな例外はあるんだけどねぇ。京都新聞社刊の京のおばんざい12か月って本も 伝統的な京都のおばんざいwを望まれる方には不評ではあるが 今の時代の京都ならありでしょ・・ってものばかりである。これもお薦めしておく。評価が低いんで安いけどねぇ。お昼だが昨日食べ過ぎて お腹が重いので 2回目のコーヒーを落とした。いい香りがする。今日のお昼はこれだな。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今しかない | トップ | もうダメかも »

コメントを投稿

メンタルヘルス」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。