私はメンタルチャットの管理人

メンタルチャットでおこるさまざまな非日常

なんだ

2017-06-16 11:18:52 | メンタルヘルス
先日作った京菜とあぶらげの煮びたしが美味しかったので 図書館の料理本の書架を漁ってたら 吉田類の酒場放浪記の4と5 マタタビ酒場があったので借りてきた。まあ 酒場放浪記の方は 番組(元は知らないが今はBS-TBSで月曜21時)のビジュアル版てことで 見るべきものはない。いくら雰囲気がよかろうが臨海沿岸や茨城の境まで呑みに行くほどのものはない。酒は 地元か 職場の近くか どうしても通いたい店の3つくらいで充分である。まあ 酒場放浪記の5は京都の飲み屋が何軒か載ってたんで ポチしたけどねぇ。京極スタンドが出てたのが懐かしいつーのもあるけど。あたしは東京で飲むのは 自分の部屋と国立のマギーメイ 今無き吉祥寺のJazzファミリーだけである。で マタタビ酒場を読んでるんだが 東京の人って懐かしいのは昭和の香りだけか?と思う。あたしは昭和の生まれで 昭和のいい時代を生きてきたから 昭和がいい・・とは思うけど ベースが京都だから まあ1200年の歴史の方がいいと思うんだが。なんか東京はみんな昭和をぶち壊して捨ててきてるから 吉田類みたいな昭和の・・ってのがノスタルジーなんだろう。まあ 吉祥寺しか知らんが ハモニカ横丁なんか まあ昭和の残り香だけど あそこで呑もうとは思わん。あたしは 20歳までは自宅か友人宅か下鴨のこでまり・・って飲み屋しか知らない。東京に出てきてからは国立のマギーメイか吉祥寺のファミリーしか知らない。もっともその後 山梨の山暮らし始めたから 焚き火で呑むことを覚えてまあ そんなこんなで飲み屋には行かない。まあ 六本木や銀座とかでおねーさんのいる店で呑む必然性を感じないし 一番居心地のいいJazz喫茶は壊滅してるし おっさんばっかの居酒屋つーか大衆酒場で呑むなら 自分でキッチンに立った方がいいので 必然外呑みはキャンプだけである。まあ吉祥寺のJazz喫茶で呑んでた時も一回り若い学生と呑んでたし 訓練校時代は二周りも若いクラスメートと呑んでた。 同年齢で愚痴こぼしながら呑む酒は最低だと思うので そういう呑みかたはしないししたくもない。吉田類言うところの人情に溢れた酒場・・って 結局姥捨て山に近い呑みかたなので どうもなぁ・・って思う。今の若い人はどういう呑み方をするんだろう? 嫁はんの弟は下戸なんで つまんねーし その息子 まあ甥だが これも下戸なうえに草食系ときてる・・あーつまんないよなーと思う。まあ 酒飲めないのが悪いとは言わんが 呑めば本音がでるから 呑めない人より呑める人が好きw
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ついでに | トップ | まあ »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。