私はメンタルチャットの管理人

メンタルチャットでおこるさまざまな非日常

どこに帰る?

2016-10-11 22:12:24 | メンタルヘルス
鉄道旅の番組なんか見てると あー田舎はいいなあ・・と思う。木造の駅舎だったり 人気のないロータリーだったり 誰も歩いてない中心街だったり 緑の田んぼだったりと・・で 電化されてないからディーゼルだったり2両編成だったりして。いかにもJKって子が友達と二人で降りてくる・・とか。素敵だろ・・と思う。友人の環境がそんなんだったから余計にいいな・・と思う。生活がそこにあるわけ。大体青春ドラマって 地方都市だから成立するんであって まあIWGPみたいな亜流はあるとしても 基本時間がゆっっくり流れる地方都市が舞台だ。秒速だってあの花だって夏目だってそうだろ? まあ地元にいるのって高校までなんで それはそれでいい。ドラマチックなのも高校で終わっちゃうんだから。少なくとも高校時代って 高い服とかTDLとか原宿とか109とか そんなもん無くても充分楽しいわけで あえて都会に出る意味なんかない。まあ都会というよりは東京になんか憧れを持って出てくるのだろうが まあそれでもいい。あたしだって仕事無かったから・・つーか名古屋の会社で上司フクロにして辞めたので東京出てきただけなんだが。で仕事しちゃうともう地元に戻るのは盆暮れ正月だけなわけ。あたしの場合は元々家が無かったので 叔母の家が都市計画で立ち退きになっちゃったからますます帰るところがない。あのまま名古屋で仕事してたら 津から出なかっただろうし東京に来ようという気はなかったから のほほんと地元で暮らしてただろう。津があたしの故郷になったんだろうが。たまたま京都でピースがはまっただけで 京都が故郷だと思ってるが 政府が国外からの観光客2000万・・なんて馬鹿なことはじめたから 帰ろうにも宿が取れない。もう買うしかないかな・・と思ってるわけだが。で 田舎なんだけど こう田舎の風景見て あーいいな・・と思うわけだが それって異邦人の目なんである。あたしは観光地でもなんでもない地方都市や田舎のアーケードだったり畦道だったりでぼーっとして 原住民ですよーという顔をするのが好きなのだが これとて帰る場所があっての非日常の田舎であり地方都市なんである。これ原住民から見れば都会というか東京に憧れるのと同じで あたしは田舎や地方都市に憧れてるだけである。結局帰ることを前提にした田舎なんで 実際そこで生活してる人には だから都会の人は・・と言われるだろうし 自分でも住んだら多分数ヶ月で飽きると思う。そこから出られないから価値があるのだと思う。あたしは山梨の山奥に住んでたが ここはピースがはまったらしく飽きなかったのだが。京都も都会ではない。歴史のある街なだけである。観光都市で無ければ良かったのになぁと思うが それは無理な相談なんである。街としての京都にピースがはまっただけなのである。バイクで走ってれば その空気の中というか非日常のなかを切り裂いていくので楽しめるのだが 車だとテレビを観てるみたいなので非日常の中に出られない。なので車は嫌い。趣味としての車は好きだが 旅する相棒ではやっぱりバイクだよなぁ・・と思う。降りてみたい駅は少ない。徳島線の穴吹 辻 あと土讃線の坪尻 篠ノ井線の姥捨 高山本線の越中八尾くらいかな。どこもなんにもないただの田舎の駅である。ああ坪尻は秘境駅だ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 地元の居酒屋 | トップ | またかい・・と言われそうだが »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。