山南ノート4【劇団夢桟敷】

山南ノート4冊目(2008.10.3~)
劇団夢桟敷の活動や個人のことなどのメモとして公開中。

経過報告(9)

2017-05-12 02:11:01 | ブラジル企画2017-2018
ブラジル サンパウロ州プロミッソン市(上塚コロニア)に日系2世、移民の父・上塚周平先生の墓守りをされている安永忠邦様は今年2月で96歳になられました。
晩年の上塚周平先生を知る語り部として今でも活躍されています。…生きて生きて、再会しましょう。

EI t. como tem sido o Nissei – pai de imigrantes de segunda geração, Prof Shuhei uetsuka defesa grave em o Brasil são Paulo Promissao (Colônia uetsuka) foi embora no 96 anos neste ano.
Como os narradores sabem9 professor de Shuhei uetsuka em anos posteriores estão ativos até agora. … Vivo, vamos nos encontrar novamente.
(注)指でポンと押すだけで日本語がポルトガル語に変わるアプリを使っています。正確に翻訳されているのか怪しいところ。どうなんでしょうか?

明日5/12(金)19:00-21:30、子飼橋より熊大方面 伊藤歯科を左に曲がり突き当たる、黒髪コミュニティセンターにてブラジル公演2018年10月に向けて計画会議を行います。興味ある方はご連絡下さい。…出演スタッフ応募は5月末までと迫ってきました。多くの方々よりお問い合わせを頂いております。
09045815190 劇団夢桟敷 制作

先日、ご案内したクマエン(熊本大学演劇部)の諸君!お待ちしてますよ。
熊本一家をあげて南米(ブラジル)へ!
明日5/12会議では公演までのeventやpartyの案も打ち出されます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ジム | トップ | 経過報告(10) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブラジル企画2017-2018」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL