山南ノート4【劇団夢桟敷】

山南ノート4冊目(2008.10.3~)
劇団夢桟敷の活動や個人のことなどのメモとして公開中。

初盆

2017-08-13 23:32:25 | モノローグ【エトセトラ】
坂本成一さんの「とりてん」に行く。鳥の絵の展覧会だった。見ていると「鳥天」を食べたくなった。いいじゃないか、美味しい「鳥」展。(城南町あらき酒店ダイニングarakiにて8月末まで開催)…ライブパーティーにはタイムリミットで参加できなかった。ごめんね、成一さん。
8/19((土)のブラジルオープニングレセプションを同会場で行うということで打ち合わせと下見を兼ねる。with 事務局長とsaya女史。

とんぼ返りのとんぼ返り。朝から熊本市ー山都町ー城南町ー山都町を走る。

山都町(旧 矢部町)は座長の父上の初盆であり、親戚の方々のお参りもあり、座長は席を外すことも出来ず、ファミリーの集合もあって一日中、お盆のドタバタだった。ドタバタは孫たちのトンチンカンな会話や遊びで拍車がかかった。
ハエ叩きで「このアベシンゾー!」と叫ぶと、孫たちは意味もわからず笑った。
孫たちとトランプで神経衰弱をする。ルールがわからなくても、やりながら面白さがわかったようだ。トランプのマジックをやって見せたが、そんなにビックリしてくれなかった。「もっと凄いことをして!」というので、マジックインキを見せてやった。
ボケとツッコミのお盆初日だった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 麦わら帽子の夏休み | トップ | 山都町にて8/15 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

モノローグ【エトセトラ】」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL