山南ノート4【劇団夢桟敷】

山南ノート4冊目(2008.10.3~)
劇団夢桟敷37年の2016現在を綴ります。

カウントダウン6

2016-10-15 11:41:25 | 九州「劇」派2016
10月21日(金)、Space早稲田演劇フェスティバル2016、九州「劇」派、「拝啓 唐十郎さま、少女都市からの呼び声、より」初日公演まで6日に迫った。
よーいドンの「よーい」である。ハッケよーいの「よーい」である。忘れ物はないか?昼間の作業は点検である。夜は稽古。明日は道具の発送だ。
熊本地震から半年。震源地の益城町に近かった劇団の事務所(熊本市東区健軍地区)のアパートは半壊状態になって、2ヶ月がかりで今の新居(熊本市東区保田窪本町)に引っ越したのが6月中旬。その間に豪雨に見舞われたり、夏の猛暑で倒れそうになったり、つい先日、座長の父が亡くなったり、阿蘇中岳火口の爆発があったり・・・!穴があったら「ロバの耳をかじりたい!」と叫びたい。ロバの耳に念仏?ロバより馬刺を喰らいたい。はて?バリバリ空を喰う、とは何か。
救いは地震の直後に孫が無事に生まれたこと。悲しいことや嬉しいことも、自然のまま。ニンゲン、自然のままということか。
さてさて、公演準備である。小道具、衣装、音響、「よーい」である。課題は舞台レイアウトと現場での明かり調整か。気づき勝負だ。気を抜けない。
10月23日(日)の東京公演終了まで四六時中、役者たちとどっぷり付き合うことになる。劇血で結ばれるよ。劇団は一家である。
東京近況のみなさーん、早稲田でお待ちしております。只今、客席に大きな隙間あり!・・・満タンのフェスティバルを汚さないようにのたうちまわる6日になります。

🔳九州「劇」派
「拝啓 唐十郎さま『少女都市からの呼び声』より」
PV(宣伝動画2分弱):https://youtu.be/TuX612bZnM0
Website: 九州「劇」派ホームページ http://gekiha.wix.com/gekiha
予約フォーム: https://www.quartet-online.net/ticket/gekiha
お名前、人数、日時指定、連絡先を明記して下されば、公演当日に前売りでご入場頂けます。受付にてリストを作っておりますのでご安心下さい。
問合せ//メール yumesajiki@ybb.ne.jp 電話09045815190
【東京公演】
Space早稲田演劇フェスティバル2016参加
10月21日(金)19:00
10月22日(土)13:00//17:00
10月23日(日)13:00//17:00
場所: Space早稲田(東京都新宿区早稲田町74 ビューロー早稲田B1)
前売3000円//当日3500円
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カウントダウン7 | トップ | カウントダウン5 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL