山南ノート4【劇団夢桟敷】

山南ノート4冊目(2008.10.3~)
劇団夢桟敷37年の2016現在を綴ります。

こくち

2017-03-26 14:23:58 | 夢桟敷◎諸々2017
明日3.27(月)19:00-22:00
劇団夢桟敷の演劇workshop「転がる」No.2
場)黒髪コミュニティーセンター

2018年ブラジル公演出演者募集しています。

yume34ki.wixsite.com/yumesajiki
夢桟敷新サイトオープンです!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

善人なおもて…

2017-03-16 13:41:56 | モノローグ【エトセトラ】
「さきに生れん者は後を導き、あとに生れん者はさきをとぶらえ、連続無窮して、願はくは休止せざらしめんと欲す。
無辺の生死海を尽さんが為の故なりと」 親鸞聖人〜教行信証後序結文 より。

葬儀の際はいかにも仏教を疑うことはない。キリスト教も同じく、神妙になります。
神や仏を日頃から信心している訳でもなく、むしろその逆で、無知同然に面白おかしく生きることばかりを願っているのです。

山口県周南市の義理兄の逝去の知らせがあり、座長とゆうむファミリーの5人で葬儀のある周南市の典礼会館に走った。
九州自動車道から中国自動車道へ、山陽自動車道に入って涙雨が降ってきた。
身近な人の死で思い出だけが蘇る。時間が巻き戻り、あの時がガタンガタンと止まる。

兄の実家が下関市の唐戸市場で鮮魚店をしており、興味本位で販売を手伝った40年前のこと。大晦日の稼ぎ時に「口より動けー!」と尻を叩かれる。これは名台詞である。
法事で孫におこずかいをあげようとした時、「貧乏人が何をカッコつけちょるかー!」と笑われたこと。
Isobe兄ファミリーは建築の現場監督で中国地方を転々としていた。新南陽市(今の周南市)に家を建てた時に招かれたこともあった。うちの子どもたちにはザリガニ採りで遊んでもらった。

親や親戚の叔父叔母が亡くなる時代から兄弟姉妹が亡くなってしまう時代になったものだと身につまされることになった。
葬儀で身内の者たちが会えることで笑顔になることは不謹慎だろうか。…孫同士で寂しい場を運動会のように走り回っていた様子を見ながら時代の移り変わりを笑う。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゴールド シアター

2017-03-14 07:40:47 | 夢桟敷◎諸々2017
昨日3月13日(月)劇団会議はN女史さんが持って来てくれたDVD観賞会となった。
総合演出:蜷川幸雄「1万人のゴールド・シアター2016」である。60歳以上の一般参加者と「さいたまゴールド・シアター」が“老人の夢!”をテーマに共演するもので、1600人の出演する群集劇だった。昨年12月7日に埼玉・さいたまスーパーアリーナにて上演されたもの。N女史さんも後半に出演されていた。
蜷川氏は昨年、この上演に向かう途中で亡くなられてしまった。
得られるものが大いにある。
次に向けて活かしてみたいと思った。一般参加、演劇の体験型公演ができないものか!…途方も無いことかもしれないが、
来年のブラジル公演ではご当地の方々にも出演してもらおうか!
企みが面白いことへ流れようとしている。
真似ることはできないが、オリジナリティを打ち出そうか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2011年3月…

2017-03-11 11:57:51 | モノローグ【エトセトラ】
2011年3月11日のことは忘れられない日となった。
東北震災の日に劇団夢桟敷「ねじ式」初日を迎えた。会場は熊本市中央区河原町ギャラリーADOだった。ゲネ終わった午後3時過ぎに知った。
その一週間後、下関の実家の母が亡くなったという連絡もあった。昨日一昨日の故郷=下関帰りで想う。

母の七回忌法要では時間がぐるぐる回って転げ落ちるような気分になった。2011年を契機に世の中が大きく変化した節目のようにも想う。自然災害に対する恐怖、原発への不安、人の死を身近に感じた。…還暦を過ぎて白内障や直腸癌に見舞われ、親戚や座長の父の死去なども経験する。昨年4月の熊本地震では決定的に他人事ではないと身につまされた。
生きているね。死んだ人も生きている人の中では生き続けているよ。
日頃、バカばっかり言っているが、手を合わせると落ち着く。
真っ当に貫きたいものだ。明日からも劇作りで忙しくなるね。身の丈知らずはバカと真面目を行ったり来たりするのです。
悲喜交々、これが日常というものよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

下関(2)

2017-03-10 00:55:53 | モノローグ【エトセトラ】
10:00 お寺のお坊さん、お経。足が痺れる。
11:39 川棚温泉にて会食。
21:39 熊本着。

大変お世話になりました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

下関(1)

2017-03-09 01:53:56 | モノローグ【エトセトラ】
16:45 発
19:30 着

1年3ヶ月ぶりの下関。今夜は姉の家で一宿一飯の義理人情であります。…明日は我が実家で母の七回忌法要。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヒントを頂いた。NINAGAWAー!

2017-03-08 09:55:08 | 夢桟敷◎諸々2017
「あなたは神を信じますか?」と近寄って来る人を街で見かけなくなった。…「お安くするからわたしと遊ぼう。」と腰を振る人も見かけない。
熊本地震以降、夜の街が変わった。…いえいえ、そうではありません。
そもそも街に出る機会が少なくなった。
芝居屋稼業、夜は稽古か会議、モノ書き、限定された人と飲食をする時間で費やされる。
予定表に「済」のサインを入れる時は安堵できるが、肥後時間、後回しも多く、それがストレスとなり、いつもナニガシかに追われているような強迫観念に襲われる。

昨夜はとても参考になる話しが聞けた。シニア演劇10000人の件だった。それを来週の月曜日に録画で鑑賞することになった。
雲の上の人たちと会話するのが楽しい。その人たちの名前を呼ぶときは敬称略になってしまうのです。

今日から一泊二日、母の七回忌で下関市へ墓参りです。ちょっと演劇から離れる時間になる。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春は?…まーだだかい。

2017-03-07 15:30:14 | 夢桟敷◎諸々2017
おかしいですね。春が近づいてきたと思っていたのに、今朝から冷え込んでデリケートが皺々になって縮んでいる。
今日の昼飯は回転する蔵寿司で豚骨ラーメンだった。with 座長。やっぱり、味千ラーメンに行けば良かった!
冷えると身体がギクシャクする。思考まで冷える。口数も減る。
体温を上げるためにリビングで体操をしていると首をひねってしまった。激痛!借金で首が回らないのとは味が違う。苦味と辛味の違いだ。
甘いものを食べながら…
今夜の稽古の準備を進めよう。稽古後の飲食会が楽しみ!
寒い夜になるが心身を温めるのが元気の素になる。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

稽古見学オッケイ

2017-03-06 11:14:22 | 夢桟敷◎諸々2017
只今、劇団夢桟敷の稽古は基本トレーニングを行なっています。
明日3月7日(火)19:00-22:00
稽古場:黒髪コミュニティセンター
(駐車場有り)
見学者が来られることになっていますので、見学・体験を自由オープンとします。連絡無しでもお気軽にどうぞ!
お喋り好きな私は接客係りです。緊張やストレスでお悩みの方はケーハク路線でほぐします。
尚、workshopは3月下旬、同会場ですよ。このworkshopは実に評判が良い。面白いからです。自画自賛は過言ではありません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ご利用下さい。

2017-03-05 13:05:05 | 夢桟敷◎諸々2017
はい、どうぞ。…3時間みっちり楽しく遊べます。
地球には巨大な引力がある。
それに従いつつ、ちょっとだけ反発します。
その「ちょっとだけ」に「自由」を発見。
表現に繋がる手がかりを身体ごと体験して下さい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

灯りをつけましょ

2017-03-02 23:01:04 | モノローグ【エトセトラ】
初節句。
プライバシーを載せないで!と言われたが、クルクル爺ちゃんは載せるのです。…責任はとる。(笑)
貧しいながらも楽しい我がファミリー♬…ほっ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オドレや

2017-03-01 10:53:03 | 夢桟敷◎諸々2017
劇団夢桟敷 お知らせ
月イチworkshop・第2回
転がるオドリ
3月27日(月)19:00-22:00
黒髪コミュニティーセンター
(熊本市中央区子飼本町15-20)
要予約
09045815190 //制作

2月第1回のworkshopは「力を抜く・空っぽ!」を行いました。これは瞬間の爆発力を生み出すためで、自身の身体を発見するトレーニング方法を紹介し体験することになりました。
次は転がります。立つために転がる。不思議なことに音楽が流れ始めるとオドリになります。
参加お申し込みはお早めに!…定員5名限定です。
(注)ちゃぶ台をひっくり返すようなことはありません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

メタボをダイエットする仕事

2017-02-28 11:31:11 | ブラジル企画2018
1月はイク。2月はニゲル。3月はサル。…今日はニゲル最後の日。
台本第1稿「万華鏡〜百年物語。ブラジル!」(仮題)締切日だ。
パソコンが地震以降使えなかったのでノートに鉛筆で書き殴っていた。ペンダコが膨れた。セリフがメタボである。
座長が実家から運んできたパソコンを使って原稿を移す作業をしている。ダイエットしなければならない。
一歩一歩、しかし、こころは遠い国へ飛んでいるよ。しばらくはタイムスリップ、時間をトリップします。楽しいは大変。ニンゲンはモノガタリである。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

祝96才!ブラジルのお父さん

2017-02-27 10:05:50 | モノローグ【エトセトラ】
安永忠邦さん、96才のお誕生日おめでとうございます。
移民の父 上塚周平先生のお墓を守り、ブラジル移民の歴史をそのまま生き続けていらっしゃったことを尊敬します。
はじめてお会いしたのが移民百周年の2008年8月だったか。ブラジル公演のための下見にミンミン(田中瞳ちゃん)と行った時だった。
忠邦さんが「教育勅語を読んでいますか。」と言われたのには度肝を抜かれてしまったのです。読んでもいないのに嘘もつけず、日本では戦後、教育勅語は学校で教えていませんよ、と言うと、「あんな良いものをどうして教えないのだ。」と肩を落としていた。忠邦さんは戦前の教育をそのままブラジルの地で生きていらっしゃるのだと驚きを隠せなかった。
あくる年の2009年2月、「ボクノフルサト。」ブラジル公演の際は涙を流して喜んでくれました。思い上がってはいけない。私たちの演劇を日系の子孫の方々が支えてくれたのです。
正直に言うと海外旅行をチャラチャラと遊び心で楽しんでいたのもいます。移民の歴史、想いは現地の人々の方が深い。それは当然、叶わないのです。
来年は上塚周平植民が成功したプロミッソン市政百周年です。距離的に地球上で一番遠い国ブラジル、移民という苦難や差別もあっただろう歴史や人々との心を縮めるための演劇を!熊本から運びます。
忠邦さん!お父さん!お元気でお過ごし下さい。必ず、お会いしましょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

熊本城と美術展

2017-02-26 23:02:45 | モノローグ【エトセトラ】
熊本県立美術館本館に行くために二の丸公園を歩いていると、熊本城が目に飛び込んでくる。
ご近所の人が毎朝、お城を拝みに散歩するようになったと話してくれた。この姿も日常になるのだなー。私も手を合わせた。

美術館に入ると、崇城大学芸術学部の卒業展が催されていた。
学生たちの作品プレゼンテーションが行われており、時代の流れも見える。
デザインは生活の実用化を目指していたり、演劇的なものもあって面白い。この学部、女子が多いのだった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加