山中山岳会ブログ

山中温泉にある山岳会です。
石川県の方がたくさん入っています。
毎週活動を行っています。

赤谷山 2260m

2013年07月22日 | 日記
平成25年7月21日

      小新松典、家出 實

 久しぶりの馬場島は車で一杯であった。
ゲート前から歩き出す、登山口は工事中で岩石が転がり気をつけながら
通過、ブナグラ谷に沿ってゆくと左に大きな滝を見る、いくつか沢を渡り


 3時間、コルの地蔵さまに対面、


 小黒部谷をのぞく。折尾谷はゆるやかに小黒部にそそぐ。



 左は猫又山へ、右の赤谷山へと急登をふうふういいながら夏草の茂る道を
展望を楽しみながら、右手は大日岳、大熊山、早乙女岳、中山、左方は黒部
川をはさみ朝日岳、白馬、不帰、唐松、五竜、鹿島槍、針ノ木が連なる。

 さくらそうが綺麗です。


 雪渓が4箇所もあってピッケルをもってこなかった事を後悔する。
潅木に捕まりながら慎重にたかまく。コルから2時間ちょいで草原の頂に到着


 どーんと剣さまのおでましです。うーんすばらしい、目の前には雪田が一杯
に広がり、白萩山から赤ハゲ、白ハゲ、大窓、小窓、三の窓を経て剣岳2999
mへと連なる稜線が連なり、小窓尾根が合わさる。歩いた記憶を呼びおこす。


 3人パーティは地元の方でベテランの人であった。話を交わすといつも見てい
るHPの方で色々と情報をいただく、望遠のカメラで剣に12,3人の登山者が
見えるとの事でみせてもらう。便利な世界に驚く。



 背後の毛勝三山が残雪と緑のコントラストをあざやかに映し出す。


 白山いちげの群落をカメラに収めてから下山、雪渓は慎重に通過、ブナグラの
コルから猫又山に草刈が進んでいた。車に着いたのは出発10時間後であった。

















ジャンル:
ウェブログ
コメント (2) |  この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« 黒部上の廊下 | トップ | 信濃川水系 水無川オツルミズ沢 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ヤマオトコの夢 (山中温泉第二菊の湯友 えのや)
2013-07-28 10:42:38
20年位前から長谷田の風呂や山中温泉で挨拶したり 、世間話はして居たのに 山の話しをす様になったのは
つい最近です、山の話はでっかくて良いですね、続きは又 お風呂で…
Unknown (mi-bou)
2013-07-30 01:21:03
えのさん コメント有難うございます。

これからものぞいてくださいね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む