老頭児おじさん奮闘記

老頭児(ロートル)になっても、何事にも興味を持って行動をしているおじさんの奮闘記。

東村山市新春スポーツ懇親会に参加

2018年01月21日 | 日記
平成30年1月20日(土)、東村山市のスポーツ関係者が一堂に集う公益社団法人東村山市体育協会主催の「2018東村山市スポーツ懇親会」に参加してきました。
パンフレット表紙。



参加者の席次。



永年賛助会員感謝状贈呈。



東村山市体育協会朝岡会長あいさつ。



東村山市渡部市長あいさつ。



東村山市議会伊藤議長あいさつ。



東村山市森教育長あいさつ。



姉妹都市の柏崎市体育協会坂井会長あいさつ。



樽酒の鏡開き。



細渕前市長の乾杯の音頭あいさつ。



懇親会風景。



東村山市体育協会小町名誉会長万歳三唱あいさつ。





柏崎市体育協会歌代監事の万歳三唱あいさつ。





参加人数約140人の懇親会も和やかなうちにお開きになりました。
お疲れさまでした。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東村山市 第96回市民歩け歩け運動開催

2018年01月15日 | ウォーキング
平成30年1月14日(日)、東村山市教育委員会主催・東村山市野外活動連盟主管の「第96回市民歩け歩け運動」が開催されました。
参加者54名、役員7名総勢61名で凛と晴れ渡った小江戸・川越の街を歩いてきました。

川越市には室町時代から七福神を祀る寺院が多く、江戸時代初期に天海僧正 によって七福神の位置づけがなされ、七福神めぐり参詣が庶民に流行した。 全行程約6km、ゆっくり徒歩で回っても3時間。川越の蔵造りの町並みを囲むような散策 コースで、観光コースとしても人気があります。

西武本川越線の本川越駅集合です。
受付風景。



日向と日陰では体感温度は雲泥の差、太陽のありがたみを感じました。
出発前の準備体操風景。



最初は毘沙門天を祀った「妙善寺」です。





2番目は、国道16号線沿いにある寿老人の「天然寺」です。





3番目は川越大師で有名な大黒天を祀る「喜多院」です。
境内には多くの露店が出て賑わっていました。









4番目は恵比寿天を祀る「成田山川越別院」です。





ここでは水琴窟が地上に設置してあって多くの参拝客が水をかけて音色を楽しんでしました。



5番目は福禄寿の「蓮馨寺」です。





6番目は弁財天の「妙昌寺」です。





7番目の布袋尊を祀る「見立寺」に向かいます。







整理体操です。





帰路はすぐ近くにある「菓子屋横丁」に寄ったり、蔵造りの街並み楽しみながら本川越駅に向かいました。
川越のシンボル「時の鐘」も青空の中に聳えていました。



怪我人もなく無事終了出来ました。
七福神巡りのご利益でしょうか、皆満足そうな笑顔で帰路につきました。
有意義な一時を過ごせました。
感謝です。
お疲れさまでした。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

所沢久米水天宮参拝

2018年01月05日 | 日記
平成30年1月5日(金)、所沢の久米水天宮に行ってきました。
1月は特に露店が多数出店してとても賑やかです。

露店の始まりです。









神社の近くになると参拝客が並んでいました。









だるま市も賑わっていましたよ。





ウォーキングを兼ねて楽しく過ごしてきました。
今年も健康で佳い一年になりますように・・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

燻製作り : ビーフジャーキー ・ スモークチーズ ・ ベーコン

2017年12月30日 | グルメ
平成29年12月29日(金)、燻製作りをしました。
燻煙したのはビーフジャーキーとチーズとベーコンです。

ビーフジャーキーは牛のもも肉を1週間前にスライスしました。









漬け汁を作ります。
野菜と塩と胡椒を煮たてたものです。



漬け汁にスライスした牛肉を入れ冷蔵庫で3日ほど寝かせます。



取りだした牛肉にタコ糸で輪を作って竿にかけるようにします。



ベランダの風通しの良いところに陰干しをしてしっかり乾燥させます。



翌日の感じ、



4日ほど乾燥させた牛肉です。



これを燻製器にセットして燻製にします。
セットしたところ。



ついでに燻製器の上部にチーズもセットしました。



チップをセットし加熱して燻製の始まりです。
今回は市販のベーコンの塊も更に燻煙にかけてみました。







燻製器の外観。
燻製中。





いい感じに仕上がってきました。



ビーフジャーキー完成です。



更に20分ほど燻煙をかけてスモークチーズの完成。



ベーコンもいい感じに仕上がっています。



いやー、いい感じに仕上がりました。
食すのが楽しみです。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

味噌造り

2017年12月22日 | 手作り
平成29年12月20日(水)、味噌造りを行いました。
例年では1月に仕込んでいたものを今年は12月に仕込みました。

材料です。



大豆を煮ます。



笊に空け。



フードプロセッサーにかけ。





その間に、麹に塩を混ぜます。



砕いた大豆を大きな容器に移します。



そこに塩を混ぜた麹を入れます。



仕込む容器も準備します。



砕いた大豆と麹をよく混ぜます。



種水をかけ更に混ぜます。







それをボール大に丸めます。



それを仕込みの容器に空気が入らないように入れて行きます。



入れ終わったところ。



その上に塩を振ります。



ラップをかけ。



重しをして。



容器の蓋をして。



後は冷暗所でねかせます。
来年の土用のころ天地返しを行い。
来年の今頃は美味しくいただけます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加