山本ひろふみの一歩、一歩。

京都市会議員山本ひろふみ(伏見区選出・民進党・41歳)の日々の雑感、活動の報告等を綴ったブログです。

議員団他都市調査(3日目)。

2017-06-16 17:24:49 | 他都市調査
昨日の雨から一転。今日は清々しい札幌です。
今日は札幌市の二つの施設の見学。

○札幌市下水道科学館
蛇口をひねれば当たり前のように綺麗な水が出て、お風呂、炊事、洗濯、などなど当たり前のように水を流す日本。
見えないところで何が行われているのか?さらに、そこにどれほどのエネルギーが必要とされ、消費しているのか?という事を知ることは大切です。


札幌市では下水に特化した科学館を設置し、主に小学4年生での学習を行なっています。




北海道独特の雪対策や、カラーマンホールなどは興味深いものでした。

○札幌市青少年科学館
新札幌駅前にある札幌市青少年科学館。
建設されて36年目になりますが、まだまだきれいです。年間約40万人の来館があり、その6割は子どもです。札幌市の小学4年生の教育カリキュラムに組み込まれており、今日も多くの小学生や、小さな子どもづれの親子で賑わっていました。


約200の展示物があり、プラネタリウムは昨年、約4億円をかけて最新のものにリニューアルされました。


北海道らしく雪に関する展示も豊富でした。


名誉館長の宇宙飛行士の山崎直子さんの展示コーナーもあります。
「科学館は博物館ではないので偽物でもいい。そのぶん、しっかり作り込んで、きっかけになることが大切」説明いただい学芸課長さんの言葉が印象的でした。
京都の科学センターは再来年で50周年の節目を迎えます。
プラネタリウムのリニューアル等、議会でも訴えてきましたが、予算との関係もありまだ実現できていません。札幌市での取り組みを京都でも活かしていきたいと思います。


それではまた。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

京都市会議員
山本ひろふみ事務所
〒612-0087
京都市伏見区深草紺屋町4-6 エトワール伏見1F
電話 (075)646-3966
FAX (075)643-6618
メール office@yamamoto-h.net
ウェブサイト http://www.yamamoto-h.net
Twitter 「yamamotohiro319」
Facebook 「yamamoto.hirofumi」

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 議員団他都市調査(2日目)。 | トップ | 党員サポーター集会。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む