たんじゅん試行 ワイワイファーム!

たんじゅん農全国世話人の元で露地・ハウスで試行中。
食品会社退職後2014年農業へ(たんじゅんは2015.12月~)

自宅脇畑 虫天国 畑まだまだ

2017-05-16 21:30:00 | 

自宅脇の畑の状況です。

ズッキーニ ;開花はしたのですが、雄花ばかり。それも茎や葉はまだまだ生長前です。背が低いのに花を付けました。中の畑の蕎麦の時のようです。あの時も栄養分が不足していたのでしょうか。キチッと生育する前に花が咲いてそれ以上伸びなかった。

カボチャ ;ウリハムシが寄って来ている。その食害で葉が食い荒らされ、黄色になってしまっている葉もある。見つけたウリハムシはなるべく捕殺しているが効果は少ないだろう。カボチャも開花しているが、こちらは雌花ばかり。雄花が咲けば花粉を雌花に受粉させてやるのですが雌花だけ。うまくいきません。この日の見出し画像がカボチャの画像。

ダイコン・コマツナ;発芽したところまでは確認した。ところがアオムシ(モンシロチョウ幼虫)に食べられてしまったらしい。跡形もなくなりスギナが出始めてしまった。まるでスギナを栽培しているかの如く。

笑わないでください。畑ができていないのです。ズッキーニも、カボチャもダイコンやコマツナも、みんな同じことを示している、いわばバロメーターというところか。

虫たちはその事を私に知らせているのです。畑の腐食があり、それを吸い上げている作物たち。人の食べ物ではないと云わんばかりに、虫が大きな顔をして葉を食害している。

昨年に比べ、虫に食害されるかどうかを気にするのではなく、畑ができていないなあとため息が出る。そんな受止め方ができるようになったことがこの1年の収穫かと思ったりしています。

 

 

『家庭菜園』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 3日ぶりの畑 | トップ | 今の苗たちは »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL