たんじゅん試行 ワイワイファーム!

たんじゅん農全国世話人の元で露地・ハウスで試行中。
食品会社退職後2014年農業へ(たんじゅんは2015.12月~)

田圃 畦の状況確認は・・・

2017-04-18 07:30:00 | 稲作

20170417

前日は田圃に水を入れ始めました(その際のブログはこちら)。4枚の並んだ田圃の両脇(お隣)の田圃とを隔てる畦(あぜ)には水が漏れる、つまり田圃に水を張っていても隣の田圃に水が漏れたり、逆に隣の水が漏れてきたリという状況なのではないかとSさんが心配していました。

そのため4枚田圃の両脇の2枚に水を入れました。見出し画像をご覧ください。水量が多かった事もあり、2日かかると云われた満水までの時間が半日でこの状態に。前日夕方確認したSさん奥さんによればすでに排水口から水がジャージャー状態だったとのこと。この日朝田圃に行くとすでに満水状態で、排水口はやはりジャージャーでしたので取水口に蓋をしました。

しかし肝心の隣の田圃の状態が・・・。

下は西隣との間の畦(北から南に向け撮影)の状況。

そしてこちらは東隣田圃との間の畦。南側から北向いての撮影。隣も満水状態?

水漏れ確認の水張り。畦は全く機能していないかと思われるほどの隣の田圃。

実は、前日に水を入れ始めることに頭が行ってしまい、隣の田圃の取水口が完全に塞がっているのを確認しなかった私の失敗と思われます。つまり水路満水の水を流したことで隣の田圃にも水が入ってしまった事が原因です。

中2枚の田圃が取水口を閉めたのですが、取水口の蓋をしたにもかかわらず水が少しずつ入ってしまったのは前日に確認したのですが、そのため下の画像、右の畑に水が浸み込んでいます。

Sさんには「畦の水漏れは確認することができませんでした」と報告をするしかなさそうです。

不在地主ならぬ不在オーナーは、北関東からこの日は北陸方面で「たんじゅん農」の指導の最中。更に今週後半には沖縄へと、”フーテンの寅さん”状態だそうです(笑)。

『家庭菜園』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 田圃に水引き入れ | トップ | 田圃に浮かぶ藁 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL