ショット

見えないものを見る 感じたことを写真と文章でつづる暮らしと自然のフォト日記

それぞれの人

2017-11-15 12:00:17 | フォト日記

 
道の駅近くにとめたくて駐車場で右往左往している車
それを見た誘導員はためらいもなく車いすマークに誘導していた 

親切を間違えている 運転手もためらいながら止めていた
足湯の客もここに長く止める人がいるが 困る人もいるだろうと常に思う 

きょうは良い天気 いつもの温泉駅往復ウオーキング
きょうは車いすマークが空いていた 正義の味方が注意したのだろうか

など考えながら温泉駅まで行くと 
いつも枯れ葉が舞うホームがきれいに掃除されていた

看板などを拭き掃除している青年がいた 大井川鉄道の人だといった
話をしたら 車掌できょうはオフ それで掃除をしたという

誰もやらなきゃ自分でやるといった 気もちの良い青年だった 
いつも同じコースのウオーキングでも風景や人を見るのもそれぞれで飽きない

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 外聞が悪いので・・ | トップ | 日も短くなりました »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (yuko)
2017-11-15 20:33:27
人だけじゃなくて同じ景色なようでも微妙に違うし空気やにおい、同じことはたった一度もないですよね
そんな発見があるのがウォーキングやジョギング
健康づくりだけでなく感受性もみがいてくれる一石二鳥です
yukoさんこんばんは (山水)
2017-11-16 17:49:44
同じ時間同じ場所でも同じことはないです
何があるか楽しみでもあります

コメントを投稿

フォト日記」カテゴリの最新記事