ショット

見えないものを見る 感じたことを写真と文章でつづる暮らしと自然のフォト日記

赤と緑と青い空

2017-04-25 22:15:18 | フォト日記


山のお茶はまだ始まっていない いつもより1週間は遅くなるようだ
きょうも風は冷たかったが 少し南下した場所では 既に刈りとった茶園も見れた

キリシマツツジを今年も見に来た この辺りもまだお茶は始まっていない
新緑の茶畑の際で堂々と鎮座している 赤と緑と青い空

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日陰に咲く花 | トップ | 眞子さまお印 モッコウバラ »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
大きい! (ふきのとう)
2017-04-25 22:40:23
大きいですね~ね!
茶の木に囲まれて伸び伸び育っていますこと。
茶畑の肥料のお蔭もあるのでしょうね。
今日は久しぶりに暖かでした。
Unknown (yuko)
2017-04-26 05:39:43
見事ですね
茶の木の肥料のパワー凄いです
わがやにも大きなきりしまありますが、今年の2度の大雪で無残な姿になりました^^;
ふきのとうさんおはようございます (山水)
2017-04-26 09:24:58
茶の木の肥料と剪定技術の賜ものですね
yukoさんおはようございます (山水)
2017-04-26 09:25:35
温暖な気候に恵まれたことと日頃の管理の賜物でしょうか
Unknown (きなこ)
2017-04-26 22:50:49
人の背丈より大きそう。
剪定が難しそうですが上手に手入れしていますね。
綺麗 お見事!!
きなこさんコメントありがとうございます (山水)
2017-04-27 08:20:37
2メートル以上あるかと思います 剪定はお茶刈技術でお手のものかと思いますが
背丈が高いだけに大変でしょうね

コメントを投稿

フォト日記」カテゴリの最新記事