ショット

見えないものを見る 感じたことを写真と文章でつづる暮らしと自然のフォト日記

再び俗世界の人となる

2016-10-17 19:40:23 | フォト日記



自治会Gゴルフは車に便乗したので寄りたいところに寄れなかった
夕方近くに出かけて通り道で開催している 石彫地蔵展に寄った 

茶店の茶室に話し好きの石彫家土屋さんも在室していた
茶室やその庭に点座するわらべ地蔵さんや茶室を眺めて

しばし穏やかな気持ちになった そして帰りの門を潜ると
俗世界に戻った気分だった この日は中屋に向かった

若者でいっぱいの中屋の店内に二つだけ空きがあった
71歳と78歳のおじさんと相席 おじさんたちも元気だ

しばらく一緒に飲んだがおじさんたちはタクシーを呼んで
これから市内へ飲みに行くと出かけていった

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 山を越え市内へ進出 | トップ | 映画「超高速参勤交代リター... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (yuko)
2016-10-17 20:07:11
地蔵展なんてあるのですね
それぞれ表情が豊かです
私は俗っぽいのでずっとあの世へはいけないかも・・・です
Unknown (きなこ)
2016-10-17 20:18:31
やっていましたね。
寄りませんでしたが、別世界が待っていましたか。
yukoさんこんばんは (山水)
2016-10-17 21:45:23
yukoさんは善行が多いので大丈夫でしょう
それまでは俗世界を大いに楽しみましょう
きなこさんこんばんは (山水)
2016-10-17 21:47:19
あそこで店をやり始めたころ寄りました
その時に茶室も見たいといったのですが断られ それ以来あそこに寄ったことがなかったです
出された水もおいしくなかったし・・
心優しく (ふきのとう)
2016-10-18 18:05:47
確かにお地蔵さまは見る者の心を優しくさせてくれますね。
手を合わせることは出来ても、私の心は生まれた時のままです。
ふきのとうさんこんばんは (山水)
2016-10-18 18:46:03
生まれたときのような純粋な気持ちを持ち続けたいものです

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む