ショット

見えないものを見る 感じたことを写真と文章でつづる暮らしと自然のフォト日記

清里の朝

2017-08-10 13:29:08 | フォト日記


8/7 目覚めると清里のペンションだった 昨夜はいつもより1時間以上早く寝た
朝食時間は1時間くらい遅い 食事前に駅前を歩いたが人がいない

きのう吐竜の滝にいた人や 昨夜のバレエの客はどこに行ったのか まだ見な寝ているのか
お城のような建物の店も営業している様子がない 崩れかけた店などが目立つ

観光客は乗用車で来るようになったためか 列車も2時間に1本だけになった
かつて繁栄したころのように 昼中でも清里駅前を歩く姿は見れないと想像した

ペンションのテレビはBSがない 8時からの「ひよっこ」を見てから朝食へ
野菜スープや高原野菜が新鮮でおいしい パンも旨いお替わりもできる 

それだけでじゅぶんだったが スクランブルエッグや 夏野菜の煮物
ラデッシュ コリンキー ハム パインなどの皿が出た 

彩りも良くオーナーのセンスがひかる オーナーも奥さんも感じが良い
ケイタイが市の大雨警報を伝える 早めに帰ろうと思いながらも

こちらは雨も降っていないし せっかく来たのでという気持ちが優って危機感がない
そのまま帰らずサンメドウズ清里ハイランドパークへ向かう そこに清里テラスがある

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 吐竜の滝 | トップ | 清里テラスは19度 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (yuko)
2017-08-13 14:01:22
私は立山で台風でかんづめでした(笑)
素敵なペンションなのでしょう
とっても素敵な朝食です^^
yukoさんコメントありがとうございます (山水)
2017-08-13 22:16:39
立山でしたか 台風たいへんだったことでしょう

コメントを投稿

フォト日記」カテゴリの最新記事