ショット

見えないものを見る 感じたことを写真と文章でつづる暮らしと自然のフォト日記

夏越しの大祓 茅野輪くぐり

2017-06-30 17:07:49 | フォト日記


6月30日一年の半分が過ぎた 人生下り坂はどんどん加速して過ぎるのは速い
正月から半年間のケガレを祓い 残り半年の無病息災を祈願する夏越しの大祓

みそぎの祓 茅野輪くぐりが大井神社では21時ころまでやっている
祓い給へ 清め給へ 守り給へ 幸え給へ と唱えながらくぐる

が それを 忘れてしまい無言でくぐった 
輪をくぐると左に回って元の位置に戻り今度は右に回ってまた元の位置

もう一度左に回って 全部で3回茅野輪をくぐって神殿へ進む
これが 正しいくぐり方のようだが 一回だけの人が多い

一回目で寿命が1000年伸び 2回目で思い悩むことがすべて消える
3回目は災厄を払い疫病を除き 福を招く

はらへたまへ きよめたまへ まもりたまへ さきはえたまへ」
これで新たに再生された 明日がまた始まるのだ

1000年は伸びすぎのような気もするが・・・

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 福田寿司の 満腹寿司 | トップ | 粟ケ岳へ »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (yuko)
2017-06-30 19:52:11
長寿番付にぜひランクインしてください^^
yukoさんこんばんは (山水)
2017-06-30 20:06:38
このくらいの気持ちをもって過ごしたいものです
信仰はエネルギーの充電につながりますね
今晩は (jazzman)
2017-06-30 20:47:06
1000年は長いですね、せめて箱根の黒たまごくらいで、1個食べれば7年寿命が延びて、3個食べたら死ぬまで生きるといわれていますから。
青々と (ふきのとう)
2017-06-30 21:06:59
青々として如何にも御加護の有りそうな茅野輪ですね。
無病息災だけでも良いですから神様の
御加護に与れたら嬉しいですね。
Jazzmanさんこんばんは (山水)
2017-06-30 22:03:44
1000年はツルか大樹ですね たまごは7年ですか
こういうのは偽装表示商品にはならないですね
ふきのとうさんこんばんは (山水)
2017-06-30 22:11:06
茅野輪の芯はヨシで外側がチガヤのようです

今の時期の茅は青々していてよいですね
大晦日にも作るところもあるようですが青くはないでしょうね
ちなみに出雲大社は形が円ではなくてUだそうです

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む