ショット

見えないものを見る 感じたことを写真と文章でつづる暮らしと自然のフォト日記

三角屋根と三角な山

2017-02-13 17:33:51 | フォト日記


きょうも天気は良いが風が冷たい 
午前に温泉駅までの往復いつものコースを歩く

前を歩くのはいつもGゴルフに来る人 
山登コースへ向かっていった

先日 そのコースに行ったが山登りのつらさはしばらくお預け
いつもの平坦コースが適している 

さらに歩くとまたGゴルフ仲間でリハビリ中の人が行く
少しでも歩くことが良いのだといった

追い越してから後ろを向くと途中を曲がってさらに楽なコースへ 
昔は活発な人だったが今はすっかりおとなしい

歳を重ねて丸くなるのは体形だけで 角が取れたのではない
丸くなったように見えるのは体力が衰えたのだ

三角屋根の向こうの三角な山も白くなったが
角が取れるほどの雪は積もらない

ちなみに三角屋根から三角な山まで28.6㎞ 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« さんまのハリコ | トップ | 歩いた褒美 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
私の勘違い (ふきのとう)
2017-02-14 15:49:10
年を取ると丸くなると良く言はれますが
私の場合は勘違いでした。
面倒になるから起きた問題を放るだけで
心はちっとも丸くなんかないのです。
寧ろ、自分にまるく、他人にはとげとげしています。
ふきのとうさんこんにちは (山水)
2017-02-14 17:35:09
丸くなるとつまらないです角があるから面白い

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む