わくわくおさんぽ日記

ご近所の田んぼや公園の散歩で出会ったユニークな生き物たちの姿を写真で! 虫好きな方、コメントを待っています!

加曾利貝塚公園の花や虫たち4月21日

2017年04月25日 | 日記
クヌギやコナラの若葉がすがすがしい

思わず深呼吸 酸素がいっぱい

キンラン

もうすぐ咲きますね

カシグルミ


オニグルミ


ウワミズザクラ


木の幹に

アカハネムシかなぁ

オビコシボソガガンボ



アカボシゴマダラ?それともゴマダラチョウ幼虫?
アカボシゴマダラぽいなぁ

これは大きい

アカボシゴマダラ幼虫 エノキの葉にそっくり
アカボシゴマダラは日本では奄美大島で生息。関東地方のアカボシゴマダラは志那産の原種なのだそうです。
誰かが持ってきて放したのでは?と言われています。
もともといるゴマダラチョウやオオムラサキ幼虫もエノキの葉を食べます。
最近見かけるのは外来種アカボシゴマダラばかりです。

イカリソウ


コナラの葉に

カギシロスジアオダシャク
どこにいるかわかりますか? 
鳥に見つからないように、素晴らしい擬態
この写真は4月初旬に友人が見つけて送ってくれました

クヌギに

カギシロスジアオシャク幼虫

クロサンカクモンヒメハマキ

秋、どんぐりの中で大きくなります

コケオニグモ

コケに擬態しています
このクモは非常に珍しいそうですが、最近あちこちで見たという声を聞きます

コブヒゲカスミカメ?


サンゴジュハムシ幼虫

ガマズミの葉がレース編みのようになり、なくなりそうです

ジュウニヒトエ

薄いピンクや白などの株がありました

桜の葉はおいしいのか、たくさんのイモムシ達がムシャムシャと

セモンジンガサハムシ交尾
キラキラ✨素敵(^▽^)/

タチツボスミレ


チャエダシャク幼虫


チャバネフユエダシャク幼虫


ムネアカアワフキ

幼虫は桜や梅、スモモなどの枝にくるっと巻いた巻貝のような石灰質の巣を作るそうです

ナナフシモドキ


ヒメオビオオキノコムシ


ヒメクロオトシブミと揺らん


マエジロヨコバイ?


マダラマドガ

葉っぱのリボンみたい

ミミナグサ

オランダミミナグサではなく日本原産ミミナグサ

ムラサキサギゴケ


ムラサキハナナ


タンポポに

クサキリ幼虫

美味しい酸素を胸いっぱい吸って、元気をいっぱいもらった一日でした
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春のトンボ羽化 | トップ | 初夏の谷津田散歩虫や花 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事