yamatyan no blog

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

旅行・写真 大好き人間

H29.5.12   新 茶

2017-05-12 08:47:47 | 日記
 「一番茶とれたあ」という声が彼方此方で聞こえるようになった。 新芽と2枚の葉を一緒にとる「一芯二葉」という摘み方

  

 摘み採った順番による呼ばれ方


一番茶・二番茶・三番茶・秋冬番茶(しゅうとうばんちゃ)


茶葉を摘み採った順番に応じて、「一番茶」「二番茶」「三番茶」と呼ばれます。
一番茶は新茶と呼ばれることもあります。

摘み採った順番による呼ばれ方


一番茶は、その年の最初に生育した新芽を摘み採ってつくったお茶のこと。以降、摘み採った順番により、「二番茶」「三番茶」と呼ばれます。「一番茶」のことを「新茶」と呼ぶこともあります。「一番茶」はその後に摘み採られる「二番茶」「三番茶」などと対比して使われることが多く、「新茶」は1年で最初に摘まれる「初物(はつもの)」の意味を込めて、また「旬」のものとして呼ばれます。
地域によっては、三番茶を摘み採らずに、秋口に摘む「秋冬番茶」もあります。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« H29.5.4  みどりの日 | トップ | H29.5.23  我家の 薔薇 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。