夢四十渓流釣行記

北海道の渓流で夢を見てます

2016 chapter18-2…小雨降るダム湖にて…

2016-09-19 | その他
帰り道「ニジマスの渓」に立ち寄りましたが、ここも去年より良くはありません。


更に足をのばし、昨年の秋から行きはじめた「某ダム湖」に寄りました。


水が多く湖岸をあまり移動できません、攻めずらいです…
f(^_^;


本当なら7f位のロッドを使いたいとこです。

ロッド欲しいなー(笑)

蝦夷スプーンGYRの3.5gを目一杯キャスト…

うぉっ!?50cm位のニジマスが足元まで追って来ましたがヒットに至らず。

我ながら下手クソです(笑)

その後、小雨と沈黙の時間がしばらく続きました…www

釣り人も多く魚もスレているんだろうな…と想像し、エリア・フィッシングで使う様なダイワ・クルセイダーのシルバー2.5gを目一杯キャストしおもいっきり沈めて…あれ?根掛かり?でも動く…
沈んだ木かな?とも思いましたが、ティップが振るえてます。

やっと来ました。





35cmの湖沼型アメマス?です。

渓流で釣れたなら見た目は尺上イワナですかね?

リリースの為この魚に触れた時「水の温度」に驚きました。
温いんです、何故か?は判りません。

よく釣れてくれたな…と思いました。

さぁ帰ります、今シーズンは(運)が良くありませんでした。

しかし色々と学べて「少しはスキルも上がったかな?」と思っています。



ヤマメはひとまず幕を降ろしますが、まだまだ釣りは行きますよ。
(^-^)




ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016 chapter18-1…ラスト・チ... | トップ | 2016 chapter19…激戦区… »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (mojo)
2016-09-19 19:28:01
お疲れ様でした^ ^

まあ、見た目は
イワナですよね〜(´・_・`)
私ならイワナ!と言ってしまいますが
ここら辺の区別って難しいですよね^^;
湖沼型だと尚更ですが
明らかに阿寒湖で釣れるゴールデンアメマスに比べ白点は小さいですし…

まあ、難しいですねw

てか、ムーさんの湖との相性抜群ですよね(笑
止水でバンブー振ってる人って他に見た事ありませんけどwww

止水用のロッドを買ったほうが良かったのでわ?www
Re:Unknown (夢四十)
2016-09-19 19:49:39
mojoさん コメありがとうございます。

良くイワナとアメマスの違いは白点の大きさ…なんて聞きますが、成長速度が白点の大きさを決めているのでは?と想像してます。

餌が多い場所のアメマスはグゥーンと急速に成長し、表皮が体の大きさに追いつかず伸びてしまう。

あくまで想像なんで間違いかも知れませんが、そう大きく外れてないかも知れません。

縦に伸びたパーマークのヤマメもそうなのかもです。

ダム湖&そこそこ大きい川兼用にロッド欲しいですね、これはマジで。

バンブーのルアーロッド自体、リアルでは自分の以外見た事無いです。

まぁまず居ないでしょうね。
お疲れ様です! (釣り猫)
2016-09-19 22:27:03
そのダム湖には私も足を運んだことがあります( ̄^ ̄)ゞ
ポイントは全く絞り込めないのですが、釣果は良かったです(^ ^)
ちなみに、朝夕まずめには物凄いライズがあちこちにありましたが、いくらルアーを投げようが皆無でw
しばらく足を運んでないので、僕も久々にいきたいです。
ありがとうございます。 (夢四十)
2016-09-19 23:44:16
釣り猫さん こんばんは、コメントありがとうございます。

私はヤマメと渓流が好きなので、こういう場所は苦手なんですが、ココは何故か魚が来てくれます。

今回は水温も高く私には難しかったです。

水位も高く、思うように動けませんでしたし…

これからの季節、水温も下がって状況は良くなると思います。

ぜひ行ってみて下さい。

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。