山北高校男子バレーボール部 ~挑戦の記録~

男子バレーボール部の活動の様子等、少しずつお伝えしていきます。夢に向かって、ひたむきに頑張る子供たちを応援してください。

第31回松前杯争奪バレーボール大会 男子最終結果

2017-08-10 19:36:42 | 山北高校男子バレーボール 挑戦の記録

決勝は 水戸啓明 25-17 25-23 東海大相模
で、茨城県の水戸啓明高校が優勝しました。後藤先生、選手、関係者の皆さん、おめでとうございます。

さて、山北高校はという……決勝トーナメント一回戦の相手の日本学園が棄権で、長野県の東海大諏訪高校との対戦が、緒戦となりました。1セット目、一進一退の攻防から、終盤リードされましたが、23-21というところから逆転し、第1セットに勝利すると、第2セットは序盤からリードを保ち、25-15で勝つことができました。サーブの重要性がはっきりと出た試合だったと思います。
準決勝は、茨城県の水戸啓明高校との対戦となりました。水戸啓明高校は、今年の春高バレーに出場、関東大会でもベスト4に入っているチームです。第1セット、終盤まで接戦でしたが、大事なところでのミスもあり、19-25で落としました。第2セット、序盤からサーブで攻め、終始リードする展開でした。終盤追い上げられましたが、その猛攻をしのぎ、25-23で取ることができました。最終セットは、15点制で行われ、落ち着きを取り戻した水戸啓明高校に、7-15で押し切られてしまいました。

しかし、今後の課題も含めて、収穫の多い大会となりました。

2日間、東海大学バレーボール部の学生、スタッフ、大学関係者の皆さん、本当にお世話になりました。

この大会の企画運営でご尽力されている、K先生、本当にお疲れ様でした。ありがとうございました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第31回 松前杯争奪バレーボ... | トップ | 8月11日 練習試合 御殿... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

山北高校男子バレーボール 挑戦の記録」カテゴリの最新記事