有機・無農薬菜園ブログ!団塊の世代が!!武蔵村山で野菜づくり

笠間KGで有機・無農薬菜園・陶芸等を4年。定年後に武蔵村山市の畑に移転、週末農業を中心に野菜づくりを楽しんでいます。

GWの後半(その2)は奥多摩湖畔公園山のふるさと村2泊3日のキャンプ

2017年05月06日 06時09分25秒 | 旅・ハイキング

GWの後半は畑作業と奥多摩キャンプと畑作業の連続4泊5日(その2)

 今年のGWは前半は畑作業、後半は3日に畑に立ち寄り昼過ぎから孫達と奥多摩で2泊3日のキャンプに行きました。この後5日の午後から再び苗の定植等の畑作業を2泊3日で進めました。

 (その2)東京都立奥多摩湖畔公園山のふるさと村のキャンプ場

3日の午後キャンプ場で孫達と合流、既にふるさと村のイベントや“体験”に参加したらしく孫達は“ハイテンション”でした。散歩、食事づくりそして孫と“将棋”等をやり5日の午前中まで楽しい時を過ごし再び畑に向かいました。今回のキャンプはテントではなく「ケビン」冷蔵庫・電子レンジ・シャワー・水洗トイレ・寝具・調理道具ets完備のキャンプ。…「これはキャンプじゃー無い」が夫婦の会話でしたが、便利・清潔なものです。しかし、サイトまで車乗り付け禁止、(荷降ろし・積みの2回のみ特例)…静寂を守るのによかったですが!駐車場まで20分かかるゾ…忘れ物をしたらひと汗かきます。

 散歩…歩こう

 4日にキャンプ場の真裏にある「都民の森」でハイキング大混雑でした、駐車場が無い…ラッキー空いたゾ

つつじが満開

 クマだ~、この看板で盛り上がってます

三頭山大滝  

 

群生していた「ハシリドコロ」

 “かおりの路”を元気にハイキング

 “都民の森森林館”でノコギリ体験

 5日“ふるさと村ビジター”でいろいろな体験

 頑張ってます

 ソバ打体験

 夜は楽しいBBQと焚き火

 5日はビジターセンターで”体験”した後は湖畔で水遊び、私達夫婦はここまで。畑に向かいました 

キャンプ場での2泊3日は「畑作業の合間」の慌ただしい…日々でしたが畑からだと2時間弱で行けます。またいくぞ…

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« GWの後半(その1)3日の半... | トップ | GWの後半(その3)は5日か... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。