-Have you ever seen the Wind?-

.....。

天体観察関係....。

写真撮影関係....。

などなど。

髪の毛は理髪店で切らなくてはならないのか!?

2017年06月18日 15時46分01秒 | 日記
まあ、段々と暑くなってまいりました。
これからの季節、自分はカリアゲ君になる。

で、まあ、それほど髪形を人に見られるわけでもないし、普段外出時は帽子被ってるし。
ええいっ!
ザクっとハサミを入れる!!

スパッと切れた。
文房具用の300円程度のハサミで。
もちろん切れ味は悪いが、サッパリとした。

当然、散切り頭になるのだが、別段愛しのハニーが隣にいるわけでもないし、接客業で帽子を室内で脱ぐわけでもない。
そうほとんど誰に見られるわけでもないので自分でカットすること2年以上....。

以前はハサミでチョキチョキ刈上げていたが今シーズンはシェーバーで!
これはラクチン&涼しい。

シェーバーでの刈上げ部分のみは綺麗にカットされているはず...。

自分でカットしてみると、意外にも2日間おきに細目にカットできるので、長さに関しては小ざっぱりできるメリットはある。

デメリットは、そうどうしても見てくれはイマイチになる。

ただ冬季は少し長めにするので、外観はあまり気にされない。
多分髪形にお洒落な人間でないと気づかないと思う。

元々は、理髪代削減のためではあったのだが、美容師さんとのうっとおしい会話をしなくて済むのが何よりなのだ。

「お仕事は、お忙しいですか?」
(うるさい!暇なんだよ!)
「あそこの焼肉屋さん美味しいですよね」
(貧乏だから、そんなに外食できるか!)

みたいな...。

この今風に言うなら「うざい」会話が無いだけでもスッキリ、なのだ。

かといって、無言の行みたいな美容師さんもいる。
これはこれで苦痛である。

ただひたすらに、ハサミチョキチョキやカラーリングで髪にぬりぬり。
果ては、バリカン一丁でカットを仕上げる人も。

それならば自分でしてしまえ!
だったのである。

実際、それなりの金額を支払ってなんかイマイチ気に入らないカットだったことは多い。

自分は天然パーマであるためカットしにくいのであろう。
また髪質は細く、自分でも切りにくい。

最近はストレス性だろうか?円形脱毛症のため、余計理容室には行きにくくなった。

髪を短くしたら、抜け毛が少なくなったような気がしたが、カーペットを見ると、そんなことはない。
しっかり抜け続けているようだ。
髪が短くなった分、抜け毛が目立たなくなっただけのようである。

旅をして、少しはストレスが減ったかと思いきやそうでもないようだ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« Dam tour four (旅の終わりに) | トップ | Nikon WX 10×50 IF 来た!! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。