山風 ふぶき

山歩きや山スキー等、日々感じた事のふぶ記です。

170717 とらとらとら

2017-07-17 20:15:32 | くろしぎ
AFPによれば。
米韓両軍は7月8日、米軍のB1戦略爆撃機2機が参加し、弾道ミサイル発射台を標的とした900kスマート爆弾の爆撃訓練を行った。

グアムの米空軍基地から飛来したB1爆撃機が韓国上空に展開。訓練場に設けられた核心施設(ミサイル発射台)を標的とし、“爆撃”した。韓国軍のF15戦闘機も参加し、B1爆撃機による爆撃訓練に続き、地下の重要施設への攻撃訓練を実施した。

B1爆撃機は北朝鮮との軍事境界線付近にまで飛行、北朝鮮を牽制した。B1は韓国軍との訓練後、九州周辺の空域で航空自衛隊とも共同訓練を行った。


と言った事が今回米韓軍より公開された内容ですが、空自の戦闘機が九州空域でB1戦略爆撃機と共同訓練とは、厳密に言えば専守防衛から踏み出して攻撃任務の一翼を担う訓練なのでは。たとえば、迎撃に飛び立った北のミグ に遭遇したら瞬時に撃ち落とす判断が求められる事になる。敵機がロシアの新鋭機であれば生還の確率も低くなる。

国会は森友と加計学園で 無駄な空転を続け、仕掛けたいつもの大手メディアの朝日やNHKの偏向報道はほとんど反日組織でテロ行為に等しい。この頃はNHKのニュース番組はほぼ見ない様になってしまった。潤沢な予算で海外の反日紹介フリーペーパー紙のメインスポンサーになったりして、バレてますよ。日本のメディアは隣国の下にある反日工作機関です。

森友、加計学園問題などで停滞する国政。米軍に引かれるように本来の戦闘爆撃機の任務に傾く空自戦闘軍。こちらの件の方が国会議員として紛糾するのではと思ったが、面倒くさいのかスルーしてしまったのも不思議。議員さん達はどうかしてる。

周辺国は裏では、北は中国に任せますとか、南北統一の時は日本の協力をお願いしたいとか、習近平氏とプーチン氏は米軍の軍事力の低下を見極めようと互いに情報を交わしている。事実、沖縄の米軍基地は日本に買い取らせようと言う話も水面下である。覇権は中露に譲っても良いと、一部の米高官は考えている。今、東アジアは様々な思惑が入り混じっているのに。

北の制裁で効くのは以前のBデルタの金融制裁が有効なのですが、現在は中国に資金を移動しているので中国の協力が無いと金融制裁は効かない。北と接する北部線区も中原と言われる中国 の核心を擁する北京やロシア、モンゴルに囲まれ、そして米軍が駐留する韓日も控えている。そのような地政学的なバランスにあるので、隣の北は仲間にしたいし、何より核とミサイルがある。

迎撃率の低い超高価なサードミサイル配備などよりも 、今あるイプシロンを小型軽量化して強力な弾道ミサイル部隊を整備した方が抑止力は高いと思うが。どちらにして経済制裁が効かなければ大なり小なりの米軍の作戦は発動されるでしょうが。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 170709 さけのしれん | トップ | 170723 かいぜん »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。