山風 ふぶき

山歩きや山スキー等、日々感じた事のふぶ記です。

170505 ふうすい

2017-05-05 22:30:51 | 日記
風水には様々な考えや主張があって迷う時もある。その風水によれば、理想の家の形は中国の客家族が集団で住む丸形かまたは真四角が理想形と言われる、風水上では。しかし現場では土地の形とかデザイン的に無理があるので、理想とする風水のセオリー通りには立てられない。基本を知りつつ快適に居住出来る設計が良い、と言う事になる。確かに我が家の建て替え時には設計師と家族とで何度も打ち合せをし、図面を書き直してもらいつつ何とか妥協点 に落ち着いた記憶はあります。時と共に家族構成が変化するとまた増築やリフォームとなりますが。


どうやら、思っよりも風水とは奥が深い様です。研究者によれば風水は宇宙普遍の法則と言う。古来から山などを直線で繋ぐような構造を大地に作る事により、大地と宇宙のパワーが交わる場所を作っていた。日本にも見られるが、海外ではイギリスのストーンヘンジとレイライン、また古い遺跡やピラミッドなどを直線で繋ぐとその線上に見事に重なる事。風水で捉えると、地球全体を覆うような地流気と言うエネルギーの流れが三種類ある。『炎』の地流気と『勇』の地流気と言う大きな二つがあり、『炎』は北から南、『勇』は東から西へと常に流れる。これは地球の気と言うよりも宇宙に流れる気に近い。北極星方向からさそり座方角へ流れる。もう一つは北東から南西に流れる地流気で、鬼門と裏鬼門のラインです。ピラミッドや古墳、ストーンヘンジなどはこの大地のパワー、気の流れを強めたり整えたりする目的があったと見られています。家の中でも三つの流れが有り、地球を流れる三つの地流気の縮図が家の中にあると言う事です。

高度な宇宙感が無いと理解できない易や風水などが古代人、現代人も含めて創造出来たのだろうか。疑問として

血液型占いは話題作りも有るのか不思議と人気ですが、これは台湾や韓国など、ほぼ日本だけの占いのようです。見た目は皆同じような姿形と言う裏事情もあるのでしょう。血液型で性格が違う訳が無いと他国の人は一笑しますが 、百年を超えて信じられたものは我々の集合無意識に刻まれて多大な影響を持つ、と言った論もあるが。性格が血液型によって行くのかも

偶然はこの世と並行に存在する異界からの影響や作用が強まる時に起きる現象では無いか。この場合の異界とは集合無意識の世界。乱数発生器による研究で、プリンストン大学のネルソン教授が地球意識プロジェクトが有る。乱数発生器を世界中に設置してひたすら記録を取り続けた。米国の911テロやスマトラ島沖地震などでは乱数の偏りが出る事を発見している。偶然の可能性は有るが、人間の集合無意識が乱数発生器のデータに影響を与えたなら、一見偶然に思える偏りには意味がある事になる。… 偶然こそ時間を超越した異界からの情報になり得ると、捉える。

職業スキーヤーとゲレンデを一緒に滑走すると、単独で滑っている時よりも不思議と技術や体力の進歩が著しいのが実感できる。昔、TV放送でスプーン曲げが一気に広がった現象もそれに近いかも知れない。

テラ波。テラ波とはおよそ0.1~10テラヘルツの領域にある電磁波の事。波長が電波と光の境界領域にあり、光と電波を繋ぐ夢の領域とされているが、発生と計測が難しい事もあり未開拓な領域だった。医療関係やセキュリティー、非破壊検査などに応用できる事が分かっている。 また健康な人程その放射量が多い可能性が、ガンの発見に応用できると期待される。超能力者は残留思念の感知や、テラ波が水に吸収されやすいと共に情報も記憶される事からもそれ関連の研究の成果を期待されている。 目に見えない、捉えにくい 物質が可視化される可能性がある。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 170503 そっこう | トップ | 170511 くりすたる »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。