延岡の山歩人K

季節ごとの高山植物や山野草、そして彩の美しい自然にはまってしまい
写真撮りながら登山・山歩きを続けています


豊後水道を見守る_仙崎地蔵尊を 参拝して 頂上へ ~ 仙崎山(3/3)

2017-04-20 | 大分県の山


      表題の写真は 天空のツツジの森から 仰ぎ見る 仙崎山・頂上です。

 

前回記事:仙崎砲台跡地 から 俯瞰する_ツツジの森
続きです
 ↓  下の写真は  再掲 です。

 

   上の写真:砲台跡から 直接 仙崎山・頂上に登るルートが
   有ることは、この時は知りませんでしたので・・・
   砲台跡を一旦下って
   およそ2km 余りを移動して 表題の写真の 向こう側(=海側)から
   登山開始仙崎山・頂上に取りつきました。

 


頂上に向かって登り始めるとすぐ
仙崎地蔵さま
 目の前に広がる後水道の 海の安全を見守るかの様でした。
 ↓

 

 


お地蔵様の目の前に広がる 豊後水道
素晴らしい眺めでしょう?

 目前には (♪男の港 でも歌われた「鶴見崎」
 その奥には
 喜びも悲しみも幾年月のロケで知られる「水の子灯台」有りますが
  今回は 灯台は確認できませんでした
 ↓

 


お地蔵様 ご参拝を済ませ
再び 登山道に戻り 登りはじめ
 この付近 急登りですが、一部 丸太の階段は よく整備されていました
 ↓

 


 樹林帯の中 しばらく登ると
 木漏れ日を受けて輝く ヤブツバキのお花が綺麗でした
 ↓

 


登山道は
ピークを過ぎると 下りはじめ 嫌な予感がしました
なんと 車道に出てしまいました (ショック)
車道を横断して 再び登りはじめ
しばらく登ると 一部視界が開け
目の前に 山桜が満開 その奥に 青い海が広がって
素晴らしい眺望に しばし 見入りました。
 ↓

 


再び樹林が深く 眺望はなくなり
 急登りが続きます
 道路横断後の 登山道は荒れ気味 あまり利用されていない様です
 ↓

 

 丸太製の階段は 随所で
 このように朽ち果てて
   丸太の一部が まるで 魚の骨の様に なっていました。
 ↓

 


仙崎山・頂上
頂上は 樹林帯の中で 眺望は 望めません
ここで 山ご飯予定でしたが
あまりにも 寂しい風景なので このまま下山します
 頂上の ご立派な アズマヤ
 ↓


 頂上標識
 ↓


 
    頂上には、ルート案内の図が あり
    前回記事の 砲台跡から 直接登れることを 知りました

自分が登った登山道は 荒れていたはずですね
現在は やはり利用されていない様でした。

 


下山途中
青い海に漁船でしょうか  癒される光景でした
 ↓

 


仙崎山登山
(1/3)~(3/3)まで 分割しましたが
それぞれ 見どころがあって 自分なりに満足でした
なんといっても 一番は
ツツジや桜が満開状態で 天空のお花畑を満喫できました。
ベストシーズンに登れて
関西からの帰路 寄り道した かいがありました\(^o^)/

 

ご参考
 ・前々回記事
   シリーズ-1 仙崎ツツジ公園は_天空のお花畑
         http://blog.goo.ne.jp/yamakawa_trek/e/9bd6f6a24bf80bba7f4141c8c81647ab
 ・前回記事
   シリーズ-2 仙崎砲台跡地 から 俯瞰する_ツツジの森  ↓
         http://blog.goo.ne.jp/yamakawa_trek/e/585ac30160b9c667e4c359f620bcc7c9

 

 

 

『山登り・ハイキング』 ジャンルのランキング
コメント (14)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 仙崎砲台跡地 から 俯瞰する_... | トップ | くじゅう・クタミ分れ_4000本... »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
寄り道の旅 (reihana)
2017-04-20 06:45:43
延岡の山歩人Kさま おはようございます
こんなにも素晴らしい風景を独り占めなんて贅沢ですね~♪
美しく咲いたツツジ&サクラも愛でられて
素敵な寄り道の旅になりましたね。
おはようございます。 (korosuke)
2017-04-20 08:07:18
眺めが良くて気持ち良さそうな場所ですね。
お地蔵さま (もののはじめのiina)
2017-04-20 08:24:54
仙崎地蔵さまは、時代によって引っ越しさせられたとは、お気の毒でした。
また、見晴らしのよい元の地にもどれてうれしそうです。


> 門司港 と送ったつもりが 文字校の方が むしろ 分かりやすい誤変換に思います
おっしゃる通りです
Kさんの他に、らいちゃんからも提案があり、そちらのほうが分かり好さそうでしたから、次にさせて頂きました。

【文字校】 と 送ったつもりが「門司港」に誤変換よりも、【文字校正】 と 送ったつもりが「門司高生」と誤変換のほうが分かりやすいです。

ナイスな寄り道 (越後美人)
2017-04-20 08:47:24
天空のツツジ、素晴らしいです♪
空と山とツツジ、ここでしか見られない特別な光景ね。
日差しを浴びて輝いています

晴れ渡った日の海は格別にきれいですね。
最後の画面は爽快感あふれています。
私まで気分爽快!
寄り道は素晴らしい(^_-)-☆
Unknown (ぽーらん)
2017-04-20 15:46:10
ツツジや山桜が咲いていて良い所ですね
海の青さが花を引き立ててくれますね
行ってみたいです
天空のお花畑っか (chidori)
2017-04-20 19:24:09
まさにピッタリの表現ですね。空と一体感があり

眼下に広がる豊後水道?見たことありませーん。

私は飛行機に乗ると東京までの間ずーと海や四国かな?

あっあそこはもしや?三浦半島?と地図を見ながら眺め

るのが大好きなんです。

開聞岳から、見下ろす両サイドの海や池田湖…もいい

ですね。(それくらいしか知らないのだろうって?ハイ・そうです)

こんばんわ (たか)
2017-04-20 20:44:12
私もこんな寄り道をしてみたいです。
山から海が見える風景はいいものですね。
私の所では新潟まで行かないと、こうした風景には出会えません。

山頂は木に覆われていたのですか?
でも、それを補う様に道中には歴史の遺構が有りツツジが乱れ咲き
心まで大らかになる様な海の眺めを提供してましたよね。
それに立派な東屋も完備
贅沢すぎる山だと思います。。
素晴らしい寄り道になりましたね。
(reihana) さま / (延岡の山歩人K)
2017-04-21 06:17:15
お早うございます

ツツジが山一面に咲いている様子は
ミヤマキリシマツツジを思い出します
海辺に咲いて
ツツジと桜と海が 同時に眺められるのが 良いですね
自分 一人で眺めるには 勿体ない気がしました (^o^)
いつもご感想ありがとうございます。
(korosuke) さま / (延岡の山歩人K)
2017-04-21 06:17:58
お早うございます
海辺の桜とツツジ
抜群のロケ-ションで
お花見も十分 楽しめました

いつもご感想ありがとうございます。
(もののはじめのiina) さま / (延岡の山歩人K)
2017-04-21 06:18:48
お早うございます

お地蔵様も 戦争中は引っ越しだったようです
地区民の皆様の信仰があつい様で
元に戻って海の安全を見守ってくれてます
穏やかな天候の時は 見晴らし最高ですが
嵐の時など 風雨が強く 厳しい環境の様です

誤変換
たのしいですね また次が楽しみです
(越後美人) さま / (延岡の山歩人K)
2017-04-21 06:19:35
お早うございます

海辺の桜とツツジ
抜群のロケ-ションで
お花見も十分 楽しめました
なかなか よい山でしょう

 >最後の画面は爽快感あふれています。
青い海に 白い船
本当に爽快な気分になりますね

いつもご感想ありがとうございます。
(ぽーらん) さま / (延岡の山歩人K)
2017-04-21 06:20:35
お早うございます

海辺の桜とツツジ
抜群のロケ-ションで
お花見も十分 楽しめますよ
毎年 4月10日 前後の日曜日は 桜祭りが行われている様です
お勧めです
いつもご感想ありがとうございます。
(chidori) さま / (延岡の山歩人K)
2017-04-21 06:22:38
お早うございます
天空のお花畑は
抜群のロケ-ションで 満開のツツジと桜のお花見
楽しめましたが
山の頂上は
樹木が生い茂って 全く眺望が無いのが 残念でした

いつもご感想ありがとうございます。
(たか) さま / (延岡の山歩人K)
2017-04-21 06:23:32
お早うございます
↑上でも記しましたが
天空のお花畑は
抜群のロケ-ションで 満開のツツジと桜のお花見
楽しめましたが
山の頂上は
樹木が生い茂って 全く眺望が無いのが 残念でした。

それを補って余りある
素晴らしかったです
本当に 自分ひとりで眺めるのは勿体ないと思いました

いつもご感想ありがとうございます。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL