延岡の山歩人K

季節ごとの高山植物や山野草、そして彩の美しい自然にはまってしまい
写真撮りながら登山・山歩きを続けています


仰烏帽子山_ヤマシャクヤク の 花見登山 ~ 2017年5月11日 満開でした。

2017-05-15 | 熊本県の山


    表題の写真は、 仰烏帽子山に 自生の ヤマシャクヤクです。
  

 

熊本県・仰烏帽子山( のけえぼしやま)
ヤマシャクヤクのお花見登山に行ってきました。
仰烏帽子山と言えば 自生の「福寿草」の大群落 で有名ですが
ヤマシャクヤクのお花も 群生の規模が大きく 見応えあります

    実登山日は 2017年5月11日
  天候は 晴れ
  登山者は 毎回同じ 私たち夫婦と 婦人部Aさん

 

熊本県・五木村 元井谷 の
第2登山道  登山開始
  ↓


   上の写真の 登山口付近から 
 すぐに 随所でヤマシャクヤクの 大群落 が目についてきます

 


ヤマシャクヤクのお花
 写真は 登山開始して 10分くらい
 可愛いヤマシャクヤクのお花に
 思わず手を差し伸べて みたり・・・
 ↓



 写真撮りまくり
 なかなか前に 進みません
 ↓

 

登山道は
 廻りの樹林の 若葉が萌えて 実に爽快でした。
 ↓


 その後も
 随所で ヤマシャクヤクのお花に出会います
 何度も シャッターを押してしまいます
 ↓

 

 


やがて、視界が開け
 目前のピークの 向こう側が「 福寿草」群生が多い「仏石」方面
 ↓


 わが隊は
 仏石方面には向かわず
 分岐を右に進み 仰烏帽子山・頂上方向へ進みます
 ↓

 


第1登山道との合流付近
 以前から目を付けている
 ヤマシャクヤクの大群落地です
 しかし
 以前に比べると群生の規模が縮小している感じでした
 ↓

 

 ここでも
 写真撮りまくり
 ↓

 


ヤマシャクヤクの写真
 つぼみ も 咲きはじめのお花も とても可愛い
 むすめ18 番茶も出花
 魅かれますね(*^_^*)
 ↓

 

 

やっぱり
開花した ヤマシャクヤクのお花も
 魅力ありますよ
 ↓



 

 


仰烏帽子山・頂上へ向かう
 お花見に満足した後は 頂上を目指します
 おおむね快適な 尾根歩き
 ↓

 

ヤマシャクヤクは
丁度満開状態で 目いっぱい楽しませていただきました
ヤマシャクヤクの他に
エビネ蘭やイチリンソウに黄色いお花等
目につきましたが
特に エビネ蘭は 保護のため 写真掲載は控えます
(見かけても 盗掘は 絶対止めて ほしいです)

 

頂上の前に 立ち寄った場所があります
その様子と頂上は 次回記事となります
続きます。

        続きの  兎群石山 及び 仰烏帽子頂上の 様子   ご覧ください ↓ 
        http://blog.goo.ne.jp/yamakawa_trek/e/28f7bbc28c53f93cb09714ea4502d8fb

 

 

『山登り・ハイキング』 ジャンルのランキング
コメント (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« くじゅう高原_ 初夏の山野草 ... | トップ | 白ウサギ の 大群に出会う山... »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
美しいヤマシャクヤク (reihana)
2017-05-15 06:54:40
おはようございます
ヤマシャクヤクが綺麗~♪
こんなにも群生して咲いていたのですね
普通のシャクヤクに比べたら 背が低いので 屈まないと撮れないですよね
こんなに綺麗に咲いていたら 何枚も撮りたくなります
満開で 丁度見頃の時に登山できて本当にラッキーでしたねヽ(^o^)丿
なんと天使の姿 (chirodi)
2017-05-15 07:36:17
写真撮りまくりがわかります。
なんと清らで品のある・・ヤマシャクヤク・・

名前すら知りませんでした。(でも去年も見せていただいているかもですね)
エビネを紹介できない・・それこそ登山者のマナーですね。そうして自然をいたわり守っていかないと…心無い登山者が…。この一言を書かれたkさんを尊敬します。
ヤマシャクヤク (iina)
2017-05-15 08:16:29
> 可愛いヤマシャクヤクのお花に  思わず手を差し伸べて みたり・・・
ヒシャク代わりに水をすくい手や口をを清めたくなりますね。 そんなポーズでした。^^ 
白いヤマシャクヤクは、清楚ですね。


> 妖精に 出会って月の なか日知る / 山k川柳
iinaからは、つぎを・・・

     月を愛で ひんしゅく買う 芍薬か /  iina川柳

ハイ、そんなこといわずに両方を愛でましょう。

おはようございます(^^)/ (hiroko)
2017-05-15 09:56:59
山芍薬可愛らしいですね(^^♪
こんなに咲いていたら前に進まない気持ち
分かります。山に咲く花は大体は背丈が低いんですね、

エビネランも可愛いでしょうね、
根こそぎ持って帰る人が居るんでしょうか、
大切にしてほしいですね、エビネランを値を付けたまま
販売している所を見た事あります。
自然に咲く花はそのままで見るのが一番いいですのにね。
山芍薬 (たか)
2017-05-15 12:20:20
ワー、何と清楚な
山で目にするのは何時もポツンと一株ですが
此処は・・・信じられない程の数、自生しているんですね。
まるで夢の中にいる様な光景です。
待ってくれ~~とお願いしても足の速い山芍薬
早速メモしましたがピッタシカンカンは難しいのでしょうね。
福寿草の群落、エビネとお宝イッパイ
羨ましいな!
(reihana) さま / (延岡の山歩人K)
2017-05-16 06:24:56
お早うございます

今年は
山のお花の開花が 遅れていた様なので
例年より 1週間くらい遅れて出かけましたが
丁度 ヨイタイミングだった様です

自然の野山に自生するお花は
強風等 厳しい環境に適応するためでしょう
おおむね背丈がひくいですね

いつもご感想ありがとうございます。
(chirodi) さま / (延岡の山歩人K)
2017-05-16 06:26:32
お早うございます

あれっ 名前が変わったのですか?
最初ふだれかな と思いました
(chidori)が ⇒(chirodi)に・・チロジ? なんとよむのでしょう(^o^)

ヤマシャクヤク
とても可愛いでしょう
本当に天使みたいですね(^o^)

エビネラン
 >この一言を書かれたkさんを尊敬します。
ありがとうございます
人気のお花ですから 気になりました

いつもご感想ありがとうございます。

(iina) さま / (延岡の山歩人K)
2017-05-16 06:27:24
お早うございます

ヤマシャクの真っ白いお花が
まるで 天使の様で 可愛いでしょう

今風の日本美人は
立てばシャクヤク 座ればヤマシャク・・・ と例えられそうです
(hiroko) さま / (延岡の山歩人K)
2017-05-16 06:28:12
お早うございます

 >山に咲く花は大体は背丈が低いんですね、
山の自然 強風等の厳しい環境で生きていくための術でしょうね
特に オキナソウ や オダマキは 顕著だと思います

エビネラン
 >根こそぎ持って帰る人が居るんでしょうか、
特にエビネランは 人気のおはなですね
それ以外にも 色々な野草が被害にあってます
悪質な 業者さんが いる様です。

希少なお花に出会ったら
登山者のマナーとして
場所が特定できるような記述や写真は控るのが 常識にいなっています。

いつもご感想ありがとうございます。
(たか) さま / (延岡の山歩人K)
2017-05-16 06:29:00
お早うございます

九州の山では
この様に ヤマシャクヤクの大群落が 観られる山は多いですよ
土壌が 石灰岩質の場所を好む様です
福寿草も同じですね

 >まるで夢の中にいる様な光景です。
これだけ 群生していると圧巻でしょう

ぜひ
九州の山 お花見登山にお出かけください
仰烏帽子山は
特に 「五木の子守歌」で 有名な 子守歌の郷(五木村)です
ロマンチックでしょう
いつもご感想ありがとうございます。
ヤマシャクの頃にも (ぽーらん)
2017-05-16 21:05:49
ヤマシャクヤクが咲く頃にも行ってみたいですが
連休から6月までは忙しくてなかなか無理そうです
K様の写真を見て近場の日帰りかくじゅう近辺で我慢しておきます
(ぽーらん) さま / (延岡の山歩人K)
2017-05-16 22:27:18
こんばんは
仰烏帽子山
登山口までのアクセスが結構長いですから
やはり 構えますよね
福寿草 そして ヤマシャク・・等、植生が豊かで
なかなか魅力的な山ですね
自分も お久しぶりの 仰烏帽子でした
こちらこそ、近辺の山情報
いつも注目して 参考にさせていただいてます

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL