Time flies

写真で綴る日々の出来事

コンプリート百恵伝説

2011-02-28 17:44:23 | Blu-ray_DVD_CD
コンプリート百恵伝説スター・レジェンド、そう言うCD-BOXがあるのを知った
これは、知り合いに頼まれて注文した商品

シングル32曲に百恵伝説と百恵伝説2、それに15曲追加で6枚組全123曲を収録
たぶん、このBOXが究極なんやろな…

収録曲のリストをパッと見て、わかる曲が30曲もない…
そう言えば、シングルは買ったけど、アルバムを買った記憶がないな
プレイバックPART1っていう曲があるのも初めて知った…
ファンとしては超初心者の部類だったんやw


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

狛犬2

2011-02-27 18:20:03 | 神社仏閣
一宮神社の狛犬さん


上の狛犬より、こっちの方が古く感じる
表情が少し曖昧になりつつある…

犬と言えば、近所の某地を縄張りとする白い野良犬の家族がいる
一年ほど前に子犬が走り回ってる姿を見かけてたのが、いつの間にか成犬まで育っていたのが嬉しい
飼い犬とは違う無駄のない筋肉と、絶妙な間合いを置く警戒心、野良として生きてきた強さを感じる
その白犬が3匹に増えているのに気付いた

ホンマに強い奴らやなあ…
白い犬なので、とりあえず「シロ!」と呼びかけると、立ち止まってこちらを確認する
しばらくして何もくれないのがわかると、つまらなさそうな顔をして去っていく
少し離れた場所では、小さい犬が真っ黒で大きなカラスと遊んでいる
実際に遊んでいるのか、カラスにからかわれているのかはわからないけど…

元気に育つとええなあ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一宮神社2

2011-02-26 22:28:39 | 神社仏閣
初めて来たけど、ここの神社は趣があって好き
不思議と気持ちが落ち着く…



狛犬、灯篭、馬、綺麗にシンメトリーに配置されているので安心するのかな?

今日は身内の農作業の手伝いをしたので、疲れた~
恐らく明日は筋肉痛やろな…
体力ないわーw

昨夜から、妖怪人間ベムを少しづつ見てるんやけど、やっぱりツッコミどころ満載で面白いw
大人になって見ると、ひとつひとつの話の印象が全然違う…
子供向けとは思えない内容が多いように感じた

どう考えても、今の時代に完全版の再放送は絶対無理やと確信したよw



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

闇に隠れて生きる

2011-02-25 18:47:37 | Blu-ray_DVD_CD
まんが日本昔ばなしは置いといて、小学生低学年の頃、怖いのを我慢して時々見ていたアニメ
「妖怪人間ベム」
随分前になるけど、TVで真夜中に再放送をやってた時に、何話かは見たことがある

水槽の水草とタイトルの文字色がたまたま似ていたので、あまり違和感がないけど
実物は紫の背景に緑色の文字で、かなり気持ち悪い配色w
もうちょっとどうにかならんかったんかな…

1968年の作品なので、今で言う放送禁止用語がたくさん出てきて
「お前は---(無音)-----だな?」
「やめときな、あいつは---(無音)---だぜ」
など、音声ぶった切りのシーンがたびたび出てくる印象だった

それが、今回、完全オリジナルで発売になったとの事
どれくらいオリジナルなのか調べたら、全話とも映像も音声も完全ノーカットで出てるらしい
それは興味があるなあw

子供の頃にほとんどTVを見せてもらえなかったからか、今頃になって当時の作品の事が気になる…
あの頃、全部見たかったなあ…と言う思いが今でもあって、それはかなわないけど、今なら買えるw



40数年の時を超えて、あの頃の記憶が甦る
映像は鮮明で音声も明瞭、こんな派手な色合いのアニメやったんやな…

印象に残るベムの渋い声は、今でも現役ルパン三世の次元の声優、小林清志さん
ルパン三世の放送開始が1971年やから、すでに40年間、次元を演じ続けていることになる
う~ん、今度は一番最初のルパンのDVDも欲しくなってきたw
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

苔むした狛犬

2011-02-24 19:02:02 | 映画
いい感じに苔がついて風格が増した狛犬

昨夜は楽しみにしてたウォール・ストリートを見に映画館へ
平日最終上映とは言え、一番小さい箱にお客さんは10人程
あんまり人気ないのかな…

前作のウォール街は、当時ブームになった作品で、今でも語り継がれるほどの名作
今回の新作も、映画館で予告編を見て楽しみにしてた人がたくさんいると思う
俺もそのひとり

その予告編を見た時に、話が繋がっている感じだったので、念のため前作のウォール街(1987年に公開)を
DVDでもう一度見てから行ってきた

映画が始まり、冒頭のカメラワークで感心して、そのまま一気に最後まで楽しめた
ただ、ヒロインが若い頃の大竹しのぶに見えるのと、主人公のお兄ちゃんが今ひとつしっくりこない…
トランスフォーマーやインディー・ジョーンズの印象が強すぎるからかも知れない
それでも、満足できる作品だったけどね

あと、カメオ出演にはびっくりしたなあw
動くあの人が見えただけでも満足w

その後のゲッコーが気になる人にはお薦め映画

コメント
この記事をはてなブックマークに追加