Time flies

写真で綴る日々の出来事

KING名倉砥石

2017-12-10 15:54:34 | 日記
ナイフの研ぎ方の動画を見ていると、研ぎ汁出しに名倉を使いましょう!
と、推奨されているので、買ってみようかと思ったら結構な値段の商品ばかりだったw

どうやら、天然の名倉砥石が採掘できる山がもうなくて、もう在庫分だけしか残っていないらしい…
当然、プレミア価格になるので、欠片でも結構な値段になる…

で、人工の名倉砥石がこれになるのだろう

KINGの名倉砥石は992円で手に入る

けど、今日見たら1200円に値上がりしていた
値動きが激しい商品なのかな?



片側が透明ビニールの封筒に入って送られてくる
2012年の京都新聞の記事が印刷された紙入り
白い包み紙で覆われているのが名倉砥石で、茶色いのはオマケの天然石



大きさはこれぐらい
70x23x20mmで砥石としては6000番以上の細やかさとのこと



オマケの天然石はこれぐらいの大きさ

指で撫でるとちょっと引っかかりを感じるので、だいぶ荒い石だと思う
たとえ破片でも、天然砥石のイメージが掴めるので、これは良いオマケ


実は肝心の使い心地をまだ試せていない…

手元にある大小5本の包丁を、嬉しさのあまり名倉が届く前に全部研いでしまったw
今のところは出番なしやけど、包丁の切れ味が落ちてきたら使ってみよう!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« テラリウム | トップ | RYOBI HR-100 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事