Time flies

写真で綴る日々の出来事

四川料理

2017-02-22 11:06:58 | 日記
毎日、お昼時に行列が出来ている近所の中華屋さんに行ってきた

Zep氏に先を越されたのがくやしいけど、まあ仕方ないかw
何と言う店なのかは画像から察してもらおう…


まずは青椒肉絲、シャキシャキ感の残る竹の子やピーマンが嬉しい
ジャガイモの煮物、玉子と豆腐の中華スープ、野菜サラダにデザートとして杏仁豆腐が付く
品数が多いのは知っていたので、最初からご飯を半量でお願いした
それでも多かったけどw


そして 四川飯店の流れを汲む麻婆豆腐、なるほど四川らしいラー油の鮮やかな色が美しい
店内には、赤坂 四川飯店総帥の陳建一さんと、この店のご主人が一緒に写った写真が何枚か飾られているので
正統派なのが分かる

正に王道のピリ辛風味でとても美味しかった
昔良く見ていたTV番組「料理の鉄人」のワンシーンが甦ってくる味…

ごちそうさまでした…
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ビックコミックオリジナル197... | トップ | ビックコミックオリジナル197... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おっ! (zep)
2017-02-23 00:31:00
やっと行くことができましたな(*'▽')
味はどうでしたか?
大したことないと言う人もいますが、私はそこらの中華とは違うように感じマスター
美味しかったですよ (master)
2017-02-23 12:02:43
四川独特の香辛料が使われているので、一般的な中華屋さんよりは辛めな味付けが嬉しい
俺は好きな味でしたわ

ちなみに俺が行った日は県外ナンバーの車も来てましたでー
味の好みは人それぞれやけど、人気があるのと違うかなー

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。