Time flies

写真で綴る日々の出来事

洋画プログラム2

2017-04-29 15:52:46 | 懐古
洋画プログラム、昨日の続き

ホラー系だと
エクソシスト、キャリーにオーメン、ローズマリーの赤ちゃん、バタリアン、ヘルレイザー、キャットピープル、スキャナーズ、サスペリア
ゾンビ、シャイニング、死霊のはらわた…など
全て見てるけど当時どれも恐かったわーw



アクション系になるとまずは007、でも「ロシアより愛をこめて」と「サンダーボール作戦」のショーンコネリーが髪の毛の分け目まで一緒なのが気になるw
ピストルを持つ角度は微妙に違うけど、ほど同じやね…

他には、ランボー、コマンドー、バトルランナー、フレンチコネクション、ダーティーハリー、アルカトラズからの脱出など



ページが替わって、マッドマックス、ダイハード、ビバリーヒルズ・コップ、トランザム7000、エクスタミネーター、ブルーサンダー
リーサル・ウェポン、スカーフェイス、クロコダイル・ダンディーなど、思い出のある懐かしい作品ばかりで見応えがあった

これは良い買い物だったな…
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 洋画プログラムコレクション | トップ | 週刊プレイボーイ1983年2月号 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

懐古」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。