やまかづの気ままにマンゴー

航空旅行>機内食>マンゴー>ロングステイ>ファイナンシャルプラン

【たびねす】マレーシアで食べ比べ!アイスなスイーツお勧め5選

2016年03月30日 | ① 旅行記 韓国・北朝鮮

「たびねす」に掲載されました。

一年を通して温暖というか、むしろ暑いマレーシア。年間の平均気温は28度ということですから、日本でいうところの年中“夏日”なわけです。
観光やショッピングで歩き回っていると、吹き出るほどの汗が出ることもしばしば。炎天下でほてった体は、水よりももっと冷たいアイスなスイーツを求めているかもしれません。
まち歩きに疲れたら、カフェでフードコートで屋台で、お好みのスイーツを見つけてみませんか?

続きはこちらから ↓

http://guide.travel.co.jp/article/16792/

空飛ぶビーフ はばたくチキン 

海外旅行と機内食

やまかづ 
文芸社
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年3月 マンゴーを求めてまたまたバンコクへ

2016年03月28日 | ① 旅行記 東南アジア

年中夏のタイですが、それでもさらに暑い真夏がやってきます。

そう、本格的な夏の始まり3月はマンゴーの季節の始まりでもあります。

そういうわけで、3泊4日でこれだけマンゴー食べました!

↑ タイではあちらこちらで見かけるアメリカ生まれの「スウェンセンズ」でマンゴーフェスタ開始?

フレッシュなマンゴーは使っていないけど、トッピングのグリーンマンゴーがかわいい!

↑ タイでマンゴーといえば「マンゴータンゴ」。

今回は看板メニューではなく、タイ伝統マンゴーデザート・カオニャオマムアンの現代風アレンジ版。

↑ バンコクのアイスデザートで有名な「アイベリー」のマンゴーのクレープ&ソルトキャラメルソース。

マンゴーデザート、ここまで豪華でなくてもいいかな。もっとマンゴーだけが食べたい!

↑ フードコートのデザート店の中でも一番人気のお店「エンリーユアーズ」のマンゴープリン。

ココナツミルクにはたっぷりのココナッツの実が。思った以上に食べ応えたっぷり。

↑ タイでもかなりの店舗数を誇る「デイリークイーン」。マンゴーブリザードというメニューで、マンゴーアイスにマンゴーチップを練り込んだもの。安いので若者に人気のメニューです。

↑ 「コールドストーン・クリーマリー」のマンゴーメニュー、マンゴーグリーナリー。緑色はタイでもはやりの抹茶かと思いましたが、実はパンダンの葉で色づけ。緑色というだけで、なんだか和のテイストです。

 

↑ フレッシュマンゴーもいただきました。スーパーマーケットではカットしたマンゴーも。

↑ ネットでは噂のポッキーマンゴーも手に入れました。

↑ マンゴーばかりなので、口直しに「ケンタッキー・フライド・チキン」でローカルメニュー・チキンボウルをいただきました。グリーンカレーがかかっていて、うまい!日本にも来ないかな、このメニュー。

空飛ぶビーフ はばたくチキン 

海外旅行と機内食

やまかづ 
文芸社

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年3月 チャイナエアライン(台北-バンコク-台北)

2016年03月26日 | ③ 機内食CI チャイナエアライン

今回の旅の最終目的地はバンコクです。チャイナエアラインを使って、台北経由で向かいました。

関西ー台北で既に機内食を1食食べているので、台北ーバンコクは本日2セクター目、2食目の機内食です。

1枚目の写真は台北ーバンコクの機内食の写真なんですが、カットフルーツのところには「リンゴ/スイカ/スイカ」と入っていました。同じ赤色、それもスイカが2つ隣り合わせ、センスがありません。

ちなみに、結構このルートでバンコクに向かう日本人は多いです。

CI835 台北(桃園)-バンコク(スワンナプーム) 

↑ チキンパスタ

ココナッツ風味のハムサラダ、カットフルーツ、麦チョコクラッカー、ソフトロール

もう片方のチョイスが魚メニューでした。中華風だったのか、それが気になります。

CI835 バンコク(スワンナプーム)-台北(桃園) 

↑ 鶏肉飯

レモングラス風味大根サラダ、カットフルーツ、もち米ココナッツケーキ、ソフトロール

さすがバンコクから搭載したカットフルーツ、バリエーションが豊富です。パパイヤ、パイナップル、ドラゴンフルーツ、グレープが入っていました。

空飛ぶビーフ はばたくチキン 

海外旅行と機内食

やまかづ 
文芸社
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年3月 チャイナエアライン(関西-台北-関西)

2016年03月24日 | ③ 機内食CI チャイナエアライン

初めてチャイナエアラインに乗りました。

乗ったのは初めてですが、機内食の製造では企画から、製造まで長く携わっていました。一時期、コストダウンでかなりグレードが下がりましたが、随分、スタンダードな姿に戻りました。

サイドディッシュにサラダ、カットフルーツ、デザートが並んでいるさま、ザ・機内食が復活のきざしです。

CI 159 関西-台北(桃園) 

↑ 豚の角煮飯(豚披肉/トンポーロウ)

蒸し鶏のマカロニサラダ、カットフルーツ、チョコレートムースケーキ、ソフトロール

豚肉が柔らかく、いい味が出てきます。量も多く感じました。

CI158 台北(桃園)-関西 

↑ 中華風 豚の生姜焼き

ココナッツ風味サラダ、カットフルーツ、ホワイトチョコレートアーモンドクッキーロール(パック)、ソフトロール

生姜焼きも中華風の味つけになると、かなり和風からは遠のきます。うまい。

空飛ぶビーフ はばたくチキン 

海外旅行と機内食

やまかづ 
文芸社

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

【たびねす】無料の「ゴーKLシティバス」でお得にクアラルンプール観光

2016年03月22日 | ① 旅行記 東南アジア

「たびねす」に掲載されました。

「ゴーKLシティバス」はクアラルンプール市内を無料で巡回するバスで、路線が4つに色分けされています。そのうち、グリーンラインとパープルラインは比較的狭い範囲を回り、なおかつ町の中心ブキッ・ビンタンで接続、乗りかえができるので、観光客にとっても利用しやすいバスなんです。
そんな「ゴーKLシティバス」を上手に使いこなすことができれば、観光もショッピングもさらにお得に楽しむことができますよ。

続きはこちらから ↓

http://guide.travel.co.jp/article/16793/

空飛ぶビーフ はばたくチキン 

海外旅行と機内食

やまかづ 
文芸社

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【たびねす】マレーシアの「朝ごはん」は街角で!絶品過ぎるお勧め5選

2016年03月20日 | ① 旅行記 東南アジア

「たびねす」に掲載されました。

マレーシアの朝食は街角にあり。
ホテルの朝食ビュッフェもいいけれど、やっぱり現地の人たちに紛れて街角の屋台やカフェでローカルな朝食メニューをいただきたいものです。
ここでは、昔から食べられている伝統的な朝食メニューからファストフード店の朝食限定メニューまで、マレーシアの「朝ごはん」として味わってもらいたい絶品メニューを5品ご紹介します。
ちょっとだけ早起きして、マレーシアの街角へレッツゴー!

続きはこちらから ↓

http://guide.travel.co.jp/article/16794/

空飛ぶビーフ はばたくチキン 

海外旅行と機内食

やまかづ 
文芸社

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【たびねす】手が届く!クアラルンプールの5つ星ホテル シェラトン・インペリアル

2016年03月17日 | ① 旅行記 東南アジア

「たびねす」に掲載されました。

イスラム教のモスク、イギリス統治時代のコロニアル風の建物、そして、近代マレーシアの象徴であるペトロナス・ツインタワー。マレーシアの首都クアラルンプールにはいろいろな顔があり、世界各国から訪れる観光客はその多様性に魅せられています。
そんなクアラルンプールに威風堂々とした姿を見せているホテルがシェラトン・インペリアルです。5つ星でありながら宿泊費はリーズナブル、口コミ評価が高いのにもうなづけます。 

続きはこちらから ↓

http://guide.travel.co.jp/article/16791/ 

空飛ぶビーフ はばたくチキン 

海外旅行と機内食

やまかづ 
文芸社

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年3月 案外おいしい!楽しい!クアラルンプール

2016年03月14日 | ① 旅行記 東南アジア

クアラトレンガヌ、コタバル、ペナン、コタキナバルとマレーシアには何度も足を運んできましたが、案外知らないクアラルンプール。

今回は、クアラルンプールに3日間滞在、十分な滞在日数ではありませんでしたが、それでも、じっくりとマレー文化を堪能してきました。 

↑ 今回、お世話になった無料バス「GOKLシティバス」。赤、青、緑、紫と4路線ありますが、これがなかなか使えます。

使ってみると案外便利、無料でいろいろなところに運んでくれます。

↑ マクドナルドやケンタッキー、その国ならではのローカルメニューがあります。

これは、ケンタッキーの朝食メニュー、フライドチキンつきのチキンライスとチキンのおかゆです。

↑ マレーシアのカフェといえば、オールドタウンホワイトコーヒー。

カフェというよりも日本でいうところのファミリーレストランです。軽食だけでなく、がっつりと食事もできます。

マレーシアの朝食、ナシレマッとカヤトーストをいただきました。

↑ イスラム美術館に併設されているミュージアムカフェ&レストランでランチビュッフェをいただきました。

ラムやチキンのメインディッシュをオーダーした後は、前菜、サラダはバーカウンターから自分で好きなものをチョイスします。

↑ 新峰骨肉茶にて名物のバクテーをいただきました。

以前に食べたことがあるはずですが、バクテーと意識して食べるのは初めてです。野菜入りをオーダーしてみました。

その他、海鮮チャーハンと中華オムレツ。海鮮チャーハンにはカニカマがのっていました。確かに海鮮ですが・・・残念!

↑ チキンライスの名店、南香飯店。

チキンライスのランチセットにはスープと野菜炒めがつきます。

↑ マレーシアの冷たいおやつ、アイスカチャン。別名、ABC。それほど甘すぎないのがクセになる!

↑ セントラルマーケット。民芸品や雑貨のお店が集まっています。改装を繰り返し、ずいぶんきれいになりました。

ぶらぶら歩きが楽しいです。建物となりのカストゥリ・ウォークには食べ物屋台がたくさん並んでいます。

↑ クアラルンプールの超有名な建物、ペトロナス・ツインタワー。夜景がまたすごい! 

↑ クアラルンプールに現存する最古のモスク、マスジッド・ジャメ。お祈り時間以外は内部見学できます。

↑ ムルデカ・スクウェア前には、イギリス統治時代に建てられた歴史を感じる建物が並んでいます。

この風景も、クアラルンプールではおなじみの風景。

↑ 思った以上に安く泊まれたシェラトン・インペリアル・ホテル。

さすが5つ星。ソフトもハードも上品です。

空飛ぶビーフ はばたくチキン 

海外旅行と機内食

やまかづ 
文芸社
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【たびねす】大阪・難波駅直結のコンパクトホテル!ファーストキャビンは快適性重視の異次元空間

2016年03月11日 | ① 旅行記 国内

「たびねす」に掲載されました。

大阪・ミナミには、カプセルホテルとビジネスホテルの“いいとこどり”した「ファーストキャビン御堂筋難波(みどうすじなんば)」があります。
黒を基調にし、飛行機のファーストクラスをモチーフにした快適性重視のキャビン(客室)はまさしく難波の異次元空間です。
飲んで食べて、ミナミの雑踏にもまれた後は、地下鉄なんば駅に直結しているコンパクトなホテルで体を休めてみませんか。

続きはこちらから ↓

http://guide.travel.co.jp/article/16536/

空飛ぶビーフ はばたくチキン 

海外旅行と機内食

やまかづ 
文芸社

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年3月 エア・アジアX(関西-クアラルンプール-関西)

2016年03月09日 | ③ 機内食AK/D7/JW/QZ/XJ エア・アジア

クアラルンプールからの日本各地の中距離路線を運航しているエア・アジアX、エア・アジアと同様、有料機内食が充実しており、オンラインでプリオーダーできます。

日本料理、韓国料理などもありますが、やっぱり、マレーシア便なので、マレー料理、中華料理をいただきたいところです。

ここでは、路線ごとにいただいた機内食をラインナップしてみましたが、どの路線でどれを食べるか、当然、プリオーダー時に決めることができます。

D7 533 関西-クアラルンプール 

↑ ナシダガンとチキンカレー(Nasi Dagan wuth Chucken Curry)

ココナッツミルクで炊いた赤飯にパイナップルのピクルス、それに結構辛いチキンカレーが添えられています。

機内食がアップグレードできるマキシマイズ・マイミールにして、デザート(パイナップルタルト)とアップルジュースをつけてもらいました。

ドドルというもち米の伝統デザートもついていました。

↑ パック・ナッサーのナシレマ(Pak Nassor's Nasi Lemak)

マレーシアの伝統料理、ナシレマ。後のせのナッツや小魚のパリパリ感がいいです。

D7 534 クアラルンプール-関西

↑ チキンサテ(Chicken Saty )

プリオーダー時は、マレーシア・デライト(Malaysia Delights)となっていました。マレーシア風の軽食というイメージだったので、サテが出るかと期待していたら、やっぱりサテでした。

つけ合わせの白いものはもち米、そして、ピーナッツソースです。

 

↑ しょうがのチャーハンとチキン風野菜(Ginger Fried Rice with Vegetarian Chicken)

菜食主義者用のメニューです。「Vegetarian Chicken」となっているのは、チキンに見立てた湯葉巻きです。野菜のみの食材なので、たんぱくにならないよう、味つけや見栄えに工夫が見られます。

しょうがの味がしっかりとついていて、なかなかイケます。

↑  メニュー表というより、メニューブックというほうがしっくりとくる、豪華な仕様の機内サービスメニューブックとなっています。

プリオーダーせず、直接、機内で購入しても、ほかのLCCより安い価格設定になっています。メインディッシュだけならRM20(600円)程度からあります。

 

空飛ぶビーフ はばたくチキン 

海外旅行と機内食

やまかづ 
文芸社

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

安心してください!マンゴーは結実してますよ

2016年03月04日 | ⑤ ベランダマンゴープロジェクト

だらだらと小花が咲き、受粉に至らなかった小花は枯れて、だらだらと落花。

そして、枝に残っているものは、そう、結実したマンゴー予備軍です。

↑ 枯れた小花は落花。米粒大の緑の粒が将来のマンゴー!

↑ まだまだマンゴーらしい形ではありませんが、これから大きくなるにつれ、マンゴーらしい形になっていきます。

しかし、それまでは摘果の繰り返し。早く大きくな~れ!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【たびねす】まさしく都会のオアシス!香港・九龍公園は憩いのスポット

2016年03月02日 | ① 旅行記 中国・香港・マカオ・台湾・モンゴル

「たびねす」に掲載されました。

ショッピングとグルメの街、香港。中でも、九龍半島にある尖沙咀(チムサーチョイ)は観光客や近くのオフィスで働くビジネスマン・OL、そして、古くから住んでいる地元の人たちで、朝早くから夜遅くまで一日中賑わっています。
そんな超多忙な街のど真ん中に、自然豊かな憩いのスポット、九龍公園があります。
早朝の太極拳から始まり、昼のお弁当、そして夕方の散策と、便利な場所ゆえ、人影が絶えることはありません。

続きはこちらから ↓

http://guide.travel.co.jp/article/15966/

空飛ぶビーフ はばたくチキン 

海外旅行と機内食

やまかづ 
文芸社
コメント
この記事をはてなブックマークに追加