やまかづの気ままにマンゴー

航空旅行>機内食>マンゴー>ロングステイ>ファイナンシャルプラン

トイレのマークいろいろ【その4】

2015年12月28日 | ⑦ うんちく・小ネタ

世界にはいろいろなトイレマークがあります。

旅行のついでに撮りだめたトイレマークのお披露目も、今回で4年目(4回目)となりました。

お国柄が出ているもの、地域性が出ているもの、いろいろです。

誰もがお世話になるトイレ、そのトイレマークをじっくりとお楽しみください。

↑ キングスレストラン(グアム)

チャモロ文化を大切にしているのですが、逆に英語表記がありません。まあ、色でわかりますが。

↑ オールドタウン(サンディエゴ)

サンディエゴはメキシコとの国境の町なので、スペイン語表記です。

 

↑ 国境の町の公共トイレ(ティファナ/メキシコ)

手書きが、かえって味がある。

 

 

↑ リバーサファリ(シンガポール)

動物の展示エリアごとにイメージしたトイレマーク。

↑ アイオン・オーチャード(シンガポール)

みなさんどうぞ! 大入り満員!

↑ 公衆トイレ(チェジュ島/韓国)

女性は海女さん、男性はトルハルバン(チェジュにある石像)をデザインしています。

 

↑ 上:ランガムプレイス(旺角)、下:PMQ(中環)香港

全然違う場所のトイレマークですが、何となくコンセプトが似ています。香港人はこういうのが好きなのか?

↑ サイアムセンター(バンコク)

マネキンどおりなんですが、わかりにくい…。奥にトイレの入り口があります。

 

↑ サイアムセンター(バンコク)

トイレマークなのに、なんだか目をそむけてしまいそうな。ちょっと恥ずかしくなるデザインです。

↑ パイナップルの城(高雄/台湾)

パイナップルの城のキャラクターなんですが、両者ともメタボなシルエットなので、ぱっと見るとわかりません。

↑ カルフール(台北)

体形だけの違いですが、よくわかります。頭がマルなのがいいですね。

 

↑ 仏光寺記念館(高雄/台湾)

団体バス乗り場のトイレです。バス型ですが、便器が座席にはなっていませんでした。

↑ 客家文化区(高雄/台湾)

障害者用、子供用のトイレです。なかなかよくできたデザインです。

 

↑ 高雄国際空港(高雄/台湾)

台湾の公衆トイレによくあるデザインです。無理やり感が半端ない、ネクタイとリボン。

↑ ピーチアビエーション機内トイレ

罰金50万円!ほんま、おおきに! 

 

過去にご紹介させていただいたトイレマークはこちらです。↓

トイレのマークいろいろ【その1】

http://blog.goo.ne.jp/yamakadu-mango/e/faf62b02e8440dc5d38cb4a69c81d205

トイレのマークいろいろ【その2】

http://blog.goo.ne.jp/yamakadu-mango/e/db52d52c0e1c42e5a844d1a7e53f0fa3

トイレのマークいろいろ【その3】

http://blog.goo.ne.jp/yamakadu-mango/e/9e7a241dd04ac21f15eeb3f3b55f381e

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日のマンゴー!【カゴメ 真っ赤なトマトゼリー マンゴー&トマト】

2015年12月25日 | ④-2 マンゴー属ゼリー・プリン・ヨーグルト種

カゴメから販売されている真っ赤なトマトゼリー マンゴー&トマトをご紹介します。

カゴメから販売といってもイオン限定商品ということですから、どこでも買えるというわけではありません。トマトゼリーというのは聞いたことはありませんが、マンゴーとのミックスなら食べやすくなるようです。

しかし、やっぱり、きちんとトマトジュースの味がしました。 

↑ イラスト的にはマンゴーが前、トマトが後ろ、でも、味わいはその逆。トマトの存在が不気味に感じます。

↑ この赤みはもうトマトジュースの赤みです。

↑ トマト果汁>砂糖>マンゴー果汁。なるほど、トマトゼリーです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015年12月 ピーチアビエーション機内食(関西ー高雄)

2015年12月23日 | ① 旅行記 中国・香港・マカオ・台湾・モンゴル

関西空港から台湾・高雄までのフライトは3時間ちょっと。このくらい時間があると、機内食のホットミールもゆっくりといただくことができます。

今回は、12月から新しくなったホットミールの一つをいただいてみました。

MM035 関西-高雄 

↑ 炭焼きチキンとたっぷりきのこのカルボナーラ

香ばしいチキンとキノコは相性抜群。カルボナーラのソースと絡まって、ウマさが倍増です。麺メニューなんですが、具材が豊富、パスタも豊富、ボリュームたっぷりです。

↑ 12月からオール500円の「チョイ食べリーズ」が始まっています。国内線限定らしいです。

空飛ぶビーフ はばたくチキン 海

外旅行と機内食

やまかづ 
文芸社

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015年12月 ピーチアビエーション機内食(ソウル-関西)

2015年12月21日 | ① 旅行記 韓国・北朝鮮

12月から冬メニューに変更になりました。

2種類のホットミールに加えて、企画もののミールも変更になり、冬メニューは大きく入れかわったようです。

このフライトでは、水平飛行の時間が短かい上に、離陸してしばらくは揺れが続きました。

ゆっくりホットミールを食べている時間がないと思い、今回は新商品、にゅうめんだけをオーダーしました。

MM010 ソウル(仁川)-関西 

↑ にゅうめん 梅と豚肉

インスタントなので、お湯を注いで、はい、おしまい。そのとおりなんですが、豚肉、ブナシメジ、卵、ワカメに梅の香り、なかなかのものでした。

どこの製品でしょうか?

空飛ぶビーフ はばたくチキン 

海外旅行と機内食

やまかづ 
文芸社
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015年12月 ジェットスター機内食(成田-関西)

2015年12月19日 | ③ 機内食JQ/3K/GK ジェットスター

成田ー関西という短距離路線なのにホットミールのプリオーダーができました。

通常、1時間程度のフライトなら、ホットミールの販売はないんですが、プリオーダーなら事前にヒーティングすることができるので大丈夫なようです。

GK211 成田-関西 

↑ チキンカツカレー。カレーの味はいいんですけど、チキンカツが薄くてチキンハムカツのようでした。ドリンク付きでしたが、「いろはす」かホットコーヒーが選べました。

空飛ぶビーフ はばたくチキン 

海外旅行と機内食

やまかづ 
文芸社
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年12月 全日空機内食(関西-羽田)

2015年12月17日 | ③ 機内食NH 全日空

土曜日の早朝便、大型機でしたが、エコノミークラスはほぼ満席。有料の「ANA MY CHOICE」から何かオーダーしようと思っていたのに、無料のドリンクサービス(お茶)をもらったところで、寝落ちしてしまいました。

気がついたら、既に羽田へのアプローチ中、機内サービスは終了していました。

とういうわけで、久しぶりの全日空なのに、機内での記憶はほとんどありません。

NH094 関西-羽田 

↑ 「ANA Star Wars プロジェクト」として機内サービスメニューはスターウオーズ一色。 

空飛ぶビーフ はばたくチキン 

海外旅行と機内食

やまかづ 
文芸社

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【たびねす】香港の庶民の街でキラリと光る「ザ・サウスチャイナホテル」

2015年12月15日 | ① 旅行記 中国・香港・マカオ・台湾・モンゴル

「たびねす」に掲載されました。

香港の土地は狭いので、ホテル代金が高くなるのは当たり前。尖沙咀(チムサチョイ)や中環(セントラル)などのツーリストエリアでは、エコノミーホテルでも1泊数万円は序の口で、個人でホテルを予約する場合、大きな悩みの種となります。
そんな個人旅行者にお勧めなのが、香港島の下町、北角(North Point)にある「ザ・サウスチャイナホテル」です。豪華なホテルではないけれど、コスパは5つ星です。

↓ 続きはこちらから。

http://guide.travel.co.jp/article/12073/

空飛ぶビーフ はばたくチキン 

海外旅行と機内食

やまかづ 
文芸社

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【たびねす】香港下町の茶餐店がそのまま空港に登場!「世窗冰室」

2015年12月13日 | ① 旅行記 中国・香港・マカオ・台湾・モンゴル

「たびねす」に掲載されました。

「茶餐店」とは、昔からある香港式ファミリーレストランのことです。街のどこにでもあり、長い営業時間、幅広いメニューと庶民的な価格が特徴です。
しかし、空港ではそんな茶餐店の姿は消え、割高なレストランばかりに。空港という特殊な立地では仕方のないことですが、やっぱり、お安く、おいしく食事がしたいものです。
そんな声に応えて?街なかと同じメニューと値段で頑張っている「世窗冰室」をここにご紹介します。

↓ 続きはこちらから。

http://guide.travel.co.jp/article/14342/

空飛ぶビーフ はばたくチキン 

海外旅行と機内食

やまかづ 
文芸社
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【たびねす】香港の離島・ラマ島で日帰りハイキングと海鮮を楽しもう

2015年12月12日 | ① 旅行記 中国・香港・マカオ・台湾・モンゴル

「たびねす」に掲載されました。

香港を訪れる観光客にとって、海鮮料理といえば鯉魚門(レイユームン)ですが、香港人にとって海鮮料理といえば、九龍半島東部の西貢(サイクン)か南Y(ラマ)島ということになります。
特に南Y島は中環(セントラル)からフェリーでわずか30分の距離。休日にもなると、海鮮料理と日帰りハイキングを目的にたくさんの香港人が訪れます。
そんな南Y島は、香港リピーターにとっても人気のスポットになりつつあります。

↓ 続きはこちらから。

http://guide.travel.co.jp/article/14339/

空飛ぶビーフ はばたくチキン 

海外旅行と機内食

やまかづ 
文芸社

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【たびねす】観光客はまだ知らない!「松記糖水店」は香港スイーツの名店

2015年12月11日 | ① 旅行記 中国・香港・マカオ・台湾・モンゴル

「たびねす」に掲載されました。

香港スイーツといえば「糖朝」や「許留山」が有名ですが、実はスイーツ好きな香港人の間では「松記糖水店」も人気を集めています。
「松記糖水店」は九龍地区下町の小さなお店から始まり、地道に庶民の街を中心にして出店を重ねた結果、今ではスイーツの名店として認知されるに至りました。
観光客に媚びることなく、ひたすら庶民派を貫く。それゆえに値段はリーズナブル。メジャーになる前にぜひ訪れていただきたい名店です。

↓ 続きはこちらから。

http://guide.travel.co.jp/article/14355/

空飛ぶビーフ はばたくチキン 

海外旅行と機内食

やまかづ 
文芸社
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【たびねす】お勧めスポット!香港国際空港の航空探知館とスカイデッキ

2015年12月10日 | ① 旅行記 中国・香港・マカオ・台湾・モンゴル

「たびねす」に掲載されました。

香港国際空港には2つの旅客ターミナルがあります。一つは到着と出発の機能を備えた第1ターミナルで、もう一つが、主にLCCの出発手続きで使っている第2ターミナルです。
その第2ターミナルには「航空探知館」や「スカイデッキ」といった空港や飛行機のことを詳しく知ることができるアミューズメント施設があります。
第2ターミナルでチェックインを早めに終わらせて、搭乗時間までの間、ぜひ立ち寄ってみませんか?

↓ 続きはこちらから。

http://guide.travel.co.jp/article/14341/

空飛ぶビーフ はばたくチキン 

海外旅行と機内食

やまかづ 
文芸社
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【たびねす】お土産にしたい!攻め過ぎる香港カルビーのスナック5選

2015年12月09日 | ① 旅行記 中国・香港・マカオ・台湾・モンゴル

「たびねす」に掲載されました。

定番のポテトチップス「うすしお味」に加えて、「関東だししょうゆ」などの地域限定、「しあわせバタ~」などの期間限定、そして「のりしおトリプル」などのコンビニ限定、さらにはロッテリアとのコラボ商品など、カルビーは圧倒的な商品開発力で日本中を攻めまくっています。しかし、実は香港でも、カルビーは容赦なく攻め続けているんです。
お土産として、話のネタとして、そんな香港カルビーのスナック菓子はいかがですか?

↓ 続きはこちらから。

 http://guide.travel.co.jp/article/14343/

空飛ぶビーフ はばたくチキン 

海外旅行と機内食

やまかづ 
文芸社

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【たびねす】香港で龍の背中をトレッキング「ドラゴンズバック」の魅力

2015年12月08日 | ① 旅行記 中国・香港・マカオ・台湾・モンゴル

「たびねす」に掲載されました。

グルメにショッピングと、お楽しみがたくさんある香港。そんな香港にまで行って、どうしてトレッキングなの?
確かにそう思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、これからご紹介する「ドラゴンズバック(龍脊)」は、アジアのベストハイキングに選ばれたことがあるほど有名なトレッキングコースなんです。

↓ つづきはこちらから。

http://guide.travel.co.jp/article/14337/

空飛ぶビーフ はばたくチキン 

海外旅行と機内食

やまかづ 
文芸社

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【たびねす】ガッツリと食べたい!「香港ごはん」お勧めメニュー5選

2015年12月07日 | ① 旅行記 中国・香港・マカオ・台湾・モンゴル

「たびねす」に掲載されました。

北京に潮州、四川に広東と、中国全土の本格中華料理が楽しめる香港。そんな豪華なグルメもいいけれど、もっと気軽に「ごはん」を食べたいと思うのは日本人なら誰しも同じはず。
そんな「ごはん」好きな日本人に、財布の中身を気にせずお店に入れて、なおかつガッツリと食べられる「香港ごはん」5品をここにご紹介します。
↓ 続きはこちらから。

http://guide.travel.co.jp/article/14340/

空飛ぶビーフ はばたくチキン 

海外旅行と機内食

やまかづ 
文芸社
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【たびねす】香港映画ファン必見!「アベニュー・オブ・スターズ」が移転して復活

2015年12月06日 | ① 旅行記 中国・香港・マカオ・台湾・モンゴル

「たびねす」に掲載されました。

ビクトリアハーバーを見渡せるウォーターフロント・プロムナードの「アベニュー・オブ・スターズ」は、香港映画スターのブロンズ像や手形が屋外展示されている観光名所でした。
しかし、プロムナード改修のために移転し、このほど「ガーデン・オブ・スターズ」及び「スターギャラリー」として復活しました。香港映画ファンならずとも、ますます楽しめるスポットになった「ガーデン・オブ・スターズ」、ぜひ訪れてみてください。

↓ 続きはこちらから。

http://guide.travel.co.jp/article/14338/

空飛ぶビーフ はばたくチキン 

海外旅行と機内食

やまかづ 
文芸社
コメント
この記事をはてなブックマークに追加