やまかづの気ままにマンゴー

航空旅行>機内食>マンゴー>ロングステイ>ファイナンシャルプラン

セミナー告知【ニュージーランド&ハワイ&機内食 ロングステイセミナー Vol.5】

2012年10月31日 | ⑧ セミナー・講演・メディア

ロングステイセミナーの一環として、またまた「ニュージーランドロングステイ・ハワイプチ留学&知って得する機内食」セミナーを開催します。

講師は前回どおり、ニュージーランドのエキスパートである渡邊靖子氏、イギリス・アメリカ留学専門の池田外語学院から友永舜子氏、そして機内食のおもしろ話、私やまかづです。

今回も、各セミナーの実施時間を15分延長の1時間とし、また各セミナー終了後に質疑応答、休憩・入れ替え時間をとることにしました。また、入れ替え時間をとることで、聴講者の興味のあるセミナーのみに参加することができるようになりました。

日時:2012年11月25日(日)13:15-16:35

場所:クレオ大阪 中央(大阪市天王寺区)

参加費:無料(ただし、事前に参加申し込みをしてください)

申し込み先:渡邊氏(連絡先は下記参照ください)

13:15~14:15 ニュージーランド・ロングステイ編

  (終了後、質疑応答、休憩、入れ替え)

14:25~15:25 おもしろ機内食編

  (終了後、質疑応答、休憩、入れ替え)

15:35~16:35 ハワイ・プチ留学編

  (終了後、質疑応答)

Pdf

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第3次越冬マンゴー隊で春を待つ!?

2012年10月28日 | ⑤ ベランダマンゴープロジェクト

ベランダマンゴープロジェクトも、いよいよ3回目の冬を迎えます。

外気も最低気温が15℃を下回り始めましたので、ベランダマンゴー族はビリングマンゴー族へと。そして第3次越冬隊結成で来年の春を待ちます。

例年、冬の間でも、日差しがあり気温が上がる日中はベランダに出しているんですが、ことしはちょっと難しいかもしれません。大きく立派に育ち過ぎて、ポットの移動がかなり大変だからです。

真冬の温度管理はマンゴー族にとって、とっても大切なんです。しかし、ことしの冬は温暖傾向ということですから、難なく大阪の冬を乗り切ってくれることでしょう。

太い幹と大きな葉っぱを携えた金ちゃん(金煌/台湾産)には、とりわけ大きな期待がかかります。来年こそは、立派な実がなりますように・・・。そして来年の初夏には開花、結実、8月には収穫!夢が広がります。

ガンバレ!ベランダマンゴー族!第3次越冬マンゴー隊!

Dscn2815
↑ ベランダからの朝日を浴びるマンゴー族。身長が150cmを超えるものも・・・。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2012年10月 長崎は今日もうまかった♪

2012年10月25日 | ① 旅行記 国内

近くて遠い?長崎ですが、このたびようやく初訪問を果たしました。

ピーチ航空のキャンペーンでうまく格安の航空券を手に入れることができたのですが、そのお値段は3,500円(片道/人)でした。これって、長距離バスよりも安いんで驚きです。

そして、浮いた金は・・・全て胃袋へ流し込みました。

ああああ~♪ 長崎は~♪ 今日も (ワワワワ~♪) うまかった~

【1日目】

Dscn2699
↑ 朝食:ツル茶ん トルコライスミックスジュース(左)

朝からこんなもの食べれるか~!何て思いましたが結構いるもんです。トルコライスは長崎名物で、喫茶店の鉄板メニューであるピラフとカレーとナポリタンスパゲッティー、そしてトンカツが盛り込まれているものです。味はくせのない「喫茶店の味」です。

ミックスジュースもまた、長崎名物「食べるミックスジュース」ですから当然ストローはありません。濃厚なシャーベットって感じで、スプーンで食べます。

Dscn2725
↑ 昼食:四海樓 ちゃんぽん皿うどん(奥)

ごちゃ混ぜのことを「ちゃんぽん」と言いますが、そのちゃんぽん発祥の店です。驚いたのはスープがとってもクリーミーなことと錦糸玉子がのっかっていることです。

また皿うどんも、細い揚げ麺でなく太い揚げていないうどんで、これが元祖らしいです。

Dscn2753_2
↑ 夕食:吉宗(よっそう) 茶碗蒸し(左上)、蒸し寿司(左下)、角煮定食

茶碗蒸しで有名な吉宗でいただきました。時代劇で言うところの「越後屋」、立派な木造の屋敷みたいなお店でした。

【2日目】

Dscn2768
↑ 朝食: コンフォートホテル 朝食無料ビュッフェ

ビジネスホテルの無料朝食がどんどん進化しています。数種類のおにぎり、パン、惣菜類。手のかかっているものはありませんが、朝食としては十分過ぎるバリエーションです。

Dscn2786
↑ 昼食:卓袱(しっぽく)浜勝 おたくさ卓袱

長崎ちゃんぽんのチェーン店、リンガーハットがやっている卓袱料理店です。卓袱料理って、日本、中国、オランダの食が融合した大皿に盛られた宴会用の料理のことですが、今回は昼食ということで、お手軽なものをいただきました。

Dscn2775

↑ おやつ1:白水堂 こもも

長崎の伝統菓子で、縁起物のお祝い品です。見事に桃の形となっていますが桃の味はしません。カステラの上に砂糖がコーティングされていてかなり甘いです。

Dscn2794
↑ おやつ2:ニューヨーク堂 ながさきアイス<バニラ>、長崎カステラアイス<びわ>

まちなかでよく見かけるニューヨーク堂のカステラアイス。試してみましたが、いわば半解凍の冷凍ケーキといったところでしょうか。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2012年10月 ピーチ航空機内食(関西-長崎-関西)

2012年10月22日 | ③ 機内食MM ピーチアビエーション

7月から始まった夏メニューが、11月になってもサービスされています。

しかし、前回私が搭乗した6月では、まだ春メニューであったので、この夏メニューとは初顔合わせです。

販売価格は国際線、国内線ともに同じ値段ですが、国際線は非課税、国内線は税込となるので、国内線で購入するほうが本体価格が安いということになります。

ピーチの機内食は、国際線、国内線、路線にかかわらず同じメニューなので、本気で機内販売するなら、もう少しメニューの変更や商品の入れ替えを頻繁にやったほうがいいかもしれません。

MM176 長崎-関西

長崎出発16:00、関西到着17:10ということで、中途半端な時間帯ということもあり、ほとんど売れていませんでした。もともと国内線で1時間程度のフライト時間、買う人の方が珍しいかも・・・。

Dscn2798
↑ 左から特製おつまみイタリアンフォカッチャ(レタス、ハム、トマト、チーズ))と、ピーチシャーベット

ピーチシャーベットは、和歌山県、大阪府南部で「パン工房カワ」を展開している(株)カワの製造。ピーチの果実感があって、乾燥した機内では嬉しいかもしれません。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日のマンゴー!【スコール マンゴー】

2012年10月19日 | ④-1 マンゴー属ドリンク種

「愛のスコール」って、かなりレトロな響きがありますが、乳性炭酸飲料として今ももちろん健在です。

そんなスコールの製造元って、南日本酪農協同株式会社という会社です。この会社は宮崎県に本社があって、「デイリー」というブランドの果汁ジュースなんかをつくってますね。

さて、この「スコールマンゴー」、果汁1%にしてはマンゴー感がありますよ。「乳+マンゴー」がベストパートナーであることは、ここでも証明されました。

Dscn2336
↑ よく見ると、マンゴーのイラストはお尻がくぼみ過ぎて、葉っぱが本体に比べてかなり小さいです。まったくやる気のないイラストが残念です。

Dscn2337

↑ このマンゴー感を醸し出すマンゴー果汁は?販売者の所在地が宮崎県というのが気になります。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

本日のマンゴー!【アサヒ飲料 フォション マンゴーネクターティー】

2012年10月16日 | ④-1 マンゴー属ドリンク種

あのフランスのFAUCHON(フォション)ブランドで、とろける新食感紅茶「マンゴーネクターティー」が発売されました。

紅茶なのにネクター、飲料なのに食感、どういうこと?おまけにパッケージをよく読むと、「マンゴー果汁&ピーチピュレを紅茶に加えた」と書いてありました。とても理解できないですね、これは飲んでみないとわかりません。

で、試飲!

確かに紅茶にしては、どろっとした飲み心地があり、マンゴーだかピーチだかの風味が口に広がります。一般的なマンゴーティーよりは格段に濃厚です、マンゴーだかピーチだかの香りが・・・。

Ts3p0002
↑ フランスということでペットボトルのデザインもスマートです。

Ts3p0003
↑ 果汁として「マンゴー、もも」が使われています。どうして桃なんでしょうか。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

阪神タイガース&ANA コラボユニフォームって?

2012年10月13日 | ⑦ うんちく・小ネタ

全日空では、10年ぐらい前から不定期で「がんばるKANSAIキャンペーンというのを実施していて、関西のスポーツチームとタッグを組んで、いろんな企画を催しています。

特に阪神タイガースとは、「試合に勝ったら全日空フライトマイルプレゼント」や「全日空搭乗でタイガース観戦チケットプレゼント」みたいな、かなり濃いキャンペーンもありました。

そんな中で、数年前に全日空がボーイング777運航を開始したのを記念して、特製阪神タイガース&ANAコラボユニのプレゼントがあり、何と抽せんに当たってしまいました。

今まで何度かこのユニフォームを着て試合観戦に行ったことがありますが、一度だけ声をかけられたことがあります。

「兄ちゃん、ええもん着とるなぁ、オレもほしかってん。記念に握手して!」

さあ、これを着て全日空に乗ったらどんなことになるか・・・、試したことはありません。Dscn2674

↑ 背番号は当然ボーイング777(B777)を意味しています。

「4番バッターANA、背番号777(トリプルセブン)~♪」

トリプルセブンは、現在も航空業界でヒットをかっ飛ばしています。

Dscn2673
↑ 生地はレプリカに近い、かなりしっかりしたものです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第3次越冬マンゴー隊結成準備完了!?

2012年10月10日 | ⑤ ベランダマンゴープロジェクト
本来なら9月に入る前の剪定と追肥が必要なのに、すっかりタイミングがずれてしまって、ようやくこのたび第3次越冬隊結成の準備を整えました。

無計画に伸びてしまった枝を2節ほど切り下げ、有機肥料をあげました。

これで、来年に向けた花芽をつけるための栄養分の補充が開始されるはずです。

後は、外気温が15℃を下回りそうになったらベランダマンゴーからリビングマンゴーに移すのみ。いよいよ第3次越冬マンゴー隊が結成されます。

ガンバレ!やまかづベランダマンゴー族

Photo
↑ 剪定前:枝が伸び放題で、熱帯植物園のようになっていたやまかづ家のベランダ。一番背の高い金ちゃん(金煌・台湾産)は、1メートル50センチを超えていました。
Photo_2
↑ 剪定後:マンゴー族の並びが変わったのでちょっとわかりにくいですが、どこかの飲料のごとく「すっきりマンゴー」となりました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

モスバーガー「AIRシリーズ」タウンミーティング in 京都

2012年10月07日 | ⑦ うんちく・小ネタ

モスバーガー「AIRシリーズ」タウンミーティングに参加してきました。

「AIRシリーズ」というのは、日本航空がほかの企業とコラボレーションして、欧米線のエコノミークラスの2食目(現地到着前)で提供している機内食シリーズのことです。

その「AIRシリーズ」で、何と第1弾と第5弾を担ったのがモスバーガーなのです。

タウンミーティングは、モスの櫻田社長のちょっとゆるい会社紹介のスピーチの後、JAL客室乗務員さんとのトークセッション、質疑応答へと続きました。

司会者は質疑が出なかったときのために、前もって社長への質問事項を用意していたようですけど、そんなことは杞憂に終わり、参加者からは活発な質問・意見が飛び出しました。

質疑・応答が終わった後は、ホテル内バンケットルームに移動し、櫻田社長を始めとするモスの幹部の方々、JALのCA、一般参加者との懇親会が行われました。

Dscn2632_5
↑ 櫻田社長、ライスバーガの話には特に力が入ります。

Dscn2639
↑ 8月までJAL機内食として提供されていた「AIR MOS ライスバーガー」の試食、さらに新発売の「ハンバーガーによく合うあう美食緑茶」の試飲もしました。

ライスバーガーを温められたオーブンバッグから自分で取り出します。きんぴらなどの食材がファイリングされているので、すでにハンバーガーとして完成されたものが出てきました。

本来は、さらに「刻みのり」を自分でふりかけて食べるらしいんですが、なぜか今回はありませんでした。

Dscn2656
↑ これが実際に提供されていた「AIR MOS ライスバーガー」のトレイセット。ポテコ(東ハト)はフレンチフライポテトのかわりだそうです。トレイ上にもその「刻みのり」は見当たらず・・・。試食にも出なかった、その「刻みのり」が気になる!

Dscn2653
↑ JAL客室乗務員の方と櫻田社長のトークセッション。次なる「AIR MOS」も期待できそうです。

Dscn2662
↑ 場所をバンケットルームにかえて懇親会開催。お茶受けは、モスグループのマザーリーフで提供しているクッキーでした。

Dscn2670
↑ お土産として、「AIR MOS テリヤキバーガー」のトレイにセットされたポテコ、MOSカード(1000円分)、ハンバーガー1個無料クーポンをいただきました。

JAL「AIRシリーズ」には、こんな歴史があります

第1弾 「AIR MOS BURGER(てきやきバーガー)」

     (2011年9月~11月)

第2弾 「AIR 肉まん 江戸清 りーろん」

     (2011年12月から2012年2月)

第3弾 「AIR 吉野家」(2012年3月~5月)

第4弾 「AIR MISDO」(2012年4月~6月)

第5弾 「AIR MOS ライスバーガー」

     (2012年6月~8月)

第6弾 「AIR たいめいけん たんぽぽオムライス」

     (2012年9月~)

ちなみにファーストクラスやビジネスクラスでは、リクエストのあったお客様だけに提供しているようです。

第1弾の「AIR MOS BURGER(テリヤキ)」はこれ

Img277

↑ 第1弾は、旅客が機内で、ばらばらの具材を使ってハンバーガーを組み立てたようです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日のマンゴー!【ニッポンハム チルドベーカリー 焼きたてマンゴーパイ】

2012年10月04日 | ④-4 マンゴー属クッキー・パン・ケーキ種

季節限定の冷凍食品、日本ハムの「チルドベーカリー 焼きたてマンゴーパイ」をご紹介します。

パイ生地に包まれたマンゴージャムは、フレッシュマンゴーとドライマンゴーで仕上げた特製ソースだそうです。確かに市販のマンゴージャムのように甘いだけでなく、マンゴーの独特の酸味と風味が残っていました。

019

↑ パッケージ上部のマンゴーカラーが、目に飛び込んできます。

026

↑ ちょっと焼きが甘かったですが、まあまあおいしくいただきました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日のマンゴー!【ケンタッキーフライドチキン クラッシャーズ マンゴー&アップル】

2012年10月01日 | ④-6 マンゴー属アイス・フラッペ種

クラッシャーズ」っていうので、氷のシャリシャリ食感かと思っていましたが、いい意味で裏切られました。

これはどちらかというとシェークですね。ただ、シェークの中にアップルの果肉が混ぜ込まれているので、かなり太いストローで吸い上げないといけません。

熱帯果実のマンゴーと温帯果実のリンゴではありますが、マンゴーがいい感じで自己主張しています。マンゴーのパートナーとしては、パッションフルーツやパイナップル、オレンジより自己主張しないアップルはいいかもしれません。Dscn2346
↑ KFCのサイドオーダーとしては、イケてる分類に入るかもしれません。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加