やまかづの気ままにマンゴー

航空旅行>機内食>マンゴー>ロングステイ>ファイナンシャルプラン

「そらビー」好評につき重版決定!

2011年11月27日 | ⑥ 空飛ぶビーフ はばたくチキン

空飛ぶビーフ はばたくチキン - 海外旅行と機内食 - 」

好評につき、とうとう重版が決定しました。

ご支持いただいた皆さま、ありがとうございました。

日本で最初の(そして最後かもしれない)

1冊まるごと「機内食」の本は、これからも頑張り続けます。

002_2
↑ 重版(第2刷)に伴い、初版の内容をほんの一部訂正させていただき、より精度の高い作品にさせていただきました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日のマンゴー!【浅田飴ガードドロップ マンゴー味】

2011年11月25日 | ④-5 マンゴー属キャンディ・グミ・ガム種

季節の変わり目、のどが痛くなって、あれ?風邪引きかななんて、感じる今日このごろです。

昨年冬に薬局で見かけた「浅田飴ガードドロップ マンゴー味」ですが、桜の咲くころには、その存在を忘れてしまっていて、気がついたら店頭から消えていました。

そして、めぐりめぐって冬到来。別に待っていたわけではないけど、のど飴が恋しくなる季節になりました。

短命に終わるマンゴー商品ですが、この浅田飴は、ひと夏越して、リバイバル登場です。

001

↑ オレンジ色はマンゴーのトレードマーク。しかし、「医薬部外品」ということで、食品ではないので、なんだか遠慮がちな、オレンジ色のパッケージ。

003_2
↑ スティックタイプの包装。中からは、琥珀色したマンゴードロップ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日のマンゴー!【カルビー フルーツフル マンゴー】

2011年11月22日 | ④-7 マンゴー属その他食品種

3月14日に季節限定で発売されましたフルーツグラノーラシリーズの「フルーツフル・マンゴー」です!

発売以来、ずっと探していたものの、なかなか売っているお店を見つけることができず、とうとう冬になってしまいました。しかし、ようやくタイムリミットぎりぎりでゲットしました!

袋を開けるとプーンとまず初めにココナッツの甘い香りが広がりますが、その中にかすかにマンゴーの甘酸っぱい香りも感じるような・・・。

シリアル類の隙間からは、南国の兄弟であるドライココナッツとドライマンゴーが顔を出しています。

袋裏面の一括表示を見てみると・・・、ココナッツはオーツ麦の次に書いてありますが、マンゴーは・・・?真ん中よりちょっと上に「マンゴーピューレ」とありました。

そうなんです、ココナッツはフレッシュココナッツを削って乾燥させたもの、マンゴーは一旦ピューレにして成形したものを乾燥させて、ダイス上にカットしものでした。ですから、マンゴーは正確に言うと「フリーズドライ・マンゴー」かもしれません。

006
↑ シズル感あふれる、パッケージのフルグラ・マンゴーです。フルーツ類はちょっとフニャ、シリアル類はサクッが、最高の食感でしょうか?

008_4
↑ ドライマンゴーの表示はなく、マンゴーピューレとなっています。ちなみに製造は、パンでおなじみのオイシアです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日のパブリシティ!【ニュースせんなん11月19日号】

2011年11月19日 | ⑥ 空飛ぶビーフ はばたくチキン

大阪府南部で、81,500部の配布を誇る、「ニュースせんなん」で取り上げていただきました。

これからますますかっ飛ばしま~す。ご購入まだの方、ヨロシク!

1119

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1992年 北朝鮮にて(古いスナップ写真より 2)

2011年11月17日 | ① 旅行記 韓国・北朝鮮

過日、W杯アジア3次予選、日本VS北朝鮮が行われました。

その試合内容よりも、北朝鮮での異様な応援関連の報道が配信されています。

試合が行われた金日成競技場は10万人収容で人工芝・・・。

ああ、私もあの金日成競技場のピッチに立ったことがあるな、あれはもう20年も前になるな・・・。

あれ?ピッチって天然芝だったよな、触り心地がよくて、思わず寝転がってしまったぞ。人工芝に変わったのかな?

ん、何か、屋根の形状が違うな。改修したか???

調べてみると、今回試合が行われた金日成競技場と、マスゲームで有名な金日成メーデースタジアムは別のところでした。

そう、私がピッチに立って人工芝に寝転がったのは、メーデースタジアムの方でした。

今さらながらに、気がつきました。

Photo

↑ メーデースタジアムは、屋根がアーチ状になっています。

「偉大なる領袖 金日成同志」と記念撮影しました。

(北朝鮮の古いスナップは、昨年2010年11月29日にも「旅行記」でアップしました。気なる方は、左の「バックナンバー」から検索ください。)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日のマンゴー!【明治 たけのこの里 トロピカルマンゴー】

2011年11月14日 | ④-3 マンゴー属チョコレート種

たけっち、さとっちの「たけ里ブラザーズ」が、南国のたけのこの里で、マラカス持ってダンス、ダンス!

たけのこの里のたけのこ畑 YO!

ニョキニョキ顔を出したのは南国たけのこ YO!

甘い香りのマンゴーだYO!

ひと口食べれば気分はトロピカル YEH!

YO! YO! マンゴーだ YO!

010
↑ この商品パッケージからすると、ここ南国たけのこの里には、ヤシの木が茂っています。そして、住民たちは腰みのつけてマラカス持って、YO! YO! とダンス三昧!そうすると、不思議なことに、地面からマンゴー味のたけのこがニョキニョキ顔を出し始めた~。

たけのことマンゴーが同時生息する不思議な南国たけのこ里の物語でした。

食べた感想は?

はい、なかなか濃厚なマンゴーチョコで、お口の中もトロピカル!YO! YO!

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

電子書籍としてガラパゴスネットワークからも販売開始!

2011年11月06日 | ⑥ 空飛ぶビーフ はばたくチキン

そらビー」が、シャープのガラパゴスネットワークでも、電子書籍として販売開始されました。

スマートフォンやiPadなどの多機能情報端末で閲覧・購入可能です。

ガラパゴスネットワークでの告知HP

http://galapagosstore.com/web/book/detail/sstb-B210-1210001-th11286107020000000677;jsessionid=8891B1D772A086723D3540C20532D293.ap01br01

パソコンでは、閲覧・購入はできませんので、念のため

Photo

著書のコンテンツはこちらでご確認ください。

http://yamakadu-mangozoku2.blog.ocn.ne.jp/

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日のマンゴー!【フレッシュネスバーガー マンゴー】

2011年11月03日 | ④-4 マンゴー属クッキー・パン・ケーキ種

なぜか秋も深まる10月8日に、フルーツバーガーシリーズの第1弾として、「マンゴー」がフレッシュネスバーガーから発売されました。

日本人にとって、マンゴーは夏の旬なフルーツ。秋といえば梨やブドウ、柿とか・・・。なんとなく季節外れではありますが、早速試食!

なるほど、タイ・マハチャノック種のマンゴーを1/2カットも使った濃厚な甘さと、ジューシーなパテが、合わなくもなく、絶妙のハーモニー・・・。しかし、解凍したてのマンゴーはちょっと冷たすぎたのか、せっかくのパテまでも何だか冷たい?

でも、マクドナルドのバーガーを食べ慣れているやまかづの味覚にはとってもやさしく、オーガニックを感じたのでした。

025
↑ マンゴーの果汁を吸ってしまった上のバンズはふにゃふにゃ。イメージイラストからはかなり遠い・・・。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

最高級タイ産マンゴーの香り?

2011年11月01日 | ④-9 マンゴー属ローカル事情種

今年1月にタイ・クラビーに向かう際、バンコク・スワナンプーム空港で、国際線から国内線に乗り換えの際に、見かけたカシコン銀行の広告看板です。

タイ・マンゴー(ナムドクマ種)の芳醇な香りが、美女の手元から漂ってきそうです。宮崎産の「太陽のタマゴ」なんて足元にも及ばないかもしれません。

もともと農業系の銀行だけあって、タイの大地の恵みを前面に押し出した、マンゴー好きには何ともたまらない、ナイスな広告看板です。

201101_373
↑ カシコシ銀行のいろんなパターンの広告看板がありましたが、コレがイチバン!201101_374
↑ きっと農場では、おばちゃんがマンゴーをもぎってるんだと思いますが、芳醇なマンゴーには、こういうイメージに騙されるのもいいんじゃない?

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加